名古屋の中心部で「聖火リレー」 ノーベル賞の天野教授ら走る

中京テレビ
04.06(火)00:00

 東京オリンピックの聖火リレーは、5日から愛知県に入り、2日間で約250人が聖火をつなぎます。

 名古屋市の中心部では5日夜、ノーベル物理学賞を受賞した天野浩教授らが走りました。

 愛知県での聖火リレーは、5日夜、名古屋市の中心部を駆け抜けました。

 愛知県庁と名古屋市役所の前では、サッカー元日本代表のゴールキーパー・楢崎正剛さんが聖火を運びました。

 その後、2014年のソチ冬季五輪代表で、元フィギュアスケート選手・村上佳菜子さんが、笑顔でトーチを掲げました。アスリートに「がんばって」という気持ちを込めて走ったということです。

 そして、2014年にノーベル物理学賞を受賞した名古屋大学教授の天野浩さんが、5日の最終ランナーを務めました。

 天野教授は、「この熱い気持ちを、オリンピック・パラリンピック選手の皆様に届けましょう」と話していました。

Locipo(ロキポ) 無料テレビ動画・見逃しネット配信サービス
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

App Store QR codeGoogle QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©中京テレビ|©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|© Project Vanguard if/Aichi Television|©ニャンだ?フルアイランド製作委員会|Ⓒ中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment|©フジテレビジョン|@テレビ愛知各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.