「政権交代できる政党に」立憲民主党岐阜県連の結成大会 代表に渡辺県議、特別常任幹事に今井衆院議員

東海テレビ
10.24(土)16:54
 旧国民民主党と合流し、設立された新たな立憲民主党。24日岐阜県連の結成大会が開かれました。

 岐阜市内で開かれた、新たな立憲民主党岐阜県連の結成大会では、新代表に渡辺嘉山県議が、特別常任幹事に比例東海ブロック選出の今井雅人衆議院議員がそれぞれ選出されました。

 岐阜県内の候補者擁立を巡っては、国民民主党が2区、それ以外を立憲民主党が担当することで合意していて、立憲民主党岐阜県連では未定となっている5区の候補者の調整を進めています。

 新代表に就任した渡辺嘉山県議は「5区の候補者を早急に擁立したい。政権交代ができる政党にするべく心をひとつにして活動を進めていきたい」と決意を語りました。
Locipo(ロキポ)
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
©中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|©Project Vanguard2019/Aichi Television|© Project Vanguard if/Aichi Television|©たてかよこ/MMDGP|©STUDY 優作/MMDGP|©ニャンだ?フルアイランド製作委員会|©2020東京ガンボ|Ⓒ中京テレビ|おとなの秘密基地,万年筆,後編各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.