スリル求めて、北山川観光筏下りにぎわう 和歌山・北山村

中京テレビ
09.19(土)08:30

 連休初日の19日、三重県と和歌山県の県境を流れる北山川の「北山川観光筏(いかだ)下り」が、軒並み満席と大にぎわいでした。

 杉丸太で組んだ昔ながらの筏は全長約30メートル。熟練の筏師による櫂(かい)さばきで、激流の中、水しぶきをあげて岩の間をくぐり抜けていきます。乗船客は悲鳴や歓声をあげながら、約5.5キロ、1時間10分の筏旅を満喫していました。

 この筏下り、9月いっぱい続けられるということです。

Locipo(ロキポ)
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
©中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|©Project Vanguard2019/Aichi Television|©たてかよこ/MMDGP|©STUDY 優作/MMDGP|© Project Vanguard if/Aichi Television|©ニャンだ?フルアイランド製作委員会|©2020東京ガンボ各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.