「源田2世」との呼び声も…受け継がれる“トヨタ遊撃手の系譜” 和田佳大が9球団のスカウトを前に名手の片鱗

東海テレビ
09.16(木)21:17
 社会人野球都市対抗大会への出場権をかけた東海地区2次予選。16日は強豪・トヨタ自動車とJR東海が対戦した。

 この大会は都市対抗への予選という意味合いはもちろんだが、ドラフト前に行われる最後の大会ということで、プロへの最後のアピールの場という位置づけでもある。

 この日、プロ9球団のスカウトが視察に訪れる中、キラリと光る守備をみせた選手がいた。トヨタ自動車のショート、和田佳大だ。

 2対2のまま延長戦へ突入した直後の10回表の守備。この回の先頭バッターの打球が三遊間に…。すると和田は軽快にボールをさばき、すぐさま1塁へジャンピングスロー。このプレーは惜しくもセーフとなったが、名手の片鱗を見せた。

 トヨタ自動車のショートと言えば、球界の名手・源田壮亮(西武)を思い出すファンも多いことだろう。和田はその守備力の高さから“源田2世”との呼び声も高い。また、その源田以降も、現ロッテの藤岡裕大が守るなど、プロへ進むような実力者が守るポジションと言える。

 そんな和田、守備力は折り紙付きだが、実はバッティングでも中京大学時代には愛知大学野球リーグの通算最多安打記録125本に迫る122本を放っている。

 ちなみに愛知大学野球リーグの通算最多安打記録は、元中日の神野純一さん(愛知工業大)、歴代2位の124安打は元中日の岩瀬仁紀さん(愛知大学)で、岩瀬さんは当時、投手と野手の二刀流で活躍していた。

 トヨタ自動車へ入社後、レベルの高い社会人野球の舞台で、守備力も打撃力も磨きをかけた“源田2世・和田佳大”。

 10月11日のドラフト当日、果たしてこの男の運命は…。注目が集まる。
Locipo(ロキポ) 無料テレビ動画・見逃しネット配信サービス
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

App Store QR codeGoogle QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©中京テレビ|©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|© Project Vanguard if/Aichi Television|Ⓒ中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment|©フジテレビジョン|©三重テレビ|©タツノコプロ・MUTEKING製作委員会各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.