収穫後2カ月ほど熟成させ甘く…甘夏みかんの出荷が最盛期 天候に恵まれ美味しく仕上がる 三重・尾鷲市

東海テレビ
04.13(火)11:57
 三重県尾鷲市では、早くも甘夏みかんの出荷が最盛期を迎えています。

 尾鷲市南浦の北村農園では、選果場に運ばれた甘夏みかんに傷がないかチェックした後、サイズごとに分け箱詰めする選別作業が進められています。

 この甘夏みかんは、1月から2月にかけ収穫したあと、甘みを出すために2カ月ほど熟成させたもので、今シーズンは雨が少なく天候に恵まれたことから、さわやかな酸味が楽しめるおいしい甘夏みかんに仕上がったということです。

 出荷作業は4月20日ごろまで続き、およそ50トンが出荷されます。
Locipo(ロキポ) 無料テレビ動画・見逃しネット配信サービス
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

App Store QR codeGoogle QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©中京テレビ|©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|© Project Vanguard if/Aichi Television|©ニャンだ?フルアイランド製作委員会|Ⓒ中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment|©フジテレビジョン|@テレビ愛知各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.