今年はずれた「海の日」  市街地に“灯台”森のなかに“ヨット” 「海」にちなんだ“ずれちゃったモノ”が他にも-

中京テレビ
07.19(月)19:00

今年は東京オリンピック開催によりずれてしまった「海の日」。そこで「海」にちなんだ“ずれちゃったモノ”を調べてきました。名古屋の市街地にある“灯台”や、森のなかにある“ヨット”など。“ずれちゃったモノ”たちには、それぞれ理由がありました。

名古屋の街中に“灯台”が…

名古屋・東区にある「オアシス21」近くで灯台を知っているか聞いてみました。

Q.この近くに灯台があると聞いたんですが
「えっ、トウダイ?トウダイって海の灯台ですか?いや知らないです」
「見たことない」
「灯台?聞いたことないですね」
「ちょっと初耳です」

ほとんどの人が知らないという灯台は、久屋大通を少し東に入ったところにありました。

街の安全を見守っているのでしょうか。その名は「灯台ビル」。

 

ビルに囲まれて気づかれにくい存在。灯台の下には飲食店などが軒を連ねていました。

この灯台は海から移動させたものなのでしょうか?灯台の地下にあるお店で聞いてみると。

「ビルのオーナーがサーファーと聞いていて、それにちなんだものと思います」(アンティーク ノエル 森千晴 店長)

灯台ビルの管理会社によると、海から移動させたものではなく、昭和50年代に建築したもの。オーナーがサーファーで海が大好きなため、街の中に灯台の形をしたビルを建てたそうです。

「(ビルオーナーが)サーファーなので、岸に帰ってくるときの目印みたいな感じ」(アンティーク ノエル 森店長)

 

ちなみに夜になると光るのか、気になるところ。

午後7時すぎ、街に明かりがともるころ、お邪魔してみると、きれいにライトアップはしていましたが、上部は光ってはいませんでした。

 

森の中に“ヨット”が…

三重県の南伊勢町の海岸から少し入った森の中にも、“あるはずのないモノ”がありました。

木が生い茂る森の中にあったのはヨット。それも3艇も。なぜ森の中にあるのでしょうか?

「日本ではグランピングがはやっていて、何か特別なものをやろうとして、ヨットを(森に)入れてみようと」(森田一輝 代表)

ここはヨット型のグランピングサイト「TASO FOREST MARINA(田曽フォレストマリーナ)」。

テントが設営済みで手ぶらでキャンプを楽しむことが出来ます。

ヨットがある場所からすぐ近くに海があり、ここではグランピングだけでなく、ビーチスポーツやスカイダイビングも楽しめます。

 

置かれているヨットは、実際に海で航行していたものを森の中に運び込んだといいます。

ヨットを置いた背景には、こんな理由が…。

「外からヨットは見たことあると思うけど、中が実際どうなっているか疑問に思っている。キャンプを通じてヨットの疑似体験をしてもらえたら」(森田代表)

ヨットをリビングのように使ってほしいということです。

 

また、設置されたヨットは “訳あり”だそうで…。

「(以前)ヨットブームがあって、そのブームの中で買っていた人が高齢化していって」(森田代表)

森田代表いわく、いまヨット離れが進んでいて、中には音信不通になったオーナーも…。現役を引退して行き場のないものや所有者と連絡が途絶えたヨットを、法的手続きをとり、この場で再活用しようとしているのです。

「新しいヨットの第2の人生として、活用ができれば」(森田代表)

Locipo(ロキポ) 無料テレビ動画・見逃しネット配信サービス
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

App Store QR codeGoogle QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©中京テレビ|©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|© Project Vanguard if/Aichi Television|Ⓒ中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment|©フジテレビジョン|©三重テレビ|©読売テレビ・中京テレビ各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.