中部空港拠点に国内3つの路線運航…エアアジア・ジャパンが10/1-24で『全便運休』 25日以降は未定

東海テレビ
09.17(木)07:26
 中部国際空港を拠点とするLCCのエアアジア・ジャパンが、10月から全ての便を運休にすることになりました。

 エアアジア・ジャパンは中部国際空港を拠点に運航するLCC=格安航空会社で、札幌、仙台、福岡を結ぶ国内3つの路線を運航していますが、10月1日から24日まで全て運休すると発表しました。

 エアアジアの国内線は、新型コロナウイルスの影響で今年4月以降運休し、8月1日から一部再開していました。

 10月25日以降の運航については未定だということです。

 エアアジアは中部国際空港と台北を結ぶ国際便も運航していますが、今年4月以降運休しています。
Locipo(ロキポ)
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
©中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|©Project Vanguard2019/Aichi Television|©たてかよこ/MMDGP|©STUDY 優作/MMDGP|© Project Vanguard if/Aichi Television|©ニャンだ?フルアイランド製作委員会|©2020東京ガンボ各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.