お盆期間中の搭乗予約、コロナ禍で国際・国内便とも低調 中部空港

中京テレビ
07.30(金)08:38

 お盆期間中(8月6~15日)に中部国際空港を発着する便の予約状況が29日発表され、国際線の予約数は1400人で、コロナ禍前(2019年)のお盆期間のわずか0.7%となっています。

 中部空港によると、新型コロナウイルスの感染拡大による運休や大幅な減便が影響。2019年のお盆期間の国際線は679便でしたが、今年は5都市を結ぶ16便のみとなる予定です。

 一方、国内線の予約率は全日空が46.9%(前年比12.8ポイント増)、日本航空が44.8%(同4.8ポイント増)で、去年からは増加しているものの、コロナ禍前と比べると依然低調です。

Locipo(ロキポ) 無料テレビ動画・見逃しネット配信サービス
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

App Store QR codeGoogle QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©中京テレビ|©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|© Project Vanguard if/Aichi Television|Ⓒ中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment|©フジテレビジョン|©三重テレビ|©読売テレビ・中京テレビ各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.