10月末で閉館の杉本美術館で最後の企画展を開催 愛知・美浜町

中京テレビ
09.17(金)09:01

 名古屋市で生まれ、17年前に亡くなった画家・杉本健吉さんの作品を展示する愛知県美浜町の杉本美術館で、来月の閉館を前に最後の企画展が開かれています。

 名古屋鉄道が運営する杉本美術館で16日から始まったのは最終展「絵に生きた画家 杉本健吉」です。

 100回目となる最後の企画展では、明治時代に生まれた杉本さんの98年の生涯にわたる約100点の作品が展示されています。

 杉本美術館は近年、入館者が減少していたことに加え、新型コロナウイルスの感染拡大の影響もあり、来月末をもって閉館するということです。

Locipo(ロキポ) 無料テレビ動画・見逃しネット配信サービス
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

App Store QR codeGoogle QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©中京テレビ|©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|© Project Vanguard if/Aichi Television|Ⓒ中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment|©フジテレビジョン|©三重テレビ|©タツノコプロ・MUTEKING製作委員会各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.