シカのように見えてもウシの仲間…アフリカに生息するエランドの赤ちゃん生まれる 愛知・のんほいパーク

東海テレビ
06.09(水)18:56
 アフリカに生息する「エランド」の赤ちゃんが、愛知県豊橋市の動物園で生まれました。

 部屋の中をぴょんぴょんとび跳ねるエランドの赤ちゃん。一見、シカのように見えますが、ウシの仲間です。豊橋市の「のんほいパーク」で5月30日、母・アクア、父・ガラムの間に生まれたメスの赤ちゃんです。

 エランドはアフリカのサバンナなどに生息し、まっすぐ伸びた長い角が特徴的。まだ体長80センチくらいで角も生えていませんが、2歳にもなれば、体長は2メートルから3メートルにもなり、立派な角が生えるということです。

 名前はまだ決まっておらず、園は5つの候補から、来場者の人気投票で名前を決めたいとしています。今後、足腰がしっかりして、お母さんに走ってついていけるような体力がついたら、一般公開されるということです。

 園の担当者は「公開までは1カ月くらいで、無邪気に飛び跳ねたり、子どもっぽい姿を見に会いに来てほしい」と話しています。

※画像と動画は豊橋総合動植物公園提供
Locipo(ロキポ) 無料テレビ動画・見逃しネット配信サービス
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

App Store QR codeGoogle QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©中京テレビ|©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|© Project Vanguard if/Aichi Television|Ⓒ中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment|©フジテレビジョン|©三重テレビ|黒ちゃんねる,リバティゴルフレッスン,ラーメン,餃子歩兵オフロードバイク,八龍,恋ダンス各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.