例年より約2割お値打ち!網目模様が特徴の「マスクメロン」の収穫始まる 今年は“甘い”仕上がりに

東海テレビ
07.03(金)02:19
 愛知県田原市ではマスクメロンの出荷作業が始まっています。

 県内一のメロンの産地・田原市では、網目模様が特徴のマスクメロンの出荷が始まり、こちらの温室でも大きく育ったメロンを農家の人が一つ一つ丁寧に収穫していました。

 今年は5月に暖かい日が多かったこともあり生育が早く甘いということですが、新型コロナウイルスの影響による消費者の買い控えなどで、市場価格が例年より2割近く安くなっているということです。

 マスクメロンはお中元などの贈答用に人気があり、これから出荷の最盛期を迎えます。この農家では8月までにおよそ1万5000玉を出荷します。
Locipo(ロキポ)
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
©中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|©たてかよこ/MMDGP|©STUDY 優作/MMDGP|©Project Vanguard2019/Aichi Television|© Project Vanguard if/Aichi Television|©ニャンだ?フルアイランド製作委員会各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.