レジ袋有料化スタート、東海地方のコンビニ「1枚3円」の店も

中京テレビ
07.01(水)02:40

 全国の小売店でレジ袋の有料化が義務づけられた1日、東海地方のコンビニエンスストアでも有料化に切り替えています。

 有料化の対象となるのは、プラスチック製の持ち手の付いたレジ袋で、有料化することでレジ袋を削減し、プラスチックによる環境汚染を抑制するのが目的です。

 ファミリーマートでは、有料化の対象にならないバイオマス素材を配合したレジ袋に順次切り替えていますが、プラスチックごみのさらなる削減のため、この日からすべてのレジ袋を1枚3円で有料化し、レジ袋が必要かどうか買い物客に確認しています。

 買い物客からは「いつもエコバッグは(カバンに)入れていたので有料化になればいいかな」との声も聞かれました。

 ファミリーマートでは、レジ袋の切り替えで年間約7000トンのプラスチック削減効果を見込んでいるといいます。

Locipo(ロキポ)
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
©中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|©たてかよこ/MMDGP|©STUDY 優作/MMDGP|©Project Vanguard2019/Aichi Television|© Project Vanguard if/Aichi Television|©ニャンだ?フルアイランド製作委員会各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.