特産品を目指した青トウガラシ 収穫が最盛期 三重・熊野市

中京テレビ
07.29(木)18:45

 三重県熊野市で、青トウガラシの収穫が最盛期を迎えています。

 温暖な気候でトウガラシの栽培に適している熊野市では、10年ほど前から新しい特産品を目指していろいろなトウガラシを栽培しているということです。

 「くまの農業振興公社」では今年、メキシコ原産の「ハラペーニョ」など、2種類の青トウガラシで約1.2トンの収穫を見込んでいて、主に関東に出荷されます。

Locipo(ロキポ) 無料テレビ動画・見逃しネット配信サービス
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

App Store QR codeGoogle QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©中京テレビ|©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|© Project Vanguard if/Aichi Television|Ⓒ中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment|©フジテレビジョン|©三重テレビ|©読売テレビ・中京テレビ各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.