「騒がしい喫茶店」 理由は“子どもたちの声” 子連れ出勤が可能で“孤立”防ぐ狙いも- 愛知・豊橋市

中京テレビ
07.20(火)19:00

愛知県豊橋市に、“騒がしい喫茶店”とアピールする店があります。騒がしい理由は、“子どもたちの声”。子育てで忙しい人でも社会と繋がる場所を提供したいと作られた喫茶店で、従業員は子どもと一緒に出勤できるんです。子どもと時間を共有しつつ、社会からの“孤立”も防ぐ取り組みが始まっています。


愛知県豊橋市にある「104Cafe(とよカフェ)」。

子育て中の人でも社会で元気よく活躍する場を作りたいと、2つのNPO法人が協力して開設、運営しています。

“子ども連れの出勤”が可能で、いまは、子どもを抱えたお母さんが16人働いています。


豊橋市に住む、主婦の山口舞弓さん。5歳と2歳の2人の女の子の子育てに朝から大忙しですが、週に2日、こちらの喫茶店で働いています。

「まだ、2人とも甘えたい盛りで、『ママ、ママ…』の時期で、私の取り合いというか…」(山口舞弓さん)


この日、山口さんは子どもたちと一緒に喫茶店に出勤。山口さんが仕事を始めると、子どもたちは店内で遊び始めました。

しばらくすると、山口さんは子どものもとへ。そして、子どもをおんぶして、厨房で仕込み作業を再開しました。

Q.おんぶしたままで大丈夫?
「乳児を持っているママもいますし、一緒に仕事をするのにおんぶはOKですね。今の時期はスキンシップが大事な時期なので、おんぶで子どもも安心しますし、一緒に働けるのは、とても貴重な機会ですね」(山口さん)

保健所からも指導をうけたうえで、衛生管理に配慮して運営されているということです。


子どもたちのにぎやかな声を生かし、店の看板には“騒がしい店”とアピールしている「104Cafe(とよカフェ)」。

男性客「子どもさん、元気で明るくて、非常によかったです」
女性客「お母さんたちもリラックスした感じで働いているし、お子さんも近くて、すごくいいなと思いました」


この日の山口さんの勤務は午前中で終了。短時間勤務もお母さんたちには魅力的です。

「上の子が幼稚園に通っていますので、働く時間が限られてきて。子ども中心の生活やライフスタイルにあって、とても働きやすい。人とつながれる居場所のようになっているなと感じますね」(山口さん)

山口さんは、孤立しがちな子育て中のお母さんたちにとって、こうした子どものそばで働ける環境が増えることを願っています。

Locipo(ロキポ) 無料テレビ動画・見逃しネット配信サービス
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

App Store QR codeGoogle QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©中京テレビ|©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|© Project Vanguard if/Aichi Television|Ⓒ中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment|©フジテレビジョン|©三重テレビ|©読売テレビ・中京テレビ各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.