岐阜県知事選、江崎氏が正式に出馬表明 自民県議団は現職と双方推薦

中京テレビ
2020.11.23(月)00:30

 来年1月の岐阜県知事選挙(7日告示、24日投開票)で、元内閣府官房審議官の江崎禎英氏(55)が22日、岐阜市内で正式に出馬を表明しました。

 江崎氏は岐阜県山県市出身。出馬の理由を「岐阜県に新しい風を吹かせたい」と述べました。

 岐阜県知事選には、現職で5期目をめざす古田肇氏(73)がすでに出馬を表明していて、自民党内で県選出の国会議員らと県議などとの間で、支援候補をめぐり意見が分かれていました。

 自民党県議団は22日、双方を推薦する異例の決定をし、事実上の「保守分裂選挙」となる見込みです。

 知事選には、元県職員の新田雄司氏(36)も出馬を表明しています。

Locipo(ロキポ)
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

App Store QR codeGoogle QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
©中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|©Project Vanguard2019/Aichi Television|© Project Vanguard if/Aichi Television|©たてかよこ/MMDGP|©STUDY 優作/MMDGP|©ニャンだ?フルアイランド製作委員会|©2020東京ガンボ|Ⓒ中京テレビ|@東海テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment|大須押忍押忍推すし,大須,レポーター,テレビ愛知,コスプレーヤー各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.