藤井二冠を応援「大きな将棋盤」 聖地化も、新店舗オープンで移設へ 愛知・瀬戸市

中京テレビ
2020.11.24(火)13:30

 プロ公式戦で、通算200勝を達成した将棋の藤井聡太二冠。

 地元・愛知県瀬戸市では、“大きな将棋盤”を前に対局を見守る人の姿が――


 瀬戸市の「せと銀座通り商店街」にある大きな将棋盤は、藤井二冠のファンにとっては聖地のひとつ。

 しかし、この光景がもう見られなくなるというのです。

「ここでやるのは最後ですね。けっこう、さみしい」(シャッター大盤発案者 飯島加奈さん)

 3年前にはじまったこの取り組み。向かいの洋服店を営む飯島さんが、藤井二冠を応援し、瀬戸の街を盛り上げようと空き店舗を使って始めました。

「結構いろいろ思い出ですね。悔しかったり、うれしかったり。タイトル戦応援できたのはうれしかったですね、ここで」(シャッター大盤発案者 飯島さん)

 思い出がいっぱい詰まった大きな将棋盤。

 

 実は、将棋盤が張り出された空き店舗に、新たなお店がオープンすることになったのです。

「瀬戸で出店したいなと思って、この物件を借りてやる予定です」(ライダーズカフェ ダビッドユウさん)

 この場所に新たにオープンするのは、自転車専門店。

「地域を盛り上げたいなっていうのもあったんで、これから伸びそうな場所を探していました」(ダビッドユウさん)

 藤井二冠の対局の度、人が集まるこの商店街に魅力を感じていたといいます。


 3年間、将棋盤の前で応援を続けてきた地元の人は、どう受け止めているのでしょうか。

「もしこれ(シャッター)が注目されて、(空き店舗に)出店者が入ることになったらうれしいねと。街の人と話をしていたので、結果そうなったのはうれしく思っています」(シャッター大盤発案者 飯島さん)

 大きな将棋盤は今後も、ほかの空き店舗のシャッターを使って続けていきたいということです。

Locipo(ロキポ)
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

App Store QR codeGoogle QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
©中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|©Project Vanguard2019/Aichi Television|© Project Vanguard if/Aichi Television|©たてかよこ/MMDGP|©STUDY 優作/MMDGP|©ニャンだ?フルアイランド製作委員会|©2020東京ガンボ|Ⓒ中京テレビ|@東海テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment|中京テレビ各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.