複合レジャー施設「VISON」を拠点とする「スーパーシティー構想」実現へ 企業等が建設現場視察

東海テレビ
06.29(月)05:24
 三重県多気町で整備が進められている複合レジャー施設「VISON」。この施設を拠点とする「スーパーシティ構想」の実現に向け、周辺の自治体と企業などが協議会を立ち上げました。

 スーパーシティ構想は、AIや遠隔医療など先端技術を持つ企業などと自治体が連携して、地方の課題解決を目指す取り組みです。

 28日は協議会に参加する自治体などが施設の建設現場を視察しました。

 VISONは、伊勢自動車道・勢和多気インターに連結していて、ホテルや温浴施設のほか飲食店など、50の施設が出店する予定です。

※この動画にナレーションはありません
Locipo(ロキポ)
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
©中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|©たてかよこ/MMDGP|©STUDY 優作/MMDGP|©Project Vanguard2019/Aichi Television|© Project Vanguard if/Aichi Television|©ニャンだ?フルアイランド製作委員会各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.