土砂災害などに厳重警戒 復旧作業は難航 岐阜・下呂市

中京テレビ
07.11(土)08:30

 河川の氾濫や土砂崩れなどが相次いだ岐阜県では、今後も大雨が予想され、引き続き厳重な警戒が必要です。

 国道事務所によりますと、11日も雨が断続的に降り続け、上流のダムの放流の影響もあって川の水位が下がらないため、崩落した国道41号の復旧作業は同日昼すぎに中断したということです。

 一時孤立状態となった下呂市小坂町では、住宅の周りの土砂などの撤去作業が続いていますがときおり強く降る雨のため、十分に進んでいません。

 気象台は下呂市に土砂災害警戒情報を出して、厳重に警戒するよう呼び掛けています。

Locipo(ロキポ)
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
©中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|©たてかよこ/MMDGP|©STUDY 優作/MMDGP|©Project Vanguard2019/Aichi Television|© Project Vanguard if/Aichi Television|©ニャンだ?フルアイランド製作委員会各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.