深みと躍動感、美濃和紙を使った「のぼり鯉」づくり盛んに 岐阜市

中京テレビ
04.14(水)19:00

 岐阜市の小原屋で、岐阜県の郷土工芸品にも指定されている「のぼり鯉」づくりが最盛期を迎えています。

 揉みこんで柔らかくした美濃和紙に、赤、青、黄色、黒、白の5色で表現されるのが特徴で、深みと躍動感のある表情に仕上げていきます。

 和紙を使ったこいのぼりは、岐阜市周辺で江戸時代から作られており、30年ほど前からは家の中でも飾れるよう小ぶりのものが作られるようになりました。

 「のぼり鯉」づくりは今月いっぱい続くということです。

Locipo(ロキポ) 無料テレビ動画・見逃しネット配信サービス
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

App Store QR codeGoogle QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©中京テレビ|©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|© Project Vanguard if/Aichi Television|©ニャンだ?フルアイランド製作委員会|Ⓒ中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment|©フジテレビジョン|@テレビ愛知各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.