新型コロナ感染相次ぐ三重・鈴鹿市の病院、入院中の70代女性死亡

中京テレビ
09.21(月)14:55

 三重県は21日、新型コロナウイルスに感染していた70歳代の女性が20日に死亡したと発表しました。女性は、感染が相次いでいる鈴鹿厚生病院の入院患者だということです。

 この病院に関連して死亡が確認されたのは3人目で、三重県内の死亡は6人目となります。

 また、三重県では21日、新たに30~50歳代の男女4人の感染がわかっています。

 この日は、愛知県で19人、岐阜県では2人の感染が新たに確認されました。

Locipo(ロキポ)
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
©中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|©Project Vanguard2019/Aichi Television|©たてかよこ/MMDGP|©STUDY 優作/MMDGP|© Project Vanguard if/Aichi Television|©ニャンだ?フルアイランド製作委員会|©2020東京ガンボ各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.