民間企業に合わせ…県職員のボーナス「引き下げ」人事委員会が勧告 引き下げ額は職員の平均で約2万円

東海テレビ
10.27(火)11:41
 新型コロナウイルスの影響で、民間企業のボーナスが下がっていることを受け、愛知県の人事委員会は職員のボーナスについて、10年ぶりに「引き下げ」を勧告しました。

 愛知県人事委員会は、県職員のボーナスにあたる期末・勤勉手当について、来年度0.05か月分引き下げ、4.45か月分とするよう求める勧告書を大村知事に手渡しました。

 この勧告は、新型コロナウイルスなどで、民間企業のボーナスが下がっていることを受けたもので、引き下げ勧告は10年ぶりです。

 引き下げ額は、職員の平均でおよそ2万円になるということで、大村知事は「勧告を尊重し適切に対処したい」としています。
Locipo(ロキポ)
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
©中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|©Project Vanguard2019/Aichi Television|© Project Vanguard if/Aichi Television|©たてかよこ/MMDGP|©STUDY 優作/MMDGP|©ニャンだ?フルアイランド製作委員会|©2020東京ガンボ|Ⓒ中京テレビ|おとなの秘密基地,万年筆,後編各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.