白川郷で一斉放水訓練 合掌造り集落を火から守れ 岐阜・白川村

中京テレビ
10.25(日)19:00

 岐阜県白川村の世界文化遺産・白川郷で25日、合掌造り集落を火災から守る一斉放水訓練が行われました。

 午前8時のサイレンの合図で、約60基の放水銃から一斉に水が上がると、合掌集落は水のカーテンに包まれました。

 合掌造りの建物は、かやぶき屋根で火に弱く、暖房など火を使う機会が増える冬を前に毎年、訓練が行われています。

 去年11月に合掌集落近くの物置小屋が全焼する火事が起きていて、集落の住人は「今年は訓練の重要性を再認識して取り組んだ」と話していました。

Locipo(ロキポ)
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
©中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|©Project Vanguard2019/Aichi Television|©たてかよこ/MMDGP|©STUDY 優作/MMDGP|© Project Vanguard if/Aichi Television|©ニャンだ?フルアイランド製作委員会|©2020東京ガンボ|Ⓒ中京テレビ各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.