ワタミが居酒屋120店を業態転換へ…『焼肉の和民』オープン 感染対策で皿を運ぶレーンやロボット等導入

東海テレビ
2020.12.01(火)16:03
 大手居酒屋チェーンの「ワタミ」が、新型コロナ対策も導入した焼肉店を名古屋にオープンしました。

 ほどよく脂がのった和牛カルビの焼肉…。新型コロナの影響で居酒屋の売上が減る中、ワタミは1日、幅広い客層が見込める新たな業態として、名古屋駅前に焼肉店をオープンしました。

 この「焼肉の和民」は今年10月、東京に1号店がオープンしていますが、東海3県では初の出店となります。

 店内には皿を運ぶレーンやロボットを導入し、店員と客との接触を大幅に減らすなど、運営面での新型コロナ対策も図られています。

 ワタミでは2022年中に全国およそ360店の居酒屋のうち、3分の1に当たる120店を焼肉店に変えていく予定です。
Locipo(ロキポ)
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

App Store QR codeGoogle QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
©中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|©Project Vanguard2019/Aichi Television|© Project Vanguard if/Aichi Television|©たてかよこ/MMDGP|©STUDY 優作/MMDGP|©ニャンだ?フルアイランド製作委員会|©2020東京ガンボ|Ⓒ中京テレビ|@東海テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment|大須押忍押忍推すし,大須,レポーター,テレビ愛知,コスプレーヤー各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.