「1週間に2時間」の出社もなくす方針…トヨタが“在宅勤務”を拡充へ 新型コロナ感染防止など狙い

東海テレビ
07.02(木)06:36
 トヨタ自動車が在宅勤務制度を拡充へ。工場勤務の社員も導入できるか検討します。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、トヨタは特例として「在宅勤務」の活用を進めていますが、今年9月からは制度そのものを拡充します。

 新型コロナの感染防止や働き方の改革を図ることが狙いで、事務部門の若手社員や育児などで時短勤務中の社員にも対象を広げます。

 また、工場勤務の「技能職」の一部も利用できるか検討するということです。

 さらに、これまでの制度では1週間に2時間は出社する義務がありましたが、これも無くす方針です。
Locipo(ロキポ)
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
©中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|©たてかよこ/MMDGP|©STUDY 優作/MMDGP|©Project Vanguard2019/Aichi Television|© Project Vanguard if/Aichi Television|©ニャンだ?フルアイランド製作委員会各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.