「高山祭」前に恒例のコイ放流、今回が最後に 岐阜・高山市

中京テレビ
04.13(火)11:40

 14日から行われる「春の高山祭」を前に、岐阜県高山市で市内を流れる宮川にコイが放流されました。50年以上続く恒例行事でしたが、後継者不足などから今回が最後となりました。

 高山祭を前に、今年も高山市の観光名所「赤い中橋」などから市内を流れる宮川に、体長20~50センチの赤や黒のコイ約250匹が放流されました。

 「町を美しくしよう」と53年前から続けられてきましたが、コイを育てる後継者がいないことなどから今回で最後となります。

 14日に始まる春の高山祭は新型コロナの影響で、「屋台の曳(ひ)き揃(そろ)え」や「からくり奉納」の中止が決まっており、「宮川の鯉を守る会」の中澤一弘会長は「風物詩がなくなることは非常に残念。最後に祭り屋台が通る下でコイが泳ぐのを見たかった」と話していました。

Locipo(ロキポ) 無料テレビ動画・見逃しネット配信サービス
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

App Store QR codeGoogle QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©中京テレビ|©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|© Project Vanguard if/Aichi Television|©ニャンだ?フルアイランド製作委員会|Ⓒ中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment|©フジテレビジョン|@テレビ愛知各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.