大規模災害時に被災者を支援…ドコモと大垣共立銀行が連携協定 銀行の敷地を通信復旧のための拠点に

東海テレビ
09.22(水)21:14
 大規模災害が起きた時に被災者を支援するため、大垣共立銀行とNTTドコモが協定を結びました。

 22日は、岐阜県大垣市で協定の締結式が開かれ、大垣共立銀行の土屋諭常務とNTTドコモ東海支社の高木克之支社長が、協定書に署名しました。

 協定では、地震や台風などの大規模災害が起きた際に、大垣共立銀行の敷地をNTTドコモが通信を復旧するための拠点として提供するなどの連携をするとしています。

 また大垣共立銀行の29店舗に、携帯電話10台が同時に充電できるマルチチャージャーを配置し、災害に強い地域づくりをサポートします。

 NTTドコモが金融機関と災害時の連携協定を結ぶのは、東海3県では初めてです。
Locipo(ロキポ) 無料テレビ動画・見逃しネット配信サービス
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

App Store QR codeGoogle QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©中京テレビ|©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|© Project Vanguard if/Aichi Television|Ⓒ中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment|©フジテレビジョン|©三重テレビ|©タツノコプロ・MUTEKING製作委員会各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.