高校野球・岐阜大会決勝…“岐阜商業対決”を『県岐商』が制す 夏の甲子園9年ぶり29回目の出場決定

東海テレビ
07.29(木)18:00
 夏の高校野球・岐阜大会の決勝は、県立と市立の「岐阜商業高校」対決を、春のセンバツに出場した「県岐商」が制しました。

 36年ぶりに県立と市立の「岐阜商業」対決となった29日の決勝は、両校ともにエースを温存して迎えた2回ウラ、県岐商の先頭バッター、4番の高木翔斗選手が今大会3本目となるソロホームランを打ち、先制しました。

 県岐商は5回表に同点タイムリーを許し、6回表にも、エース・野崎慎裕投手のワイルドピッチで、勝ち越しを許します。

 3対2で迎えた8回、1点を追う県岐商は、2アウト2・3塁のチャンスで5番の中西流空選手が試合を決める逆転タイムリーを放ちました。

 リードを守り切った県岐商が、9年ぶり29回目の夏の甲子園出場を決めました。

高木翔斗主将:
「みんなで勝ち取った勝利だと思うので、本当にうれしいです。先輩たちがとれなかった日本一を自分たちが必ずとるために、一戦必勝で頑張って甲子園に乗り込みたいと思います」
Locipo(ロキポ) 無料テレビ動画・見逃しネット配信サービス
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

App Store QR codeGoogle QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©中京テレビ|©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|© Project Vanguard if/Aichi Television|Ⓒ中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment|©フジテレビジョン|©三重テレビ|©読売テレビ・中京テレビ各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.