一度は“9回でマウンド降りる決断”だった…延長10回完全試合逃した中日・大野雄「実は打たれるなら佐藤輝だと」

東海テレビ
05.07(土)19:47
 6日の中日対阪神の試合で、9回まで完全試合を継続しながら延長戦に入り、10回2死からヒットを許した中日・大野雄大投手が7日インタビューに応じました。

 大野投手いわく「7回くらいからドーム内がザワザワし出しているなというのは気付いていた。2019年にノーヒットノーランをした時の雰囲気に似ているな」と感じたと言います。

 それでも味方打線も阪神・青柳投手の前にゼロ行進という状況の中、「青柳投手がすごくいいピッチングをしていたので、1点も取られたらアカンなというゲームだった」と完全試合というより1点もやれないという気持ちが強かったとも。

 延長10回のマウンドへ上がる前には、立浪監督から緊張感や疲労度を考慮し「もう代わっておくか?」と聞かれ、一度は「そうですね」と返事をしたそうですが、「やっぱりこういう試合って、僕も12年プロでやっていますけど、あったかなかったかの投手戦でしたし、青柳投手も頑張ってて先に降りることはできないなというのがあったので、やっぱり『もう1回行かせてください』と言いました」と前日のベンチ内でのエピソードも明かしました。

 最後に10回2死から阪神・佐藤輝明選手に打たれたヒットについても言及し「打たれるなら佐藤輝選手だと、実は思っていた」と話しました。

 2020年の沢村賞左腕も今季はこれで2勝目。開幕投手としての、沢村賞投手としての意地に注目です。
Locipo(ロキポ) 無料テレビ動画・見逃しネット配信サービス
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

App Store QR codeGoogle QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©中京テレビ|©東海テレビ|© Project Vanguard if/Aichi Television|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment|©2011 GONZO/ファムパートナーズ|©えのきづ/マイクロマガジン社・「翠ヶ丘高校ESP研・後援会」|© CAPCOM/TEAM BASARA|©「ムッシュ!」製作委員会|©「超絶☆絶叫ランド」製作委員会|©2006 松本零士/銀河鉄道物語プロジェクト|©SANYO BUSSAN CO.,LTD./うみものがたり製作委員会|©多田かおる/ イタキス製作委員会|(C)安藤正基・一迅社/愛知県立田金高校|©講談社・フリュー・テレビ愛知/ぴちぴちピッチ製作委員会|©テレビ愛知・フリュー/徹之進製作委員会各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
  • JASRAC許諾番号

    第9008707021Y45037号

    第9008707022Y45038号

  • NexTone許諾番号

    ID000007318

    ID000007452

©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.