「県認知症希望大使」 名古屋市の男女2人を任命 愛知県

中京テレビ
07.28(水)07:00

 認知症への理解を深めてもらおうと、愛知県は名古屋市に住む男女2人を「認知症希望大使」として任命しました。

 「愛知県認知症希望大使」に任命されたのは、いずれも名古屋市在住の近藤葉子さん(61)と、内田豊蔵さん(78)です。


 2人はアルツハイマー型認知症と診断されていて、本人が実体験を語ることで多くの人に認知症への理解を深めてもらおうと県から任命されました。

 愛知県では認知症と診断されている人が、2015年時点で約27万7000人確認されていて、2040年には最大で54万6000人に増加すると予想されています。

 2人は今後、認知症の啓発イベントなどに参加する予定で、委嘱を受けた近藤さんは「認知症の方の気持ちを理解してもらえるように努めたい」と話していました。

Locipo(ロキポ) 無料テレビ動画・見逃しネット配信サービス
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

App Store QR codeGoogle QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©中京テレビ|©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|© Project Vanguard if/Aichi Television|Ⓒ中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment|©フジテレビジョン|©三重テレビ|©読売テレビ・中京テレビ各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.