新型コロナ感染防止対策に取り組む事業者にステッカーを配布 岐阜県

CBCテレビ
06.26(金)08:40

 岐阜県が26日から、新型コロナ感染防止に取り組む事業者に「ステッカー」を配布、可児市の温泉施設にも配られました。

 「新型コロナ対策実行中」と書かれたステッカー。

 感染防止策を進める事業者に貼ってもらい、利用者に安心して施設を使ってもらおうと、岐阜県が26日から配布しています。

 可児市の「湯の華アイランド」には26日朝、冨田成輝可児市長が訪れ、岐阜県の行動指針などに基づいて、入口での消毒、検温、3密対策などを実施しているかを確認し、市内第1号としてステッカーを手渡しました。

 「このマークがあることは大きな効果になる。私たちも努力します。よろしくおねがいします」(湯の華アイランド・呉本勝男会長)

 このステッカーは、感染防止策のチェック項目を満たす「宣言書」を、各市町村の窓口に提出して受け取ります。

Locipo(ロキポ)
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
©中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|©たてかよこ/MMDGP|©STUDY 優作/MMDGP|©Project Vanguard2019/Aichi Television|© Project Vanguard if/Aichi Television|©ニャンだ?フルアイランド製作委員会各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.