「熊野大花火大会」2年連続中止 新型コロナの十分な感染対策が実行できない

CBCテレビ
04.08(木)18:43

 300年の伝統を誇る三重県熊野市の花火大会、ことしも開催中止です。

 毎年8月17日、三重県熊野市の七里御浜海岸を舞台に開催される「熊野大花火大会」は、約300年の歴史があると言われ、例年約15万人が見物に訪れる熊野の夏の一大風物詩です。

 ところが、新型コロナの感染拡大を受け、熊野市では十分な感染対策が実行できないとして、去年に引き続きことしも中止を決定しました。

 「見えない敵に対して本当に悔しいという思い。毎年楽しみにしていただいている方々に申し訳ない」

 (熊野大花火大会実行委員長・中平孝之さん)

 地元の商店街にとっては、年間を通じて最大の書き入れ時になるだけに、去年に続いての中止は大きな痛手です。

 「商売をしているので(中止は)つらいが、今の状況を考えると致し方ない」

 (衣料品店経営男性)

 市民は、来年こそ花火で賑わういつもの熊野の夏が戻ってくることを願っています。

Locipo(ロキポ) 無料テレビ動画・見逃しネット配信サービス
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

App Store QR codeGoogle QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©中京テレビ|©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|© Project Vanguard if/Aichi Television|©ニャンだ?フルアイランド製作委員会|Ⓒ中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.