岐阜初の一般高齢者向け、新型コロナワクチン集団接種始まる 岐阜・笠松町

中京テレビ
05.03(月)11:30

 岐阜県で初めて、一般の高齢者向けに新型コロナウイルスワクチンの集団接種が始まりました。

 接種が始まったのは、岐阜県笠松町で今回、対象となるのが要介護、もしくは要支援認定を受けている高齢者と、介助のために付きそう65歳以上の方です。

 笠松町では接種をスムーズにするための独自の取り組みとして、事前に接種可能かどうかをかかりつけ医に書いてもらってきているそうです。また、65歳以上限定で、接種会場までの乗ったタクシーや町民バスに乗車補助が出るということです。

 笠松町住民福祉部の服部敦美部長は「今後のワクチン接種についても、まずはまだ受けていない要介護・要支援認定の方を優先的に予約を受け付けていきたいと思っている」と話していました。

 初日の2日は、副反応や体調が悪くなった人はいなかったということです。国は高齢者の接種を7月末までに終わらせたいとしています。

Locipo(ロキポ) 無料テレビ動画・見逃しネット配信サービス
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

App Store QR codeGoogle QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©中京テレビ|©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|© Project Vanguard if/Aichi Television|Ⓒ中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment|©フジテレビジョン|©VANGUARD overDress Character Design ©2021 CLAMP・ST各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.