マジプリ平野泰新をクイズでもてなそう 本気体操クイズ【本気プリ】

本気プリ

CBCテレビ
08.17(月)00:50放送2021.08.15(日)23:59配信終了

25本の動画

  • 最終回マジプリメンバー同士が心ゆくまで語り合う&本気伝言クッキングお題の料理を完成させろ【本気プリ】

    ★今回の本気プリは、好評企画 本気伝言クッキング。 伝言ゲームの料理版。1人目が「お題」を見てその料理に必要な食材を「下準備」。2人目はその下準備だけ見て、お題を推測し「調理」を担当。3人目は調理されたものから推測し「仕上げ」。最後の4人目が「試食」し、「お題」を当てるという企画。 この企画の神といえば永田。彼の凄いところは料理が全くダメなのにもかかわらず、前のバトンを無視して食材をプラスしていくその独自の視点と行動力。今回そんな永田のキャラが仇となって予想外の展開に・・・。 調理する場所は岡崎のウッドデザインパーク。アウトドアでいつもと違ったキャンプスタイルでの伝言クッキングを楽しむ。順番は「下準備=大城」「調理=永田」「仕上げ=平野」「試食&解答=阿部」で決まった。お題は秘密。ただし事前にお米が炊かれているのが最大のヒント。キャンプに付き物の定番料理か?大城は予想通りカレールーをチョイス。ただし一捻りしたお題なので、そこに気付けるかが最大のポイント。大城が用意したのは、カレールー以外に、人参、タマネギ、ジャガイモの定番に、ひき肉、パン粉、薄力粉など。ひき肉、パン粉、薄力粉に気が付けば正解に近づくが、残念な事に次のバトンは逆神永田。すると永田は「カレー」と「ハンバーグ」と呟いて作業に取り掛かった。おっと、奇跡が起きるか????という事もなく、この後に大波乱が待っていた。仕上げ担当の平野。「ハンバーグ」と「カレー」の2種類の料理の下準備が進んでいるが、それを見た平野はいつも通り永田が何かを足したと推理。しかもその足した食材をカレールーと判断。永田の素直なバトンを全く無視し、ハンバーグ一択で調理を開始。しかし料理素人は平野も同様。結構不格好な鉄板ハンバーグが完成。ご飯も添えられて、見た目もまるでハンバーグ。ここから阿部が奇跡を起こす!!!!誰も予想出来ない想像を絶する解答を導き出した。その答えは・・・・???? 番組後半は最終回という事で、5年間の歴史、これからの想いなど、メンバー同士が心ゆくまで語り合う。 ★海外マジ旅のコーナーは、平野の名場面集SP。今まで数々の国を旅してきた平野。豚の丸焼きや各地のソウルフードを食べてきたが、その中でも一番印象に残ったグルメとは?また海中散歩や空中ブランコなどを体験してきた中で、とっておきのアクティビティを紹介する。

    09.28(月)00:50放送

  • マジプリメンバーがアイデアを持ち寄りミュージックビデオを撮ります!【本気プリ】

    毎週火曜17時に動画配信! ★今回の本気プリは、岡崎市観光協会から番組にロケの依頼があり、新スポットが続々誕生している岡崎の魅力を伝えて欲しいという事で、ここ岡崎を舞台にスタンドアップトゥゲザーのミュージックビデオのショートバージョンを制作。テーマも構成も全くの自由。メンバー自身がアイデアを持ち寄りオリジナルのミュージックビデオに仕上げる。  まずは平野が監督になり、永田の個性を引き出す演出を考える。永田と言えばサッカーなので、サッカーボールで永田の躍動感を引き出す。するとそれに感化された永田が監督に立候補。平野のアクロバティックな動きをダイナミックなカメラワークで切り取り、大城の奔放な食べっぷりを奇抜な演出プランで引き立たせる。ここにきてイメージの泉が湧き出て仕方ないようで、永田の暴走ぶりに必死に食らいつく平野と大城。 一方の阿部。実はスタンドアップトゥゲザーの振り付けは阿部が考えたもの。阿部の個性である「ダンス」を活かした演出。それは振りの一部を一般の方たちに踊ってもらい、それをミュージックビデオに入れ込むというもの。団体やファミリー、観光客など様々なひとたちに声を掛けて阿部自身が振りを教えていく。 そしてラストはグランピングやバーベキューも楽しめるウッドデザインパークで最後の総仕上げ。メンバー自身が本当に楽しんで作った渾身のミュージックビデオ、必見。 ★海外マジ旅のコーナーは、阿部の名場面集SP。台湾やバンコクなどを訪れ、日本ではなかなか味わえない体験を重ねてきた阿部。中でも思い出深いのは、初めて行った韓国では現地の人に聞き込み調査を行うも、言葉の壁に跳ね返された事。逆に嬉しかったのは、セブ島で現地の女子高生が向こうから近寄ってきて、言葉の壁を乗り越えた事。そんな、阿部の4年余りを纏めて紹介。

    09.21(月)00:50放送

  • マジプリメンバーにまさかの奇跡が…全員成功で10万円!1分間チャンレンジ成功なるか⁉【本気プリ】

    本気プリはロキポで毎週火曜動画配信!  今回の本気プリは、1分間でミッションクリアに挑戦する本気ミニッツ。全員がミッションをクリアすると賞金として10万円が貰えるという、正に本気で挑戦する本気ミニッツ。  前回は永田、大城が成功したが、平野、阿部のミスにより賞金10万獲得ならず。 リベンジを期する今回挑戦する種目は、縄跳び・フライングディスク・ボウリングの3種目。フライングディスクは2人1組での挑戦。そして成功により近づくため、挑戦する種目は自己申告制となり、結果、「平野=縄跳び」「永田=ボウリング」「フライングディスク=大城&阿部」でクリアを目指す。 フライングディスクの大城・阿部には愛知県フライングディスク協会の会長前田さんと、名手原科さんがコーチしてくれる。最初は真っ直ぐ飛ばす事すら出来なかった2人だが、投げ方のコツを教わるとみるみる上達。およそ20m離れたゴールにお互い協力して入れるというミッションだが、かなり期待出来そうだ。 平野のミッションは1分間で4重跳びを2回成功というもの。身体能力抜群かつ新体操ではロープを使った演技も経験しているので、こちらも期待大。しかし3重跳びまでは難なく出来たが、後もう1回がなかなか高い壁。しかし先生のある助言で平野に奇跡が・・・? 永田は1人で星ヶ丘ボウルに向かい、4レーン独占しひたすら練習。1分間にストライク3回が永田のミッション。練習では1分間に2回のストライクを叩き出し、こちらもかなり期待大。しかし練習しすぎて本番に疲れてしまわないかが心配。スタミナ配分に心がけひたすら投げ込む。  そして1時間後、特訓の成果を見せるとき。練習は裏切らない。その言葉を信じひたすら頑張ってきたメンバーにまさかの奇跡が・・・!!!???  海外マジ旅のコーナーは、大城の名場面集SP。香港ではブルースリーの蠟人形やオープントップバスを満喫し、台湾では超定番グルメの絶品ルーローハンに舌鼓。グアムでは巨大ステーキを堪能した大城が、その中でも一番印象に残っているというタイの魅力を一挙紹介。

    09.14(月)00:50放送

  • 世紀の大どんでん返し!?誰がウソつき?疑心暗鬼が止まらない!【本気プリ】

    本気プリはロキポで毎週火曜動画配信!  今回は、究極の心理戦、本気ギシンアンキ改。 用意された4つの家電製品の中から1つを選び、最終的にその製品が誰とも被っていなければゲット。ただしメンバーは事前に真実・ウソカードを引き、真実カードを引いた者は真実しか、ウソカードを引いた者はウソしか言えないというルール。そして最大のポイントは、ウソカードを引いた者は「誰かと選んだものが被らないと貰えない」。つまりメンバーのうち誰か1人は絶対に貰えないルールなのだ。勝利を得るためには自分の家電製品をチェンジするか、相手を揺さぶるか、それぞれの作戦次第。誰が何を選んだか、誰がウソつきか、疑心暗鬼が止まらない。  今回用意された4つの品は、男心をくすぐる家電製品。先ずは業界最高品質のノイズキャンセリングを実現したワイヤレスイヤホン。次に登場するのは超高機能、多機能モデルの腕時計、プロトレック。3品目は独り暮らしには必携のステック型の掃除機。驚異の吸引力で4品の中では一番の高額商品。そして最後料理好きも舌を巻く逸。材料と調味料を入れるだけで後は自動で調理をしてくれる魔法の家電、ホットクック。  勝負はウソカードを引いた者が絶対有利の中、どのような質問でカードを炙り出していくのかがポイントになる。そして勝負の行方を大きく左右するブロックカード。選んだ相手のカードをチェンジ不能にするこのカード。使い方次第で驚異のパワーを発揮する。  今回は嘘つきが絶妙な立ち回りを演じ、最後の最後まで嘘つきが誰かは分からない展開となった。そこにブロックカードが奇跡的な効果を発揮し、世紀の大どんでん返しが起こったのだった・・・・。  海外マジ旅のコーナーは、メンバーそれぞれの特集。今回はあらゆるアクティビティに挑戦してきた永田。人生初の運転経験となったバギーや人口波でのサーフィン体験。そしてギネスに認定されている高さ233mのマカオタワーからのバンジージャンプ。目もくらむ高さからの絶叫バンジーの様子を紹介。

    09.07(月)00:50放送

  • マジプリメンバー対抗戦!ご飯が止まらなくなるグルメ【本気プリ】

    本気プリはロキポで毎週火曜動画配信! ★今回の本気プリは、ご飯が止まらなくなる最強のおかず探し、ドンストップライス。 メンバーそれぞれが「ご飯が止まらなくなるグルメ」を探して持ち帰り、大前がそれを勝手に判定するという企画。 永田は自分の大好物の「とろろ」を求めてあてもなく取り敢えず大須に向かう。すると牛串などが食べられる「せんて」で牛タン定食に添えられた「とろろ」を発見。お店でその実力を味わうことに。牛タンも当然美味しいのだが、永田の狙いは「とろろ」一択。この選択がどう出るのか? 大城が狙うのはズバリ「お肉」。そしてその中でも「辛いモノ」は食が進むと考え、「肉&辛いモノ」のいいとこ取りを目指す。栄の街で調査すると「大阪焼肉・ホルモンふたご」を発見。そこの名物「半殺しキムチ」に注目。店員さんにお話しを伺うと半分殺されるほどの辛さのキムチで、別名「ご飯泥棒」というほど相性抜群らしい。この企画にぴったりのグルメ発見か?大城はこれで確定すると思いきや、金山に気になる店があるというので向かう事に。果たして何をチョイスするのか? 阿部は地元岡崎でグルメを探す。歩いて探すと素敵な出会いが訪れた。「暴れん坊チキン」は2020年のからあげグランプリで最高金賞を受賞。まさに日本一のから揚げが登場する。 そして最後は平野。かなり苦戦している平野は大前の好みを事前に調査。その結果「味噌」というキーワードに行きつく。平野が持ち帰った究極の味噌グルメとは一体?? ★海外マジ旅のコーナーは、タイ特集。日本ではなかなか出会えない動物との触れ合いも楽しみのひとつ。バンコクの中心部にある公園では2mにもなるミズオオトカゲが当たり前の光景として見られたり、大蛇やメガネザルと写真が撮れる水上マーケットなど紹介。

    08.31(月)00:50放送

  • 今回もマジプリ永田の大活躍に目が離せない⁉本気伝言クッキング【本気プリ】

    本気プリはロキポで毎週火曜動画配信!  今回の本気プリは、好評企画 本気伝言クッキング。 伝言ゲームの料理版。1人目が「お題」を見てその料理に必要な食材を「下準備」。2人目はその下準備だけ見て、お題を推測し「調理」を担当。3人目は調理されたものから推測し「仕上げ」。最後の4人目が「試食」し、「お題」を当てるという企画。 この企画の神といえば永田。彼の凄いところは料理が全くダメなのにもかかわらず、前のバトンを無視して食材をプラスしていくその独自の視点と行動力。今回も永田の大活躍ぶりから一瞬たりとも目が離せない。 1回戦、注目の永田は調理を担当。一番ややこしいポジションに永田が入ったが、それが今回奇跡を呼ぶ。下準備は阿部の代役、トシボーイ。お題を見たトシボーイは、卵、かまぼこ、しいたけ、エビ、鶏肉、銀杏など無難な食材をチョイス。勘のいい人ならすぐに分かりそうだが、そこは逆神永田。何も思い付かないまま無駄に時間は過ぎ、しまいにはトシボーイのセンスを疑い、何故かうどんを追加。鶏肉と人参を炒め、焼うどんらしき“何か”を作り始めた。おーい、永田、銀杏はどうした?かまぼこ無視か?何やら怪しげな焼うどんらしき“何か”が出来たところで平野にバトンタッチ。大混乱の平野。銀杏、しいたけ、かまぼこなど処理されずに大量に放置された食材と、不格好な焼うどんらしき“何か”があるキッチンで途方に暮れていると、そんな平野に神様が舞い降りる。「あれじゃないか?」と何やら料理が閃いた様子。永田の焼うどんをスルーして全く別の料理を始めるのだった・・・。伝言は全く行われず、永田だけ分断されたクッキング。果たして平野と大城で正解に辿り着けるのか???? 2回戦のお題は「牛丼」。下準備平野が牛肉と玉ねぎ、ご飯を用意した。これを見たら常識ある人は「牛丼」って思うはず。だが、その前にあの食材プラス思考の男が立ちはだかる。この食材を見て、永田は迷わずあの調味料を追加。恐らく180度反対方向に向かってしまった伝言。もう誰も牛丼なんて想像出来ないものが作られた段階で次へバトンタッチ。仕上げを担当するのは大城。しかしここで永田の事を絶えず疑う大城が奇跡のリカバリーを見せる事が出来るのか????? きっと無理。  海外マジ旅のコーナーは、タイ特集。仏教への信仰心が厚いタイで華麗かつ荘厳な寺院の数々を巡る。バンコク最古といわれるワットポーでは巨大な寝釈迦仏に圧倒され、アユタヤ遺跡ではワットマハータートにある木に頭が埋まっている仏像など、タイで絶対外せない寺院を紹介。

    08.24(月)00:50放送

  • 再生中

    マジプリ平野泰新をクイズでもてなそう 本気体操クイズ【本気プリ】

    本気プリはロキポで毎週火曜動画配信!  今回の本気プリは、平野泰新の魅力満載の30分。男子新体操で数々の優勝経験を持つ平野。その並外れた身体能力と知識を存分に発揮してもうために体操クイズを用意。大城、永田、阿部チームと対決し、ご褒美をゲットしてもらいましょう。  まずは挨拶代わりにロープを使ったエシャッペという主に女子新体操で使われる技を披露。男子だけではなく、女子の技にも精通している平野。今日は圧勝が予想される。そこで他の3人にはハンディキャップとして教則本を参考に答えてもらう。1問目、2問目こそ新体操問題(女子)だったが、3問目以降は体操競技一般へと移り、何だか徐々にいつもの脱線ムード。平野の器械体操の知識は並みよりやや上程度という事もあり、勝負は全くの互角。因みに「1分で男子体操競技の種目を書けるだけ書け」とか「吊り輪、段違い平行棒、鉄棒の器具。値段の高い順に並べよ」など教則本有利な問題や、ただの勘だけの問題などなかなか平野の見せ場はやってこない。さらに3つの白っぽい粉が並ぶ中、炭酸マグネシウム(ロジンバッグ、滑り止め)を当てろという、炭酸マグネシウムを触った事がある平野有利な問題でまさかの失態。  しかし、平野が本当に輝くステージがラストに待っていた。  1分間でバク転をした世界記録は50回。それに挑戦する平野。ただし、流石に50回はハードルが高いので10回でクリアという特別ルールに挑戦。するとガチで本気で物凄い記録が飛び出した!!!!  平野、マジ恐るべし。  海外マジ旅のコーナーは、タイ特集。今回は絶対行きたい人気スポットを纏めて紹介。象に乗って世界遺産の遺跡周辺を散歩したり、314mの超高層ビル、キングパワーマハナコンの最上階ではガラス張りの床を歩く体験をするなど、日本では味わえない興奮の連続。

    08.17(月)00:50放送

  • ウソつきは誰か?本気ギシンアンキ改【本気プリ】

    本気プリはロキポで毎週火曜動画配信! 今回の本気プリは、究極の心理戦、本気ギシンアンキ改。  用意された4つのグルメの中から1つを選び、最終的にそのグルメが誰とも被っていなければ食べられる。ただしメンバーは事前に真実・ウソカードを引き、真実カードを引いた者は真実しか、ウソカードを引いた者はウソしか言えないというルール。そして最大のポイントは、ウソカードを引いた者は「誰かと選んだものが被らないと食べられない」。つまりメンバーのうち誰か1人は絶対に食べられないルールなのだ。勝利を得るためには自分のグルメをチェンジするか、相手を揺さぶるか、それぞれの作戦次第。誰が何を選んだか、誰がウソつきか、疑心暗鬼が止まらない。  今回用意された4つの品は、一度は食べてみたい高級フルーツ4品。山梨県産のシャインマスカット。「ぶどうの新女王」と呼ばれる逸品はプリっとした果肉と甘く上品な果汁が特徴。ひと房8,000円オーバーの超高級フルーツ。2品目はこちらも同じく山梨県産の桃。「白鳳」の名を堂々とまとったそれは、ジューシーな甘みが口いっぱいに広がる至高の果肉が絶品。地元愛知からは全国トップクラスの産地と言われる蒲郡のハウスみかんがエントリー。糖度が高く、酸味と甘みのバランスは唯一無二の味。そして最後は宮崎県産のマンゴー。誰もが知るフルーツ界の絶対王者。太陽の恵みをいっぱいに浴びた甘みは言葉を失うレベル。  勝負はウソカードを引いた者が絶対有利の中、どのような質問でカードを炙り出していくのかがポイントになる。そして今回新たなカードが登場。2周目に投入されるカードは勝負の流れを大きく変えるブロックカード。選んだ相手のカードをチェンジ不能にするこのカード。使い方次第で驚異のパワーを発揮するが、このカードを引いたのは「あの男」だった・・・。 海外マジ旅のコーナーは、タイ特集。日本では味わえない活気溢れるマーケットを一挙紹介。伝統的な水上マーケットや地元の若者に人気のナイトマーケットなどタイの魅力がギュッとつまったスポット。

    08.10(月)00:50放送

  • マジプリ永田の逆神の料理力に一同大爆笑!本気伝言クッキング【本気プリ】

    ★今回の本気プリは、好評企画 本気伝言クッキング。  伝言ゲームの料理版。1人目が「お題」を見てその料理に必要な食材を「下準備」。2人目はその下準備だけ見て、お題を推測し「調理」を担当。3人目は調理されたものから推測し「仕上げ」。最後の4人目が「試食」し、「お題」を当てるという企画。  この企画の神、永田が今回も予想外の大活躍を見せる。さらに阿部の代役としてトシボーイが急遽参戦。この不確定要素がどんな化学反応を起こすかも見逃せないポイントだ。  1回戦は平野・永田・大城・トシボーイの順で伝言クッキングスタート。注目の永田は調理担当。一番危険なポジションをゲットしてしまう。お題を見た平野はタケノコ、きくらげ、エビ、イカなど極めてオーソドックスな食材を選んだ。常識的に考えれば、ピンとくるあの人気料理だが、永田はどう考えるのか? するとエビに大注目した永田はエビピラフと予想。ご飯を追加しエビピラフを作ろうとするが、そもそもエビピラフの作り方が全く分からない永田は、エビに片栗粉をまぶしただけで調理が終了。バトンを受け取った大城はある中華料理と判断し、仕上げを進めていく。しかし永田が残した「ご飯」が後々予想外の結末を迎える布石となる!  2回戦。問題の永田は仕上げ担当。神は何故かベストポジションを彼に与えがちだ。お題は「豚の生姜焼き」。豚と生姜を選んだ時点で間違いなく伝言達成確実だが・・・。大城は当然のように豚、生姜、玉ねぎ、醤油を選び、トシボーイも正しくバトンを受け取り、生姜焼きをほぼ完成までもっていく。そして問題児永田。奇跡か当然か、生姜焼きと推測する。が、ただのおかずだけでは試食の平野がかわいそうと、またも「ご飯」を追加しまるで生姜焼き定食のような完成形。果たして平野はこの変なバトンで答えに辿り着けるのか・・・? ★海外マジ旅のコーナーは、タイ特集。バックパッカーの聖地カオサン通りで人気のパッタイや激安屋台が並ぶプラトゥーナムエリアでは定番ガパオライス。他にもトムヤムクン、カオマンガイなどタイのローカルグルメやミシュランガイド掲載店などバンコクのグルメを一挙紹介。

    08.03(月)00:50放送

  • マジプリの奇跡ご覧あれ!本気ミニッツ【本気プリ】

     新企画、本気ミニッツ。制限時間内で各種目のミッションクリアを目指す。永田は1分でダーツのブルに命中。平野は2分でバルーンアートの犬5つを完成させる。 3分の種目はルービックキューブ。制限時間内に阿部は6面完成に挑戦。4分の大城はマイクロドローン。3つの障害をクリアしゴールを駆け抜けろ。1時間の猛特訓の成果が実を結び、奇跡連発のエンディングを迎える事が出来るのか? 海外マジ旅のコーナーは、ベトナム特集。ハノイならではの日常の風景を紹介。市民憩いの湖や小鳥に囲まれたカフェ、伝統的なスポーツなどベトナム文化にメンバーたちが触れる。

    07.27(月)00:50放送

  • マジプリ 本気伝言クッキング【本気プリ】

     好評企画、伝言ゲームの料理版。「下準備」➡「調理」➡「仕上げ」➡「試食&回答」で見事バトンを繋ぎ「お題」を当てる事が出来るか!? 今回は永田の役割が大きなポイントとなるが・・・。永田の神の思考に大注目。 海外マジ旅のコーナーは、ベトナム特集。ベトナム経済の中心地ホーチミンで激安ロールフードを阿部が紹介。バイン・チャン・ヌオンやベトナム風チキンライスなど激ウマグルメが登場。

    07.20(月)00:50放送

  • マジプリ 本気ギシンアンキ ウソつきを見破り勝利せよ!【本気プリ】

    ★今回の本気プリは、究極の頭脳戦、本気ギシンアンキ改。 用意された4つのグルメの中から1つを選び、最終的にそのグルメが誰とも被っていなければ食べられる。ただしメンバーは事前に真実・ウソカードを引き、真実カードを引いた者は真実しか、ウソカードを引いた者はウソしか言えないというルール。そして最大のポイントは、ウソカードを引いた者は「誰かと選んだものが被らないと食べられない」。つまりメンバーのうち誰か1人は絶対に食べられないルールなのだ。勝利を得るためには自分のグルメをチェンジするか、相手を揺さぶるか、それぞれの作戦次第。誰が何を選んだか、誰がウソつきか、疑心暗鬼が止まらない。 今回用意された4つの品は、今年オープンしたお店の絶品スイーツ。3月に伏見にオープンしたYUWAIからあんバターサンド。和と洋の高級食材をふんだんに使った優しい甘さのスイーツ。そして5月にオープンしたねこねこファクトリーからは猫をかたどったチーズケーキ。滑らかな食感がクセになる美味しさ。3品目は3月にオープンしたプトゥプトゥのわらびもちドリンク。タピオカの次に来るスイーツとして大注目のわらびもちを使った新感覚のドリンク。最後は6月に大須でオープンした話題のお店、栗りんの黄金栗団子。1.2ミリの細さに仕上げられた栗のペーストが軽い食感と最高の舌触りを実現した逸品。 勝負はウソカードを引いた者が絶対有利の中、どのような質問でカードを炙り出していくのかがポイントになる。今回永田も立ち回り方が最大のポイントとなる。果たして相手のカードを読み切り勝利するのは一体誰だ!!!??? ★海外マジ旅のコーナーは、ベトナム特集。1902年に造られたロンビエン橋やハロン湾クルーズなどフォトジェニックなスポットを紹介する。

    07.13(月)00:50放送

  • マジプリ大城光 誕生日企画!パンクイズ対決!【本気プリ】

    今回の本気プリは、先日25歳の誕生日を迎えた大城を祝うべく人気店の極上パンをかけたパンクイズ。大城vs平野チーム(平野・永田・阿部)で対決。パンシェルジュ検定2級を取得するほどパンをこよなく愛する大城に対し平野チームはパンの知識はゼロ。圧倒的不利な状況なので、東海地区のパン情報が網羅されている情報誌を見ることが出来るというハンデを貰う。しかしこれが意外な結果を生むことに。 海外マジ旅のコーナーは、ベトナム特集。アジア№1の美食国と言われるほど美味しいグルメがあるベトナムの定番グルメを纏めて紹介。

    07.06(月)00:50放送

  • 本気ギシンアンキ改

    今回の本気プリは、究極の頭脳戦、本気ギシンアンキ改。好評企画ギシンアンキがグレードアップして戻ってきた。用意された4つのグルメの中から1つを選び、最終的にそのグルメが誰とも被っていなければ食べられる。今回からウソカードを引いた者は「誰かと選んだものが被らないと食べられない」という嘘つき断然有利なルールに変更。誰が何を選んだか、誰がウソつきか、疑心暗鬼が止まらない。 海外マジ旅のコーナーは、台湾特集。台湾で絶対外せないのがスイーツ。定番のマンゴーからフォトジェニックなスイーツ、人気観光地のキュウフンで見つけた珍しいジュースなどを紹介。

    06.29(月)00:50放送

  • 本気探偵団inCBC会館

    今回の本気プリは、テレビ局の裏側に潜入。舞台となるのは1956年に完成したCBC会館。今から60年以上前に誕生したCBC会館の驚きの設備やちょっと怖いスポット、ドラマで使われた秘密の小道具倉庫など、もの凄くディープなテレビ局探偵団を敢行。 海外マジ旅のコーナーは、台湾特集。台湾のベニスと言われる淡水で綺麗なスポット眺めながらのサイクリングや、台南にある100年近く前の工場をリノベして作られた人気のアクティビティを体験する。

    06.22(月)00:50放送

  • 本気伝言クッキング

     好評企画、伝言ゲームの料理版。「下準備」➡「調理」➡「仕上げ」➡「試食&回答」で見事バトンを繋ぎ「お題」を当てる事が出来るか!? 今回は永田の存在が大きなポイントとなる。 海外マジ旅のコーナーは、台湾特集。当り過ぎてちょっと怖いと言われるほど、台湾では占いが人気。定番の易占いから4000年以上の歴史がる亀占いなどを紹介。

    06.15(月)00:50放送

  • 本気ギシンアンキ ウソつきを見破れ

    相手の思考を読みきり、グルメを勝ち取る心理戦。用意された4つのグルメの中から1つを選び、最終的にそのグルメが誰とも被っていなければ食べられる。各自2回の質問チャンスがあり、その答えから相手の選んだグルメを推理。ただしメンバーは事前に真実・ウソカードを引き、真実カードを引いた者は真実しか、ウソカードを引いた者はウソしか言えないというルール。誰がウソを付いているかを見破るのもこのゲームのポイント。勝利を得るためには自分のグルメをチェンジするか、相手を揺さぶるか、それぞれの作戦次第。 1回戦はスイーツ。ティラミス、生クリーム大福、フルーツ大福、アンパンの4品。大城は当然好物のアンパンをチョイス.永田はフルーツ大福、そして平野と阿部がティラミスで被り。どちらかが変えないと食べられないという結末だが、果たして。そして肝心のウソカードは永田がゲット。永田の質問に関してメンバーは全部真実を答えるため、質問次第で永田は断然有利。 1ターン目、平野の質問から開始。「それは3個以上ありますか?」 という質問。箱に入った状態でメンバーの前に置かれた品々。大福は4個セットと8個セット。この質問で大福選んだメンバーを炙り出す作戦。全員の答えは「いいえ」。しかし平野は誰がウソをついているか分からない。つまり、誰か1人が大福を選んでいるという事の裏返しでもある。そして永田の質問は「それはスプーンを使いますか?」というピンポイントな質問。ずばりティラミスを炙り出す作戦。平野と阿部は「はい」。永田はこの時点で2人の情報を確定される事に成功。その後も頭脳戦が展開され2ターン目。チャンスカードが投入された。チャンスカードを引くと、ウソを付いている人、相手のカードなど有利な情報を1つだけ知る事が出来る。そのカードを引いたのは平野。これをきっかけに怒涛の展開と予期せぬラストが待ち受けていた・・・・。 ★海外マジ旅のコーナーは、台湾特集。台湾のソウルフード、ニューローメンや定番の屋台グルメ、ダンビン。ここでしか味わえない臭豆腐など、台湾グルメを一挙紹介。

    06.08(月)00:50放送

  • 本気伝言クッキング

    本気伝言クッキング  伝言ゲームの料理版。「下準備」➡「調理」➡「仕上げ」➡「試食&回答」で見事バトンを繋ぎ「お題」を当てる事が出来るか!? 逆神として異才を発揮する阿部とミラクルを巻き起こす大城がどのポジションなのかも大注目。 海外マジ旅のコーナーは、グアム特集。夕陽が有名なグアムのオススメ絶景スポットや人気急上昇中のトレッキングで見られる唯一無二の風景など、心癒される景色を紹介する。

    06.01(月)00:50放送

  • THE運㏌SAKUMACHI商店街

    絶品グルメが食べられるか、食べられないか、全てはサイコロの出目次第の「THE運」。舞台はSAKUMACHI商店街。弁才天では萌え断スイーツのフルーツ大福を懸けて運試し。そのほかチーズ専門店のファボーレや絶品海鮮グルメがいただけるサカナファクトリーで運だけの勝負が繰り広げられる。 マジ旅はグアム特集。大迫力のバギー体験や、ナイト遊園地の絶叫マシンなどグアムならではのアクティビティを紹介。

    05.25(月)00:50放送

  • 丼ストップライス

    ご飯との相性バツグンのグルメを探し出しプレゼンするメンバー対抗戦。今回は探し出した食材に“ひと手間”加えて更にご飯が止まらなくなるグルメにする。焼き豚や玉ねぎのワンランクアップ術が登場。 海外マジ旅のコーナーは、グアム特集。映えるエッグベネディクトや巨大ハンバーガーなどグアムならではの朝食、昼食、夕食のオススメスポットを纏めて紹介。

    05.18(月)00:50放送

  • 本気レスキュー

    ヒントを頼りにメンバーの居場所を推理し探し出すゲーム企画。ヒントは5分毎に送られてくる。制限時間は30分。探し出せないと囚われたメンバーに“とんでもない事”が起こるという罰ゲームが待っている。果たして制限時間内に救助出来るのか? 海外マジ旅のコーナーは、グアム特集。手軽に海中散歩が楽しめるシーウォークやジェットスキーが猛スピードで引っ張るスリル満点のスクリーマーなどビーチアクティビティを紹介。

    05.11(月)00:50放送

  • 本気スマホ写真ハンター@桑名

    街ゆく人々のスマホにある地元オススメグルメの写真とお店を教えてもらい、同じ店で同じものを食べる人気企画。今回の舞台は蛤の産地として全国的に有名な三重県・桑名市。他にも地元グルメが豊富な街だが、メンバーに意外な展開が待ち受けていた・・・。  海外マジ旅のコーナーは、海外ならではの仰天スポットを一気に紹介。タイのデンジャー動物園やマカオの高層ウオークなど日本では絶対お目に掛かれないものばかりが続々登場。

    04.27(月)00:50放送

  • メンバー対抗戦! 本気借り物競争―ギフト―

     メンバーのキャラクターをギフトで表現する企画。そのメンバーの人となりが伝わるようなギフトを普段一緒に活動する者ならではの視点で紹介する。「最もキャラが薄い」阿部と「スタッフに人気がない」永田に他のメンバーはどんなギフトを選ぶのか? 海外マジ旅のコーナーは、総集編。虹のパンケーキや鮮やかな青いドリンクのバタフライピーなどSNS映えするスイーツが続々登場。

    04.20(月)00:50放送

  • 本気探偵in 近藤産興

    マジプリメンバーが2チームに分かれ、近藤産興を徹底調査。ターゲット商品を探し出す対決企画。何でも貸します! でお馴染みの近藤産興の巨大倉庫で、1日のレンタル料が最も高額な商品などを捜査する。 そして、海外マジ旅のコーナーは総集編。ローカルグルメを一挙放出。タイのソウルフードやベトナム式バーベキューなどが登場!

    04.13(月)00:50放送

  • 本気クイズ合戦in レゴランド・ジャパン

    マジプリメンバーが2チームに分かれ、レゴランド・ジャパンの魅力を探りクイズを3問ずつ作成し出題し合う対決企画。知られざる情報を徹底的に深掘りしながらどんなクイズが出来上がるのか? そして、海外マジ旅のコーナーでは、過去の海外ロケ映像を大放出!スカイダイビングやバンジージャンプなど絶叫系から爽快系まで余すところなく紹介します!

    04.06(月)00:50放送

Locipo(ロキポ)
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
©中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|©Project Vanguard2019/Aichi Television|©たてかよこ/MMDGP|©STUDY 優作/MMDGP|© Project Vanguard if/Aichi Television|©ニャンだ?フルアイランド製作委員会|©2020東京ガンボ|Ⓒ中京テレビ各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.