健康カードを先生がチェックし体調を確認…小学校再開しマスク姿も児童は元気に登校

ニュース

東海テレビ
2020.08.21(金)11:54放送2037.12.31(木)23:59配信終了

愛知・岐阜・三重の新型コロナウイルス関連情報

70本の動画

  • 期間は1/14-2/7…緊急事態宣言 愛知・岐阜にも発令へ 三重は14日に県独自の「緊急警戒宣言」

    ニュース
    政府は13日午後、愛知県と岐阜県を含む7府県に緊急事態宣言を発令します。一方、発令後、愛知県は県内の全ての飲食店に1月18日から営業時間を午後8時までに短縮することなどを要請する方針です。  13日午後開かれた新型コロナウイルスの専門家らで作る政府の諮問委員会。  西村経済再生担当相は、新型コロナの感染が広がり医療体制がひっ迫しているなどとして、関西の2府1県や愛知・岐阜両県など7府県を対象に追加するよう諮問、了承されました。  期間は14日から2月7日まで、対象地域は全国11都府県に広がります。  一方、13日午後に会見を開いた愛知県の大村知事は…。 大村愛知県知事: 「過去7日間平均で1日あたり260人、入院患者500人、重症者50人を目安にして考えていきたい」  このように述べ、緊急事態宣言の期間の2月7日までに感染対策を講じた上で、新規感染者を1日あたり平均で260人までに抑えたいという考えを示しました。  また、関係者によりますと宣言を踏まえ、全ての飲食店を対象にした午後8時までの営業時間の短縮要請について18日から実施する方針で、協力した店には1店舗当たり1日6万円を支払うということです。  一方、今回緊急事態宣言の対象に含まれない三重県の鈴木知事は…。 鈴木三重県知事: 「三重県独自の『緊急警戒宣言』を14日9時半からの県の対策本部を開催いたしまして発出をさせていただきたい」  と述べ、県独自の「緊急警戒宣言」を14日にも出す方針を改めて示しました。  緊急事態宣言は政府の対策本部会議で正式に決定され、その後菅首相が会見を開き、国民に説明することになっています。

    東海テレビ

    01.13(水)16:35放送

  • 緊急事態宣言 愛知・岐阜に13日発令へ…国が目指す「出勤者7割削減」実現には通勤する人から疑問の声も

    ニュース
    新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府は13日、愛知県と岐阜県にも緊急事態宣言を発令する方針です。  政府は13日、愛知・岐阜など7府県に新たに緊急事態宣言を発令する方針で、13日午後に専門家による諮問委員会の了承を得たうえで国会に報告し、対策本部を開いて正式に決定します。これで宣言の対象は11都府県となります。  宣言によって愛知県や岐阜県も、すでに発令されている首都圏と同様の対策が取られる見通しです。  愛知県では飲食店などに、営業時間をこれまでより1時間前倒しして午後8時までに短縮するよう求め、協力金として1日6万円を支給しますが、関係者によりますと新たな時短要請は18日から実施する方針で固まったということです。  愛知県は18日に臨時議会を開く方針で、必要な補正予算が審議されます。  また、三重県は県独自の「緊急警戒宣言」を出すことにしています。  一方、緊急事態宣言の発令に伴い、政府は「出勤者7割削減」を目指しテレワークや交代勤務を徹底するよう求めていく方針ですが、13日朝の名古屋駅前は普段通り通勤する会社員の姿が多く見られました。 通勤する人: 「(テレワークは)前の緊急事態宣言の時ほどはまだ普及していない」 別の人: 「テレワークのほうが安全かなと思いますけど。(会社は)テレワークを推奨しつつあるので、でも(テレワークは)周りに聞ける環境がないというのは、ちょっとやりづらいかなと思います」 また別の人: 「人との接触がないから安心は安心ですね。(出勤者7割削減は)できるのかどうか疑問です」

    東海テレビ

    01.13(水)11:19放送

  • 国の緊急事態宣言の発令対象に…愛知県が岐阜県と共に12日午後正式要請 発令で三重県も独自の宣言へ

    ニュース
    新型コロナウイルスの感染拡大を受け、愛知県の大村知事は12日、岐阜県と共に国に対して緊急事態宣言の発令を正式に要請すると述べました。 大村愛知県知事: 「国が緊急事態宣言を出しましたので、愛知と岐阜について対象区域の追加要請について、意思確認をさせていただく」  大村知事は12日午前に開かれた定例会見でこのように述べ、12日午後に東海3県の知事によるテレビ会議で協議し、岐阜県と共に緊急事態宣言の発令対象に加えるよう、政府に正式に要請すると表明しました。  会議では、愛知県と岐阜県に発令された場合は三重県も独自の宣言を出すなどして、3県が連携して対策を取ることなどを確認するとしています。  また大村知事は、緊急事態宣言が発令されれば、県内のすべての飲食店に対し営業時間を午後8時までに短縮するよう要請するとしています。  緊急事態宣言の要請に、街では様々な声があがってます。 主婦: 「感染を抑えるというところと、きちんと生活が回るようにするというところが非常に難しいなと。終わりが見えないというのが一番不安ですね」 靴店経営者: 「商売にはどえらいマイナスやけど、やっぱり人命の方が大事やで」  また名古屋市の河村市長は、発令の要請について「県の権限でしっかりやっていただく」と述べ、引き続き健康観察などの対策を進めていくと話しています。

    東海テレビ

    01.12(火)11:41放送

  • 解除は「総合的に判断する」愛知県が岐阜県と共に12日にも緊急事態宣言の発令を国に要請へ

    ニュース
    新型コロナウイルスの感染拡大を受け、愛知県の大村知事は岐阜県と共に12日にも国に対して緊急事態宣言の発令を要請する考えを示しました。  大村知事は11日、東海テレビの「ニュースOne」に出演し、12日にも国に対して緊急事態宣言の発令を要請する意向を明らかにしました。  12日に岐阜県の古田知事、三重県の鈴木知事とWEB会議で協議し、岐阜県と足並みを揃える形で要請するということです。  宣言が出された場合、愛知県は飲食店に対し営業時間を午後8時までに短縮するように求め、協力金として1店舗あたり1日6万円を支給する方向で調整しています。  また、解除の目安については、県が独自で設定した1週間平均の「新規感染者数」「入院患者数」「重症者数」「陽性率」の指標がいずれも「危険」を外れた際に「総合的に判断する」としています。

    東海テレビ

    01.11(月)17:33放送

  • 緊急事態宣言の対象に…愛知県が国に追加を要請する方向で調整 岐阜県は「県独自の非常事態宣言」発令へ

    ニュース
    愛知県の大村知事は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、国に対し緊急事態宣言の対象に愛知県を加えるよう要請する方向で調整する考えを明らかにしました。 大村愛知県知事: 「この国の緊急事態宣言の要請というのを、愛知としてもその方向で検討をしていきたい」  大村知事は8日午後4時から会見を開き、感染拡大が止まらないことなどを受け、国に対し緊急事態宣言の対象に愛知県を加えるよう求める方向で調整する考えを示しました。  9日からの3連休の感染状況を見極めた上で、最終的に要請する時期を決めたいとしています。  また、岐阜県の古田知事からも足並みを揃えたいと求められているとして、今後、岐阜県とも調整に入るとしています。  一方、古田知事も午後4時から会見し、9日にも県独自の「非常事態宣言」を出す方針を明らかにしました。 古田岐阜県知事: 「本県独自の非常事態宣言を出す方向で議論を進めていきたい」  県独自の非常事態宣言では、飲食店への時短要請の延長や首都圏への移動自粛要請などが盛り込まれるとみられます。  また、国の緊急事態宣言への追加要請について、会見の場では「まずは直ちにとるべき対策を実行した上で検討したい」と述べるに留まりました。

    東海テレビ

    01.08(金)17:59放送

  • 緊急事態宣言 大阪や愛知は…菅首相「状況を確認した上で対応」 愛知は7日過去最多431人の新規感染者

    ニュース
    菅首相は8日朝、政府の緊急事態宣言の対象に愛知県を追加するかどうかについて「状況を確認した上で対応していきたい」と述べました。 菅首相: 「(Q.大阪や愛知などへの区域拡大の必要性は?)この緊急事態宣言と同様の取り扱いをすることができるように今なっています。状況を確認した上で対応していきたい」  首都圏で緊急事態宣言に伴う措置が始まったことを受け、8日朝に取材に応じた菅首相は、愛知県の追加について感染状況を見て対応する考えを示しました。  愛知県では7日、新規感染者が過去最多の431人に上り、大村知事は7日の会見で、成人の日までの3連休の状況を見て緊急事態宣言の対象に愛知県を加えるよう要請するか判断する考えを示しています。  また大村知事は、岐阜県の古田知事も足並みを揃える意向を示したとしています。

    東海テレビ

    01.08(金)11:00放送

  • 知事「緊急事態宣言を検討せざるを得ない」 新型コロナ 過去最多の364人に感染確認の愛知

    ニュース
    感染者が大幅に増えたことを受け、愛知県の大村知事は、現在の感染状況が続けば、国に対して緊急事態宣言の発令を求めることを検討する考えを明らかにしました。  大村知事は6日午後の記者会見で、「今の(感染)状況が続いていくということであれば、国への緊急事態宣言の発令の要請も視野に入れて検討せざるを得ない」と話し、現在の感染状況が続いた場合、緊急事態宣言の対象に愛知県を加えるよう国に求めることを検討する意向を明らかにしました。  大村知事は6日午後、西村経済再生担当大臣に電話でこの意向を伝えたということです。  愛知県は6日、1日の感染者数としては過去最多の364人となるなど感染拡大の傾向が続いていて、大村知事は数日間、感染状況を注視して対応したいとしています。

    東海テレビ

    01.06(水)16:38放送

  • 岐阜・三重で過去最多、愛知でも2番目の多さ…新型コロナ 東海3県で新規感染者401人 9人が死亡

    ニュース
    東海3県では新たに401人に新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表がありました。このうち岐阜県と三重県は過去最多の感染者数です。  岐阜県では10歳未満から90代までの男女98人が新たに感染が確認されたと発表がありました。1日の感染者数としては過去最多となります。  三重県もこれまでの最多だった11月28日の29人を上回る30人が感染したと発表しました。  一方、愛知県も過去2番目に多い273人と発表しました。県内の入院者数は過去最多の659人となっていて、大村知事は新型コロナウイルスに対応した病床を増やし、確保病床は合わせて1000床になったと発表しました。  また、すでに感染が確認されて入院していた名古屋市の80代女性など愛知県で7人、岐阜県で2人がそれぞれ死亡しました。

    東海テレビ

    01.06(水)10:09放送

  • 飲食店等への時短要請…愛知県知事「延長も視野に検討していかざるを得ない」 コロナ感染拡大収まらず

    ニュース
    愛知県の大村知事は新型コロナウイルスの感染拡大が収まらないことから、1月11日までとしている飲食店などへの営業時間短縮要請について、延長を視野に検討していることを明らかにしました。 大村愛知県知事: 「1月11日までの営業時間短縮の要請については、延長も視野に検討をしていかざるを得ないのではないか」  愛知県の大村知事は4日の会見でこのように述べ、県内全域で酒を提供する飲食店などに求めている営業時間短縮について、1月11日までとしている期間の延長を視野に検討していることを明らかにしました。  延長する期間や対象の地域などの具体的内容や、要請を受け入れた店への協力金については、医療や経済の関係者などの意見を聞いたうえで慎重に検討するとしています。

    東海テレビ

    01.04(月)12:01放送

  • 現在の施設が手狭に…新型コロナ軽症者の新たな一時宿泊施設に「東横INN」 最大246室が受入可能

    ニュース
     新型コロナの感染者のうち、軽症者らが一時宿泊する施設を愛知県が新たに安城市に開設しました。  愛知県が新たに軽症者用の施設として開設するのは、安城市のビジネスホテル「東横INN三河安城駅新幹線南口II」で、最大246室で受け入れが可能です。  愛知県では現在軽症者用の施設として活用している東浦町の「あいち健康の森」の宿泊施設が最大63室と少なく、ほぼ同じスタッフでより多くの感染者を受け入れる予定です。  受け入れは22日からで、これに伴い「あいち健康の森」の施設は12月25日までで利用を終了するとしています。

    東海テレビ

    2020.12.21(月)放送

  • 年末年始の県またぐ移動「控えて頂きたい」 愛知県知事が県民に自粛求める考え「帰省も今一度お考えを」

    ニュース
    愛知県の大村知事は17日午後に臨時の会見を開き、県民に対し年末年始、県をまたぐ不要不急の移動の自粛を求める考えを示しました。 大村愛知県知事: 「不要不急の県をまたぐ移動は控えていただきたい。帰省については控えていただきたいといいますか、今一度お考えいただきたい」  大村知事は会見でこのように述べ、東京で新規の感染者が800人を超えるなど、全国で感染が拡大している状況を受けて、県民に対し年末年始に県をまたぐ不要不急の移動の自粛を求める考えを示しました。  改めて週明けに、県民にメッセージを出すということです。  大村知事は帰省についても「今一度お考えいただきたい」と述べました。  一方で「岐阜県と三重県は経済圏が一体である」として、移動の自粛の対象には含まないとしています。  また、大村知事はGoToイートについて国からの要請に応じ、18日から1月11日までの期間利用を控えるよう呼びかけました。

    東海テレビ

    2020.12.17(木)放送

  • 岐阜県が時短要請を32市町村に拡大 酒提供する飲食店等に…当初の予定は6市 期間は前倒し18日から

    ニュース
    岐阜県は新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として要請している時短営業について、対象を予定していた6市から32の市町村に広げると発表しました。  岐阜県はこれまで、岐阜市や大垣市など6つの市で酒類を提供する飲食店などに対し、12月19日から1月12日までの間、営業時間を午後9時までに短縮するよう要請していました。  その後、改めて市町村に意向を確認したところ、多治見市や美濃加茂市など26市町村が応じることを決めたため、県は対象をあわせて32の市町村に広げます。  期間も変更し、12月18日から1月11日までと1日繰り上げました。要請に応じた店舗に対し、1店舗あたり最大100万円を支給することは変わりません。  岐阜県では16日、41人に感染が確認されています。

    東海テレビ

    2020.12.16(水)放送

  • 飲食店への時短要請エリア拡大で…補正予算案303億円を愛知県が追加上程 店に支給する協力金の費用

    ニュース
    愛知県は新型コロナウイルス対策で、営業時間短縮の要請を県内全域に広げる方針です。これに伴う追加の補正予算案の審議が、県議会本会議で始まりました。  愛知県は酒を提供する飲食店への時短要請を拡大する方針で、16日、県議会に必要な補正予算案303億円を追加で上程しました。  時短要請の対象は、現在の名古屋市中区の一部から県内全域に広げた上で、期間も18日から1月11日までの25日間、要請に応じた場合1店舗当たり最大100万円の協力金を支給するとしています。  補正予算案は16日午後にも可決される見通しです。

    東海テレビ

    2020.12.16(水)放送

  • 1日で名古屋・中区から愛知県全域へ…突然の時短要請に豊橋のバー困惑「とんでもない。受け入れない」

    ニュース
     飲食店などの営業時間短縮の要請が、愛知県全域に拡大されることになりました。  15日午前11時からの県の新型コロナウイルス対策本部会議で大村知事は「オール愛知で取り組まなければならないので、名古屋市全域より拡大して愛知県全域で年末年始、営業時間短縮、そして休業要請をお願いしたい」と酒を提供する飲食店などに営業時間の短縮を要請することを明らかにしました。  期間は12月18日から、1月11日まで25日間。夜の午後9時までの営業を要請するということです。  また協力したお店などに1店舗あたり1日4万円、最大100万円の協力金を支払う方針です。  11月29日から名古屋の栄・錦三地区で始まった営業時間の短縮要請。これが14日に範囲を「中区」全域に広げることを明らかにし、15日朝には「名古屋市」全域に。そして昼前には「愛知県全域」と拡大。  時短要請が突然、三河地方にも拡大されたことに戸惑いも…。  豊橋駅前にある創業35年のバー。扇風機や加湿器を設置するなど、コロナ対策をとっていました。一次会の後、電車に乗るまでの間にお客さんが来るこのバーでは、午後9時はこれからお客さんが入るという時間です。 バーの担当者は「とんでもない話。私たちの商売で12月に時短要請というのは、とても受け入れがたい。うちの店としては休むことはできないです。豊橋は(感染者数が)少ないと思う。豊橋ではやめていただきたい」と本音をこぼしていました。

    東海テレビ

    2020.12.15(火)放送

  • 酒提供する県内飲食店の営業は夜9時までに…時短要請の対象エリアを「愛知県全域」に拡大 12/18から

    ニュース
    愛知県の大村知事は、営業時間短縮の要請を愛知県全域に拡大する方針を明らかにしました。 大村愛知県知事: 「名古屋市全域より拡大をして、愛知県全域で年末年始の営業時間短縮、そして休業要請をお願いさせていただきたい」  大村知事は15日午前、県の新型コロナウイルス対策本部会議でこのように述べ、時短営業の要請について、対象エリアを愛知県全域に拡大する方針を明らかにしました。  期間は12月18日から1月11日まで25日間で、これまで同様、酒を提供する飲食店に午後9時までの営業を要請するということです。  また協力した事業者に対しては、1店舗あたり1日4万円、最大100万円の協力金を支払う方針です。

    東海テレビ

    2020.12.15(火)放送

  • GoTo全国で一時停止…「回復してきた矢先に」年末年始に大勢の人訪れる伊勢神宮 周辺から嘆きの声

    ニュース
    新型コロナウイルス感染拡大の影響で、年末年始の「GoToトラベル」が全国で一時停止となることを受け、東海地方の観光業の関係者からも嘆きの声が聞かれました。  例年、年末年始には多くの人が訪れる伊勢神宮参道の「おはらい町」では、政府の突然の方向転換に嘆きの声があがっています。 観光業関係者: 「やっと回復してきたかなと思った矢先ですね。この年末年始、ちょっと厳しいかなと思います」  政府は新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからない状況から、「GoToトラベル」を12月28日から来年1月11日まで、全国で一時停止するとしています。

    東海テレビ

    2020.12.15(火)放送

  • GoToトラベル一時停止で…必要ないとの認識の名古屋市長が不満露わ「何にも相談がない。遺憾だ」

    ニュース
    名古屋市の河村市長が14日午後に会見し、名古屋市を目的地としたGoToトラベルが一時停止となることについて「相談がない、遺憾だ」と述べ、不満をあらわにしました。 河村たかし名古屋市長: 「GoToトラベルの名古屋市除外ですけど、まったく市に一遍も相談なしにですね、ちょっとえりゃあないかな、いくらなんでも。非常に残念ですけど、遺憾と」  その上で河村市長は、人口10万人あたりの死者数を例に挙げ、名古屋市は札幌市や大阪市などと比べ少ないと指摘し、名古屋市を目的地とするGoToトラベルを一時停止する必要はないとの認識を改めて示しました。

    東海テレビ

    2020.12.14(月)放送

  • 混迷のGoToトラベルに困惑の旅行代理店…キャンセル相次ぎTDL等「東京周辺」ツアーにも自粛の波

    ニュース
    混迷するGoToトラベル、札幌・大阪に続いて12月2日には東京発着の旅行についても見直されました。  見直しによって大きな影響を受けたのが旅行代理店です。戻りつつあった旅行客が一転、相次ぐキャンセルに戸惑いが広がっています。 旅行代理店の担当者: 「キャンセルは一通り、だいたい皆さま作業させていただきましたので、先月に比べますと新規のご予約も少なくなっております」  名古屋市港区にある旅行代理店。こちらではGoToトラベルの見直しを受けて、札幌や大阪への旅行が相次いでキャンセルとなり、その対応に追われました。 旅行代理店の担当者: 「12月に関しましては、感染拡大の状況を受けましてキャンセルが非常に多く出ております。北海道に行かれるお客さまの約5割弱がキャンセルをされたという状況になっています。大阪に関しましては、対象期間中の約3割弱がキャンセルをされております」  順調に戻ってきていた客足は一転し、キャンペーンを利用した新規予約が停止となった札幌や大阪は、キャンセルの申し出が相次ぎました。  さらに、65歳以上や基礎疾患のある人への自粛が要請された東京発着の旅行については、周辺を目的地とするツアーにも影響が出始めていると言います。 旅行代理店の担当者: 「近隣のディズニーランドですとか千葉県に行かれるお客さまにも、若干の影響が出ているということが、我々としては気になっています。やはり自主的に自粛される方が増えているのが現状です」  この代理店では、12月中の旅行だけでおよそ1割の予約がキャンセルとなりました。自粛エリアへの予約が数を減らす一方で、逆に予約が増えているのが近場への旅行です。 旅行代理店の担当者: 「例年に比べまして、近隣へのご旅行を皆さま選択される傾向にあるかと思います。おそらく皆さま公共交通機関を使わずにマイカーで行ける範囲ですとか、そういったところを選ばれているのではないかと思います。GoToトラベルを利用される方の約4割弱が東海地方にお出かけをされる」  電車やバスなどを使わずマイカーで目的地に行き、一泊二日で手軽に出かける人が増えていると言います。中でも人気なのが…。 旅行代理店の担当者: 「やはり伊勢志摩方面、三重県が非常に人気ですね。週末になるとなかなか宿の確保が難しい日が続いているというのが現状です。近隣の旅館さんと提携をさせていただきまして、独自商品を作成させていただいておりますので、そのあたりをお客さまにご案内をさせていただいています」  この代理店では、地元自治体が行っているキャンペーンなどを取り入れた独自の商品を販売して、再び落ち込んだ需要を取り戻したい考えです。

    東海テレビ

    2020.12.08(火)放送

  • 飲食店等への時短・休業要請…知事「期間延長やエリア拡大も念頭」 新型コロナ クラスターが県内全域に

    ニュース
     新型コロナウイルスの感染が止まらない中、愛知県ではクラスターが全域に広がっています。  第2波の最中だった8月は、名古屋の繁華街で5つのクラスターが出ていましたが、現在は郊外にも広がり、県全域で発生していて、業態や年齢も多岐にわたっています。  県は26日、8月と同じ地域で接待を伴う飲食店など一部の店に対し、11/29から12/18の間、営業時間の短縮や、休業を要請すると発表しましたが、大村知事は27日「20日間ではなかなか厳しいのではないか」としたうえで、「期間の延長やエリアを広げていくことも念頭においていかなければならない」と話しました。  また、その際の協力金については、「当然用意しなければならない」として、別途給付する考えを示しました。

    東海テレビ

    2020.11.27(金)放送

  • コロナの影響で大幅な減収に…名古屋市営地下鉄の乗車料収入 今年度は昨年度比で約230億円減る

    ニュース
     名古屋市営地下鉄と市バス、新型コロナの影響で今年度は大幅な減収となる見通しです。  名古屋市交通局は27日の市議会本会議で、今年度の乗車料収入が昨年度と比べて、地下鉄はおよそ230億円、市バスはおよそ30億円、それぞれ大幅に減る見通しを明らかにしました。  新型コロナの影響で上期の1日あたりの利用客は平均で、地下鉄ではおよそ45万人、市バスもおよそ7万人減りました。  こうした状況を受け名古屋市交通局は、地下鉄や市バスの運行時間や本数の見直しを検討するとしています。

    東海テレビ

    2020.11.27(金)放送

  • 老朽化で不使用の病棟を改修…名古屋・東部医療センターにコロナ感染者専用病床 今年度中に運用開始へ

    ニュース
     名古屋市は千種区の東部医療センターに新型コロナウイルス感染者の専用病床を設けます。  千種区の東部医療センターには、老朽化のため今年から病棟としての使用を取りやめている「旧東病棟」があります。  名古屋市は27日の市議会で、元々感染症病床があった「旧東病棟」を改修し、今年度中に新型コロナの感染者を20人程度受け入れる専用病床として運用を始める方針を示しました。  名市大病院が医師ら医療スタッフを派遣するということです。  現在、新型コロナの感染者を受け入れる病床は名古屋市におよそ300床あるとされてますが、スタッフが足りないなどの理由から実際に機能しているのはその半分程度となっています。

    東海テレビ

    2020.11.27(金)放送

  • 繁華街すでに人少なく…29日からの時短・休業要請 エリア内飲食店から嘆き節「飲む人は他の所で飲む」

    ニュース
    新型コロナの感染拡大を受けて、愛知県は29日から東海地方きっての繁華街に、夏に続いて2度目の営業時間の短縮を求めることになりました。  対象となる店の多くは、前回の時短要請などで売上が激減していて、落胆の声が広がっています。  26日夜の名古屋「錦三」エリア…。 (リポート) 「午後8時の錦三丁目です。飲食店の時短要請は29日からですが、すでに人数が少なく感じられます」  名古屋一の繁華街「錦三」エリアは、今回営業時間の短縮要請が出されるエリアの一つです。 大村愛知県知事: 「今回の第3波におきましても、感染者の方の半分強が名古屋の方。名古屋の繁華街由来という方が多い」  愛知県が発表した、酒類を提供する飲食店やカラオケ店を対象にした営業時間の短縮要請。期間は29日から12月18日までの20日間で、対象となるエリアは前回と同じ錦三丁目と栄三丁目の一部、それに栄四丁目です。  午後9時までの時短要請に応じると、1日2万円・最大40万円の協力金が支給されます。  今回で2度目となる時短要請に、エリア内の栄四丁目に店を構える飲食店では…。 八乃助のオーナー: 「今、本当にガラガラなんですよ正直。これ以上追い打ちをかけられるのかという気持ちも正直ある」  この店は前回の8月には要請に応じず、通常営業を貫きましたが、今回は応じることに決めたということです。 八乃助のオーナー: 「僕らが自粛をしっかりして少しでも収まって、年末年始を迎えられるのが一番なのかな」  一方、錦三にあるスナック。 スナックのママ: 「もうホント鬱になるね…。はっきり言って、この12月の書き入れ時に(協力金)40万円はきつい。どうしたらいいか分からない、今」  やっと客足が戻りかけたところでの再要請。頭では分かっていながらも、言いたいことが次々と噴出します。 スナックのママ: 「(Q.大村さんに聞きたいことは?)延長ということになった時に、その分(協力金)をまたさらに出していただけるのか。ここだけやってもダメなんだよね。飲む人はどっかで飲んでるの。全部、繁華街という繁華街全部やった方がいい」

    東海テレビ

    2020.11.27(金)放送

  • 5人以上の場合はグループ分けを…GoToイート「4人以下」での飲食限定に 愛知でも11/21から運用

    ニュース
    新型コロナの感染拡大を受け、愛知県の大村知事は「GoToイート」キャンペーンの利用について、県内では11月21日から順次原則として4人以下の飲食に限定する方針を示しました。 大村愛知県知事: 「GoToイートの食事券ポイントの利用について、原則4人以下でということについては、私ども愛知県としても異論はありませんので、同意をする」  会見で大村知事は「GoToイート」キャンペーンについて、感染拡大を防ぐため食事券やポイントの利用は、原則として4人以下の飲食に限定する方針を明らかにしました。  5人以上の場合は、4人以下のグループに分けて利用するよう求めています。 「GoToイート」を巡っては、農水省が各都道府県に原則として4人以下を対象とするよう要請していて、愛知県でもこの要請を受ける形で、11月21日から順次新しい運用を始めるということです。

    東海テレビ

    2020.11.17(火)放送

  • コロナ感染者急増受け…東海3県の知事が共同緊急メッセージ「最大限の警戒感持って感染防止対策の徹底を」

    ニュース
    新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、12日に愛知・岐阜・三重の3県の知事がWEB会議をし、最大限の警戒感をもって感染対策を取るよう、県民に呼びかける共同メッセージを出しました。  会議では感染拡大が続いている現状から、年末に向け最大限の警戒感をもって感染防止の徹底の呼びかけを求める、3県知事による共同緊急メッセージが取りまとめられました。  メッセージでは、年末年始を前に飲食での感染が増加していることから、大人数や長時間に及ぶ飲食などに十分警戒し、家族以外とマスクなしでの会話を避けることなどを県民に呼びかけています。  さらに職場間においても「仕事後の会食や喫煙など、休憩中のマスクを外しがちな場面で感染が広がっている」として、事業者などに対し従業員への徹底を求めています。  大村愛知県知事らは、3県は一体の圏域であるとして、今後も県をまたぐ患者の事例など、情報共有や取り組みの連携を進めたいとしています。

    東海テレビ

    2020.11.12(木)放送

  • コロナによる仕事の悩み等に対応…無料の電話相談会「濃厚接触者となり休む場合欠勤扱いか」との相談も

    ニュース
    新型コロナの影響による仕事の悩みなどを受け付ける、無料の電話相談会が開かれています。  この電話相談会は、新型コロナによる悩みを受け付けようと、4月から数カ月おきに全国で開かれていて、名古屋では弁護士など22人が対応に当たっています。  12日午前には、介護施設で働く女性から「濃厚接触者となり仕事を休まされる場合、欠勤扱いになるのか」という相談があり、相談員は「会社は少なくとも6割の給料を支払う義務がある」と答えていました。  電話相談は「0120-610-225」で、12日午後10時まで受け付けています。

    東海テレビ

    2020.11.12(木)放送

  • 中国・韓国からの旅客便 中部空港でも11月から受け入れ再開へ 近く空港内にPCR検査場設置の予定

    ニュース
     新型コロナウイルスの影響で、成田空港と関西空港に集約されていた中国・韓国からの旅客便について、国が11月から中部国際空港でも受け入れを認める方針を示していることがわかりました。  新型コロナの影響で、中国や韓国からの旅客の受け入れは、これまで成田空港と関西空港に限定されていました。  関係者によりますと、国は11月から中部国際空港でも受け入れを認める方針で、まず大韓航空が11月中旬に仁川からの旅客便を再開させる方針だということです。  中部国際空港では近く空港内にPCR検査場を設ける予定で、国際線再開に向けた動きが徐々に出てきています。

    東海テレビ

    2020.11.03(火)放送

  • 3千円で6千円分…名古屋市の観光クーポン『シャチ割』 11/16から購入受付 観光施設等で利用可能

    ニュース
    名古屋市は市内の観光施設などで使える割引クーポン「シャチ割」の購入の受け付けを、11月16日から始めます。  名古屋市は、飲食店を除く観光施設や土産物店などで使える独自の観光クーポン「シャチ割」を発行することにしていて、11月16日から購入の受け付けを始めます。  シャチ割は市民を含めて誰でも特設のウェブサイトなどから購入の申し込みをすることができ、6000円分のクーポンを3000円で購入できます。  また、市は旅行会社などを通じて予約した宿泊旅行者を対象に、独自に1人1泊3000円分の観光クーポンを発行することにしています。

    東海テレビ

    2020.10.26(月)放送

  • 患者と看護師の居場所等分けるゾーニング徹底…『新型コロナ専門病院』15日開院 当面ベッド数50床規模

    ニュース
     愛知県岡崎市に15日に開院する新型コロナウイルスの専門病院の内部が、報道陣に公開されました。  岡崎市の県立愛知病院は、新型コロナウイルスに感染した患者のうち、中等症や軽症の高齢者を受け入れる専門病院として、15日に開院します。  病院内では、患者の居住区間とナースステーションなどを明確に分ける「ゾーニング」が徹底されていて、汚染を防ぐため看護師が防護服に着替えるための専用スペースが用意されています。  病室は個室か4人部屋を2人で使い、患者同士が密になるのを避けるようにしています。  また、患者が勝手に建物の外に出ないように、非常口などには防犯センサーも取り付けています。 愛知県 医療計画課の担当者: 「多くのコロナ患者さんをこの病院で受け入れることになりますので、院内感染は絶対に起こさないという決意で病院の運営をしていきたい」  新型コロナウイルスの専門病院は東海地方では初めてで、当面の間は入院ベッド数50床の規模で開院し、医師や看護師など70人余りで対応に当たるということです。

    東海テレビ

    2020.10.14(水)放送

  • 大人数での宴会等の自粛も緩和…「不要不急の東京への移動自粛」要請を愛知県が解除 県内感染状況落ち着き

    ニュース
     新型コロナウイルスについて愛知県が自粛要請を緩和です。大村知事は、感染拡大防止のため県民に求めていた「不要不急の東京への移動自粛」をおよそ3か月ぶりに解除すると発表しました。  愛知県の大村知事は感染拡大防止策として県民に求めていた「不要不急の東京など首都圏への移動自粛」について、県内の感染状況が落ち着いていることから13日で取りやめると発表しました。  東京への移動自粛が解除されるのは県内の感染状況が「警戒領域」となった7月21日以来、およそ3か月ぶりです。  また愛知県は、「大人数での会食や宴会の自粛」についても緩和し、「会食やカラオケ、イベントなどでは大声を出す行動を控えて」という表現に改めました。  大村知事は「社会経済活動とのバランスを取りながら感染防止対策に取り組んで欲しい」としています。

    東海テレビ

    2020.10.13(火)放送

  • 新型コロナ検査体制強化のため新たなPCR検査所設置 愛知医科大学病院

    ニュース
     インフルエンザの流行を前に、新型コロナウイルスの検査体制を強化しようと、愛知県は新たにPCR検査所を設置します。  今月15日に愛知医科大学の駐車場に設置されるのは、唾液採取によるドライブスルー方式のPCR検査所です。  ドライブスルー方式の検査所は現在、あいち健康プラザで運営されていて1日500人程度が受け入れ可能です。  愛知県によりますと今後、インフルエンザの流行時期になり検査体制を強化し、感染症対策に備える必要があることから検査所を増設したということです。  愛知医科大学では当初は1日150人から、来月以降は1日300人程度の検査が行われる予定です。

    中京テレビ

    2020.10.13(火)放送

  • 新型コロナPCR陰性証明書「出国当日、中部空港でも受け取れます」藤田学園発行分

    ニュース
     新型コロナウイルスの「PCR検査陰性証明書」は、ビジネス目的などで海外に渡航する際、多くの国で提出が義務付けられています。  愛知県などによると、藤田医科大学病院(豊明市)など藤田学園が運営する3つの病院で受け付けた陰性証明書は、病院の窓口以外に、出国する当日に中部国際空港で受け取ることができるようになりました。  当面は、到着フロアにある藤田医科大学の診療所で受け取る運用になっていますが、今後、さらに利便性を向上させたいとしています。科大学の診療所で受け取る運用になっていますが、今後、さらに利便性を向上させたいとしています。

    中京テレビ

    2020.10.12(月)放送

  • 新型コロナワクチン製造に向け整備進む…医薬品メーカー工場を梶山経産相が視察「一刻も早く国内に供給を」

    ニュース
    岐阜県池田町にある医薬品製造メーカーの工場。新型コロナウイルスのワクチン製造に向け整備が進む中、梶山経済産業相が視察しました。  7日、池田町の医薬品製造メーカー「UNIGEN」の工場を訪れた梶山経済産業相。新型コロナワクチンを製造するため整備が進む工場内を視察しました。  この工場は元々、インフルエンザワクチンの製造工場として稼働していましたが、経産省の補助事業を活用し新型コロナワクチンが開発された際の製造ラインとして整備を始めました。  工場の整備は今年度中に終了する見込みで、視察した梶山経産相は「製造基盤を最大限活用し、一刻も早くワクチンが国内に供給され、社会経済活動が維持発展することを期待している」と話しました。 ※画像は経済産業省提供

    東海テレビ

    2020.10.07(水)放送

  • コロナの影響で地価下がる…下落率全国1位は観光客減の岐阜・奥飛騨温泉郷 愛知の商業地も8年ぶり下落

    ニュース
    新型コロナウイルスの影響で地価が下落しています。観光客が減った奥飛騨温泉郷の下落率が全国トップです。  29日、土地の価格=地価の調査結果が公表されました。愛知県は緩やかな上昇傾向が続いていましたが、今年は新型コロナの影響で平均変動率が商業地は8年ぶり、住宅地は9年ぶりに下落となりました。  商業地では、名古屋市中区栄3丁目の駐車場が8.9%ダウンと全国でも4番目の下落率を記録しています。  岐阜県は住宅地、商業地ともに28年連続の下落で、高山市の奥飛騨温泉郷平湯地区で観光客の大幅な減少を受け全国トップとなる9.3%の下落となっています。  三重県も住宅地が28年連続、商業地が29年連続で下落しています。

    東海テレビ

    2020.09.29(火)放送

  • 警察の新広報大使はⅤチューバー 愛知県警・昭和警察署

    ニュース
     愛知県警昭和警察署は24日、仮想キャラクターが動画配信するバーチャルユーチューバーの「ノアちゃん」を広報大使に任命しました。  任命されたノアちゃんは「精一杯頑張りますので、よろしくお願いします」と話しました。  新型コロナウイルスの影響で例年と同じ広報活動が難しい中、人との接触を避けた新しい広報を目指します。  昭和警察署の杉山定義署長は「警察の堅いイメージを乗り越えて、見ていただける方がたくさん増えてくるんじゃないかと思ってます」と話していました。  今後は、SNSを活用し交通安全などを呼びかけるということです。

    中京テレビ

    2020.09.24(木)放送

  • 在宅勤務に「出張」手当、12万回1800万円支出 愛知県

    ニュース
     愛知県が在宅勤務の一部の職員に対し「出張費」として一律1日200円の手当を支給していたことが分かりました。  愛知県では、在宅勤務は勤務管理システム上「出張」扱いとなるため、規定に基づき勤務地と自宅が遠いなどの職員には一律1日200円の「旅行雑費」が支給されています。  愛知県によると、新型コロナウイルスの感染対策の一環として、緊急事態宣言中に延べ12万回の在宅勤務があり1800万円が支払われたということです。  在宅勤務を出張とみなし、手当を支給することについて疑問視する声があがっていることを受け、大村秀章知事は23日の定例会見で、支給を廃止する方針を明らかにしました。大村知事は「出張雑費の一律支給はやめます」と語りました。  時期は未定としていますが、早急に対応するとしています。

    中京テレビ

    2020.09.23(水)放送

  • 新型コロナ感染相次ぐ三重・鈴鹿市の病院、入院中の70代女性死亡

    ニュース
     三重県は21日、新型コロナウイルスに感染していた70歳代の女性が20日に死亡したと発表しました。女性は、感染が相次いでいる鈴鹿厚生病院の入院患者だということです。  この病院に関連して死亡が確認されたのは3人目で、三重県内の死亡は6人目となります。  また、三重県では21日、新たに30~50歳代の男女4人の感染がわかっています。  この日は、愛知県で19人、岐阜県では2人の感染が新たに確認されました。

    中京テレビ

    2020.09.21(月)放送

  • 敬老の日、コロナ禍でプレゼントに変化が 巣ごもり需要を反映

    ニュース
     21日は敬老の日。今年は新型コロナウイルスの影響で、巣ごもり需要を反映したプレゼントが人気です。  ジェイアール名古屋タカシマヤ(名古屋・中村区)で目立っていたのは、コロナ禍で欠かせない「マスク」です。繊細なレースを使ったものから名古屋の伝統工芸「有松絞り」を使ったものなど、柄や色も多彩な商品が販売されました。  おうち時間を明るくすごしてもらうための、ちょっとおしゃれなホームウエアも人気だったということです。  店の人は「近年、外食や旅行を一緒にするという「コト」の贈り物をするお客さまが多かったが、(今年は)新型コロナウイルスの影響で、おうち時間を楽しめるプレゼントに人気が集まっています」と話していました。  ジェイアール名古屋タカシマヤの「敬老の日」ギフト販売は21日まで。

    中京テレビ

    2020.09.21(月)放送

  • コロナの影響で餅つきは中止に…『車田』の稲刈り 車輪の様な形の水田で国内2ヵ所のみ 岐阜・高山市

    ニュース
    岐阜県高山市の観光施設「飛騨の里」で20日、車田の稲刈りがありました。  車輪のような形の車田は、元々は神様に奉納するための米を作る神聖な水田で、現在は新潟県の佐渡と高山市の2か所にしか残されていません。  20日は職員が菅笠を被り、昔ながらの手作業で稲を刈りました。  毎年、収穫されたお米で餅をついて観光客に振る舞われてきましたが、今年は新型コロナの影響で中止となりました。

    東海テレビ

    2020.09.20(日)放送

  • 19日からイベント人数制限緩和 ナゴヤドームに多くのファン

    ニュース
     新型コロナウイルス対策として行われていたイベントの人数制限が、19日から緩和されたことを受け、名古屋ドーム(名古屋・東区)では、これまで5000人だった人数制限が、収容人数の約30%にあたる1万1000人に引き上げられました。  ナゴヤドームでは19日、中日ドラゴンズが阪神との3連戦に臨んでいて、9732人が試合観戦し、熱い声援を送っていました。

    中京テレビ

    2020.09.19(土)放送

  • エアアジア・ジャパン再び運休 来月1~24日、国内線全便

    ニュース
     中部国際空港(愛知県常滑市)を拠点とするLCC(格安航空会社)のエアアジア・ジャパンが、10月から再び運航を休止することがわかりました。同社は先月、運航を再開したばかりでした。  エアアジア・ジャパンは新型コロナウイルスの影響で、今年4月から7月末までの約4か月間、全便を運休していましたが、8月1日から国内線の運航を再開していました。  しかし、再開して以降も長期休みを除いた日の予約数が見込めなかったことから、10月1日から同24日までの間、国内線全便を再び運休することを決めたといいます。  それ以降の予定については、状況を見ながら検討していくとしています。  中部国際空港では今年のお盆期間(8月7~16日)の国内線利用者数は過去最低でした。

    中京テレビ

    2020.09.17(木)放送

  • 「GоTоイート」、10月16日から購入開始へ 愛知県

    ニュース
     新型コロナで落ち込んだ飲食業を支援する「GоTоイートキャンペーン」。愛知県では、来月16日から、1冊1万2500円分の食事券を1万円で購入できることがわかりました。  利用できる期間は、来月16日から来年3月末までで、1度に購入できるのは2冊までですが、何度でも購入可能だということです。事務局は、16日から、キャンペーンに加盟する飲食店を募集しています。  三重県では、1万円分の食事券が8000円で販売され、来月20日から利用できます。

    中京テレビ

    2020.09.16(水)放送

  • 新型コロナ、東海3県で42人 名古屋では生徒感染で臨時休校も

    ニュース
     東海3県では10日、新たに42人が新型コロナウイルスに感染していたことが確認されました。  愛知県では36人で、一日当たりの感染者が30人台となるのは5日ぶりです。  また、名古屋市立の中学校と特別支援学校に通う10歳代の男女2人の感染が判明したことから、12日まで臨時休校し、消毒作業を実施するといいます。  三重県では5人の感染が確認され、このうち3人はクラスター(感染集団)が発生している鈴鹿厚生病院の関連で、入院患者も含まれているということです。  岐阜県では1人の感染が確認されています。

    中京テレビ

    2020.09.11(金)放送

  • コロナ禍の中での救急活動…消防職員の9割近くが「感染の不安感じた」 大学准教授らの全国調査で判明

    ニュース
     コロナ禍のなかでの救急活動では、消防職員の9割近くが感染の不安を感じていることがわかりました。  名城大学人間学部の畑中美穂准教授らが8月に行った調査では、救急車などで救急活動にあたる全国の消防職員を対象にアンケートを行い、およそ2200人が回答しました。  その集計の結果、救急活動中に「新型コロナウイルスに感染する不安を少しでも感じた」と回答した職員が9割近くに上りました。  また、救急活動中の体験では「感染防護装備のために活動がしにくかった」が約8割、「傷病者に発熱があるだけで、感染リスクや新型コロナ対応を考えた」が7割近くとなりました。  畑中准教授は「消防職員が大きな不安やストレスの中で活動している現状が明らかになった。危険手当の検討などが必要」と話しています。

    東海テレビ

    2020.09.08(火)放送

  • 9月以降「続出しかねない」の見通しも…8月の倒産件数 東海3県で2カ月連続前年上回る 新型コロナが影響

    ニュース
    新型コロナウイルスの影響で、東海3県の8月の倒産件数が2カ月連続で前の年より増えています。  帝国データバンクによりますと、東海3県の8月の倒産件数は72件で、前の年の同じ月に比べ9件増え、2カ月連続で前の年を上回りました。  業種別では小売り業とサービス業があわせて39件と半分以上を占め、新型コロナの影響で個人消費が落ち込んでいることなどが要因とみられます。  9月以降の見通しについて帝国データバンクは「コロナ融資で調達した運転資金が枯渇し始め、事業継続を断念する企業が続出しかねない」としています。

    東海テレビ

    2020.09.07(月)放送

  • 「スペイン風邪とコロナウイルス」企画展 愛知・豊田市

    ニュース
     100年前、世界中で大流行した「スペイン風邪」など、感染症に関する当時の資料約90点を展示した企画展が、愛知県豊田市の郷土資料館で開かれています。  コロナ禍に直面する現在とくらべてみると、当時もマスクの着用や手洗い、うがいを呼びかけていて、今と変わらない予防策がとられていたことがうかがえます。  この企画展は入場無料で、11月29日まで開かれています。

    中京テレビ

    2020.09.07(月)放送

  • 医療従事者等への嫌がらせ各地で…新型コロナの『誹謗中傷』から市民守る条例制定へ 罰則は設けず

    ニュース
     愛知県豊橋市が、新型コロナウイルスの感染を巡る誹謗中傷から市民を守る条例を制定します。  豊橋市の佐原光一市長は7日の会見で、新型コロナの感染者や医療従事者への嫌がらせなどが各地で相次いでいることから、誹謗中傷などから市民を守る条例案を12月市議会に提案する意向を明らかにしました。  条例では誹謗中傷に関して罰則などは設けない方針ですが、条例を制定することで理念を市民に知ってもらい、対策への協力を呼びかけたいとしています。  7日の会見では、新型コロナに感染して自宅で療養している人に対し、10月1日から弁当を配達する事業を始めることも発表しています。

    東海テレビ

    2020.09.07(月)放送

  • 家庭内感染や高齢者施設でのクラスター「厳重警戒を」 愛知県知事

    ニュース
     愛知県の大村秀章知事は7日の定例会見で、バーベキューといった会食を行った家族などでの感染や、名古屋市内の高齢者施設での新たなクラスター(感染集団)が発生していると発表しました。  新型コロナウイルスの感染者数は落ち着きを見せているものの、引き続き「厳重警戒」で、高齢者への感染拡大防止など対策をとるよう呼びかけました。  会食でのクラスターでは6日までに、10歳未満から40歳代までの14人の感染が確認されていて、名古屋市内の高齢者施設では、100歳代から30歳代までの利用者や職員ら10人の感染が確認されているということです。  また、名古屋市は8月の市内の感染状況を発表。家庭内での感染が7月に比べ2倍以上になっていたことがわかりました。河村たかし市長は「家庭内での感染症対策の徹底をお願いしたい」と話しています。

    中京テレビ

    2020.09.07(月)放送

  • 障害者施設で発生のクラスターでも新たに…新型コロナ 愛知で27人の感染確認 10代から70代の男女

    ニュース
    東海3県では6日、新たに27人が新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。岐阜県と三重県では新たな感染者の発表はありませんでした。  愛知県では6日、10代から70代の男女27人の感染が新たに確認されています。  このうち豊明市の30代の男性は、クラスターが発生している名古屋市の障害者施設の職員です。これで、このクラスターに関連する感染者の数は15人になりました。  岐阜県と三重県では、新たな感染者の発表はありませんでしたが、三重県は既に感染が確認されていた70代の女性が5日死亡したと発表しています。

    東海テレビ

    2020.09.06(日)放送

  • 男女13人『BBQ』で接触…新たなクラスターに 東海3県で59人が新たに陽性 三重は過去最多25人

    ニュース
     5日、東海3県では新たに59人が新型コロナウイルスに感染したことがわかりました。このうち三重県では過去最多となる25人の感染が確認されました。  三重県では5日、過去最多となる25人が新型コロナウイルスに新たに感染したことがわかりました。  このうち40代から80代までの男女23人はクラスターが発生している「鈴鹿厚生病院」の入院患者や職員です。  一方、愛知県ではこれまでに20代から70代までの男女34人の感染が新たに確認されました。  また、愛知県は、これまでに感染が確認されている10歳未満から40代までの男女13人が同じ場所でバーベキューをして接触したとして新たなクラスターに認定しました。  岐阜県では新たな感染者は確認されていません。

    東海テレビ

    2020.09.05(土)放送

  • 観光業界を支援、県独自の宿泊割引クーポン発行へ 愛知県

    ニュース
     愛知県は3日、新型コロナウイルスの感染拡大により影響を受けた観光業界を支援するため、県独自の割引クーポンを発行すると発表しました。  県内の宿泊施設をインターネット旅行会社から予約した場合に、国の「GoToトラベル事業」の割引35%に上乗せして、宿泊代金の約15%の割引クーポンを発行します。  対象となるのは愛知と近隣県(岐阜・三重・静岡・長野)の県民です。  県は、このほか宿泊事業者の感染防止対策を促進する補助費などを含めた約16億円を補正予算案に盛り込み、9月議会に提出します。

    中京テレビ

    2020.09.03(木)放送

  • 神社の巫女さんが「特殊詐欺に注意」呼びかけ 愛知・豊川市

    ニュース
     後を絶たない特殊詐欺の被害を少しでも減らそうと、愛知県豊川市の砥鹿神社で3日、神社の巫女(みこ)さんが「渡すな危険!!キャッシュカード!」と書かれたチラシを配りました。  警察が、新型コロナの影響で街頭キャンペーンなどが行えないため、この神社に依頼したものです。  豊川署管内で今年は8月末までに、特殊詐欺の被害が10件起きていて、被害額は1000万円を超えています。

    中京テレビ

    2020.09.03(木)放送

  • 妊婦らのインフル予防接種費用の助成求める 自民党名古屋市議団

    ニュース
     自民党の名古屋市議団は2日、妊婦や子どもを対象としたインフルエンザの予防接種の費用を助成するよう要望書を河村たかし市長に提出しました。  新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行を防ぐためで、市内に住む生後6か月から小学2年生までの子どもと妊婦、計19万人を助成の対象にするよう求めています。  1回の接種で市が1000円負担することを提案、費用は1億8000万円ほどになる見込みです。  河村市長は「速やかに検討する」と話し、名古屋市は補正予算案への追加の計上を検討しています。

    中京テレビ

    2020.09.03(木)放送

  • 藤田医科大が新型コロナのワクチン臨床試験へ 愛知・豊明市

    ニュース
     藤田医科大学(愛知県豊明市)が新型コロナウイルスのワクチンの臨床試験を行うことを発表しました。  藤田医科大学によりますと、臨床試験を行うのはアメリカの企業「エリクサジェン・セラピューティックス社」が開発を進める新型コロナウイルスのRNAワクチンです。  ワクチンの安全性が確認されれば、早ければ来年春までに健康な成人60人程度に投与をはじめる予定です。

    中京テレビ

    2020.09.02(水)放送

  • コロナ感染者の避難・シェイクアウト・脱線復旧…『防災の日』 各地で様々な状況を想定した訓練

    ニュース
     9月1日は「防災の日」です。私たちはいつ起こるかわからない大地震に加えて、台風や集中豪雨といった自然災害に備えなければなりません。  毎年、東海地方でもいざという時のために防災の日に救助訓練などが行われますが、今年はコロナ対策を意識したものもありました。  1日、愛知県庁で行われた『シェイクアウト訓練』。シェイクアウト訓練とは地震発生時にとっさに身の安全を確保するため、行動を確認する訓練のことで、大村知事や職員らが警報音にあわせてしゃがみ込んで頭を守る姿勢を取りました。 大村愛知県知事: 「災害はいつどこで発生するかわかりません。新型コロナウイルス感染症への対応も念頭に起きながら、実践的な訓練を通してしっかりと備えたい」  いつ起こるか分からない地震への備えに加えて、今年はコロナウイルスの感染防止対策も重要なポイントです。 一般人役の参加者: 「2階の向こう側の部屋に、コロナの感染者で自宅待機しているという人がいます。どうか助けてください」 訓練の参加者: 「コロナに感染した人がいるとのことなので、防護服をちゃんと持って行ってください」  愛知県豊橋市で行われた救助訓練。コロナウイルスに感染した疑いがある人が半壊したマンションに取り残されたとの想定で行われました。  感染防止のために防護服に身を包んだ警察官が瓦礫が散乱した通路を抜けていきます。建物から救出するときは救護者にマスクを着用しストレッチャーに載せて搬送。  さらに、ついたてを使って感染者が避難するスペースを確保し災害時の感染防止対策の手順を確認しました。  各地で行われた訓練、大がかりなものも…。 (リポート) 「脱線した列車から乗客を安全な場所に誘導する訓練が行われています」  岐阜県の中津川駅でJR東海が行った訓練。職員らおよそ140人が参加し、列車の乗客の誘導やケガ人の搬送などの手順を確認しました。  今年初めて訓練に取り入れられたドローン。上空から脱線した列車の状態を確認し、被害の把握に役立てることにしています。 (リポート) 「車体を持ち上げて脱線した車輪をもとの位置に戻しています」  乗客の避難から専用の機械を使って、およそ39トンある車体を線路に戻す一連の流れをおよそ3時間かけて確認しました。 JR東海 東海鉄道事業本部の担当者: 「(災害時には)連携が重要。常日頃から訓練を継続して行うことが肝要と考えております」

    東海テレビ

    2020.09.01(火)放送

  • コロナ感染で自宅療養の患者に1日3食配食 9月実施へ 愛知県

    ニュース
     新型コロナウイルスに感染し、自宅療養する患者を支援するため愛知県は来月から配食サービスをはじめます。  このサービスは、自宅療養者が外出することなく、療養に専念してもらうために行うもので、県から委託された業者が自宅に冷凍弁当や飲みものを1日3食、療養が終わるまで毎日届けます。  県が所管する地域のみで来月1日からはじまりますが、独自に保健所を持つ名古屋市、豊橋市、豊田市、岡崎市では、各市が配食サービスを導入する場合に県が費用を負担するということです。

    中京テレビ

    2020.08.28(金)放送

  • 7月も中部5県の電力需要が減少 新型コロナで9か月連続

    ニュース
     27日、新型コロナウイルスの影響で、7月の中部5県の電力需要は前の年と比べて減少したことがわかりました。  中部電力パワーグリッドによりますと、7月の中部5県の電力需要は、前の年の同じ月に比べて3.6%減少の101億200万キロワット時となりました。前の年を下回るのは、9か月連続です。  一般家庭では、気温の上昇によるエアコンの使用で電力需要は増加しました。  一方、電気を多く使用する工場では、新型コロナウイルスによって稼働が減少し、商業施設でも時短営業が行われたため、7月の電力需要は前の年と比べて減少したということです。

    中京テレビ

    2020.08.28(金)放送

  • コロナ患者でほぼ埋まる病床…ウイルスを外に漏らさない陰圧室も足りず簡易テントに 医療現場が訴えた窮状

    ニュース
     愛知県では、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために出されていた独自の緊急事態宣言が24日で解除されましたが、まだ安心と言える状況からは程遠い状況です。  愛知県のコロナ対策の指標「新規感染者数」「入院患者数」「重症者数」は、それぞれ人数や割合によって「注意」「警戒」「厳重警戒」「危険」と4段階にレベル分けをしていますが、25日時点の過去7日間の平均値は新規感染者数と入院患者数は「危険」、重症者数も「厳重警戒」と厳しい現状が続いています。  そんな中、医療現場から「過酷な状況」を訴える映像が届きました。  新型コロナウイルスを外に漏らさないための陰圧室が足りないために設けられた「簡易陰圧テント」、さらに手袋やガウンなどの医療用品にも不足の懸念が…。  名古屋市中川区の総合病院、「名古屋掖済会病院」。  院内は、コロナ患者に対応するため着替えるエリアの「イエロー」、コロナ患者が入院していることを示す「レッド」など、感染対策のため色分けされています。  東海地区初のER=救命救急として、これまで「救急車を断らない」をモットーにコロナに感染した疑いの患者を受け入れてきましたが…。  24日の救命救急室の病棟。他の病院で対応できず搬送されてくる患者が増え、ベッドはほぼコロナ患者で埋まってしまっています。 さらに…。 広報担当者: 「この機械を使ってテントの中を陰圧にしています」  ウイルスを外に漏らさないための陰圧室が足りないため、「簡易陰圧テント」を急遽設けましたが、テント内にまでエアコンの冷気は届きません。  暑さのなか、マスクにガウンの「完全装備」で働く医療従事者にとって過酷な状況となっています。さらに深刻なのが…。 広報担当者: 「手袋、すごい回数使いますよね。ちょっと見てるだけの間でもすごい何回も替えますね」  新型コロナの入院患者に対応する際に必要な手袋やガウンなどの備蓄。使い捨てのため、1時間に数枚の頻度で交換してきましたが、入院患者の増加でこういった医療用品の不足も懸念されています。  地域医療を支える拠点病院も「危険水域」といえる状態に。過酷な状況が続いています。こうした現状に名古屋掖済会病院の河野弘院長は「この状況が続くのは大変厳しい。軽症者の受け入れ施設ができて病床は確保できても、それを運用する医療スタッフが足りません」と話しています。  そして行政に対して「医療に必要な物資の安定供給や早期の情報提供」を求めています。

    東海テレビ

    2020.08.26(水)放送

  • 高齢者施設でのコロナ感染予防対策“徹底を” 愛知県知事が臨時会見

    ニュース
     愛知県内の高齢者施設を中心に新型コロナウイルス感染が広がっていることを受け、大村秀章知事は25日、改めて感染防止対策を呼びかけました。  愛知県独自の緊急事態宣言や休業要請などが解除され、大村知事は臨時の記者会見を開きました。  第1波では、デイサービスを中心に15か所の施設の利用者と職員55人の感染が確認されましたが、7月中旬から今月23日までの間では、グループホームなどで、すでに89か所、172人の感染がわかっています。  また、今月に入り愛知県内の高齢者施設では3件のクラスターが発生していることなどから、大村知事は高齢者施設に対しアルコール消毒や定期的な換気など8つの感染対策を講じるよう呼びかけました。

    中京テレビ

    2020.08.25(火)放送

  • コロナ新規感染者減少傾向も重症化の兆し、愛知県が警戒呼びかけ

    ニュース
     新型コロナウイルスについて愛知県独自の「緊急事態宣言」は24日に解除されましたが、県内での新規感染者数は減少傾向になっているものの、重症者や22日までの陽性率は増加傾向にあるとして、県は引き続き警戒を呼びかけています。中高年への感染も拡大しています。  愛知県では24日、感染者が名古屋市で26人、岡崎市で4人、豊田市で3人、その他10人の計43人確認されました。  このうち30歳代と50歳代の女性2人は、クラスター(感染集団)が発生している半田市の高齢者施設の職員で、同施設での感染者は17人となりました。  また、名古屋市内ではクラスターが発生している緑市民病院で新たに80歳代の女性患者の感染が確認され、同病院では35人となりました。

    中京テレビ

    2020.08.25(火)放送

  • 新型コロナ「緊急事態宣言」24日午後、正式解除決定へ 愛知県

    ニュース
     愛知県は県独自の新型コロナウイルス緊急事態宣言などについて、24日午後に解除を正式に決定する方針です。     愛知県の大村秀章知事はこの日の会見で「緊急事態宣言や休業、営業時間の要請はずっとやるものではない」とし、24日までを期限としていた新型コロナウイルスの県独自の緊急事態宣言について、同日午後の対策本部員会議で正式に解除を決定すると述べました。  名古屋市中区の繁華街・錦地区と栄地区を対象とした、接待を伴う飲食店などの営業時間の短縮や休業の要請についても解除を決める方針です。  解除の理由について、大村知事は「1日当たりの感染者数が23日まで10日連続で100人を下回っている」などとしています。  しかし、25日以降も厳重警戒として、県をまたぐ不要不急の移動や大人数での会食の自粛などを呼びかけるということです。

    中京テレビ

    2020.08.24(月)放送

  • 再生中

    健康カードを先生がチェックし体調を確認…小学校再開しマスク姿も児童は元気に登校

    ニュース
    新型コロナウイルスの影響で夏休みを短縮した岐阜市の公立の小中学校は、21日から学校が再開となりました。  岐阜市立明郷小学校では、朝から気温が上がるなかマスクをつけた児童らが元気に登校しました。  小学校では新型コロナ対策として、校舎に入る前に児童らに健康チェックカードを提出させ、教師が体調に問題がないか確認していました。 女子児童: 「(夏休みは)お母さんの代わりに料理ができた。ソーシャルディスタンスを学校でも守っていきたいと思います」  また、教室では換気をしながら扇風機とクーラーをつけるなど、新型コロナと熱中症の対策に気を配りながら授業が行われました。

    東海テレビ

    2020.08.21(金)放送

  • 名古屋港「ガーデンふ頭」のイタリア村跡地駐車場にPCR検査所を開設の方針 ドライブスルー方式

    ニュース
    愛知県は、新型コロナウイルスの感染を確認するPCR検査所を、新たに名古屋港のガーデンふ頭に開設する方向で調整していることを明らかにしました。  県が新たにPCR検査所の開設を調整しているのは、名古屋市港区のガーデンふ頭で、「イタリア村」跡地の駐車場に設けることで名古屋市と調整を始めたということです。  PCR検査所は車から降りずドライブスルーで唾液を採取する方式で、最大1日500件を目指すとしています。  県はPCR検査の体制強化を進めていて、名古屋港の施設が稼働すれば1日あたりの検査数はおよそ3000件に達するということです。

    東海テレビ

    2020.08.20(木)放送

  • 対象は県内のクリニック受診したコロナ感染疑われる県民…愛知に新たなPCR検査所開設 当面は1日90人

    ニュース
     愛知県は新型コロナウイルスのPCR検査の数を増やすため、20日から東浦町で新たに検査所を開設しました。  PCR検査所が新たに設けられたのは、東浦町の「あいち健康のプラザ」の駐車場で、20日午後からの運用開始を前に、報道陣に公開されました。  検査所はドライブスルー方式で、訪れた人は車に乗ったまま容器を受け取り、唾液を自分で採取した後、フェイスシールドや手袋をした職員に手渡します。  この検査所を利用できるのは県内のクリニックを受診し、新型コロナウイルスの感染が疑われる県民のみで、事前に予約が必要です。  県は週5日、当面は1日90人から採取するとしていますが、今年11月末には1日あたり500人まで増やしたいとしています。

    東海テレビ

    2020.08.20(木)放送

  • 新型コロナ 東海3県64人感染確認、名古屋市で80代男性死亡

    ニュース
    中京テレビ 8月18日放送より  東海3県では18日、新たに64人の新型コロナウイルス感染が確認され、名古屋市の80代の男性1人が肺炎で死亡しました。  愛知県では57人が感染、愛知県内で死者が出たのは4日連続です。県は、名古屋市内のリハビリテーション病院をクラスターに認定したと発表しました。  18日までに職員や利用者計14人の感染が確認されているということです。  このほか岐阜県で4人、三重県で3人の感染が確認されています。

    中京テレビ

    2020.08.19(水)放送

  • 「支えてくださる方がいるんだな」 コロナ軽症患者ら受け入れる施設のスタッフを地元産の「ぶどう」等で慰労

    ニュース
    愛知県東浦町にある新型コロナウイルスに感染した軽症者などを受け入れる施設のスタッフらを慰労しようと、フルーツや野菜が差し入れられました。  東浦町の商工会のメンバーらが18日、新型コロナに感染した軽症者らが療養する「あいち健康プラザ」を訪ね、入所者の早期回復と医療スタッフの慰労にと、フルーツなどが贈られました。  贈られたのは、今が旬の地元産のぶどう5箱とミニトマトおよそ16キロで、入所者とスタッフにこの日の夕食で提供されるということです。 愛知県感染症対策課の担当者: 「支えてくださっている方がいるんだなと、すごくうれしく思いました」  愛知県では感染の再拡大を受け、東浦町と名古屋市中村区に軽症者らを受け入れる施設を開設していて、17日時点で合わせて48人が入所しています。

    東海テレビ

    2020.08.18(火)放送

  • お盆休み中の空の便、国内線利用者は過去最低 中部国際空港

    ニュース
     今年のお盆休み中の空の便の利用者は、過去最低となったことがわかりました。  全日空と日本航空によりますと、今月7日から16日に中部国際空港(愛知県常滑市)を発着する国内線を利用した人は、全日空が前年比で約67%減少、日本航空は約76%減少し、お盆期間としては過去最低となりました。  新型コロナウイルスの影響で、帰省や旅行を自粛した人が多かったことが要因とみられています。

    中京テレビ

    2020.08.18(火)放送

Locipo(ロキポ)
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

App Store QR codeGoogle QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • テレビ愛知
©中京テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©東海テレビ|©Project Vanguard2019/Aichi Television|© Project Vanguard if/Aichi Television|©たてかよこ/MMDGP|©STUDY 優作/MMDGP|©ニャンだ?フルアイランド製作委員会|©2020東京ガンボ|Ⓒ中京テレビ|@東海テレビ|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment|大須押忍押忍推すし,大須,レポーター,テレビ愛知,コスプレーヤー各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.