高山の話題スポットへ!地ビール専門店からディープな横丁のジビエ料理まではしご酒!

はるな愛と村上佳菜子が東海地方の話題のスポットに出かけ、“気になる”を調査しながらぶらり街歩きする番組『デラメチャ気になる!』。11月1日(日)の放送では、風情感じる酒どころ・高山を散策した。老舗造り酒屋で日本酒を味わい、肉のテーマパークで飛騨牛を堪能した二人は、続いて地ビール専門店を訪れた。

飲み比べも出来る!人気の地ビール専門店


飛騨高山の地ビールを扱う専門店「じびるや」。全6種類の高山地ビールを樽生で味わえる唯一の店として、人気を集めている。はるなと村上は「本日のおまかせ飲み比べ3種セット」を注文。


店内ではビールの他、ビールに合うおつまみもいただける。高山のソウルフード「漬物ステーキ」は、冬でも冷たい漬物を美味しく食べられるようにと考えられた、高山ならではの料理。


普段は飲まない黒ビール(スタウト)に挑戦した村上。お店の方から「バニラアイスにかけて食べたりするといい」とおすすめされ、「美味しいと思う!」と興奮気味。はるなも「ちょっとここに寄ってビール飲んでからご飯に行くのいいな〜」とちょい飲みを楽しんだ。

レトロ感漂う!美食が集う高山のディープスポットへ

ほろ酔いの二人は、寿司や焼き鳥など17店舗の飲食店が集まる高山のディープスポット「でこなる横丁」へ。4年前にオープンし、地元の料理を堪能しながらちょい飲みが出来ると地元の方にも人気のスポットだ。


二人が選んだのは、飛騨ジビエが味わえる「山の幸 うり坊屋」。猟師の一家が営んでおり、獲れたての新鮮なジビエをいただける。おすすめは、素材の味を楽しめるシンプルなスタイルの串焼きだ。


シカやイノシシの他、珍しいクマまで食べられる。クマを食べた村上は、「味がこんなに濃いんですね」と驚いた。はるなも「お肉のうま味、嫌な感じがしない!やらかい」と感動。結婚しているというお店の方に「奥さんを射止めた時はどういう猟で?」と質問するシーンもあり、ディープな高山の夜を楽しんだ。

『デラメチャ気になる!』はテレビ愛知で毎週日曜午後2時30分から放送中。Locipoでは過去の放送も配信している。

『デラメチャ気になる!』

テレビ愛知 毎週日曜午後2時30分〜放送
【番組HP】https://tv-aichi.co.jp/deramecha/
【出演者】はるな愛 村上佳菜子
 
※記事の内容は放送当時のものです。

デラメチャ気になる

街で見かける気になる看板―、気になる暖簾―、気になる行列―、そんな気になるを解き明かしながら「はるな愛」と「村上佳菜子」がぶらり街歩き。

LOCIPO でみる!