カズレーザーも参加して、今夜オドぜひで念願の開催 【TAIGAナイト第1夜 前編】

オードリーさんに会ってほしい人がいるんです、というみなさんのクチコミ情報から作られる素人参加型番組「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。」(中京テレビ 毎週月曜深夜24時59分~放送)。

2020年11月9日放送分では、オードリーの2人と親交の深い謎の芸人TAIGAさんが、カズレーザーさんと共に遂にオドぜひに登場します。

今回は、『TAIGAナイトをやるということでスタッフから連絡がありました。喜んで参加させてください。 メイプル超合金 カズレーザー』というクチコミです。

「本当にカズなの?」とまだ信じられない様子の若林さんをよそに、入場口からはカズレーザーさんが元気に挨拶をして入って来ました。

春日さんも「カズレーザーだ!」と喜んでいます。
若林さんは、「カズレーザーこの番組出てくれんの?」と驚いています。

カズレーザーさんは「出たかった番組ですから!一番好きな番組ですよ」と満面の笑顔で話しながら席に座りました。
「どの番組でも言うだろう」という若林さんに、カズレーザーさんは「どの番組でも言います」とハッキリと素直に答えました。


「よく来てくれたね、ビックリしたでしょ『TAIGAナイト』をやるって聞いたわけでしょ?」(若林さん)
「そう、TAIGAナイトをやるって聞いたんで、最終回なんですか?って聞きました」(カズレーザーさん)

若林さんは、「そう思うよね」と手を叩いて大爆笑しています。

TAIGAさんと同じ事務所に所属するカズレーザーさん、今日はそのサンミュージックの代表取締役社長、相澤正久さんもスタジオに応援に来ています。

昨日、今日のためにめちゃくちゃTAIGAさんと話し合った事をカズレーザーさんが明かします。

カズレーザーさんも、オードリーの2人もみんなTAIGAさんには売れて欲しいと思っています。
「マジで本当にいい人なんで!」とカズレーザーさんの言葉にも熱が入ります。
「でもなんか売れないよね?」と若林さんも不思議がっています。

そして、前回作成した「TAIGAさんの人物相関図」の足りない部分をカズレーザーさんにも書き加えてもらう事になりました。

相関図に書かれている、ぺこぱさん、オードリーさん、Wネームさん、ミラクルひかるさんは、TAIGAさんとは昔から付き合いの長いメンバーなのに対して、カズレーザーさんはここ5年くらいの付き合いなのだそうです。

カズレーザーさんによると、「TAIGA王国」というものがあるらしいのです。


「TAIGA王国?」とオードリーの2人が口をそろえます。

カズレーザーさんは「数年前までは、TAIGAさんは僕の先輩だったんですけど、先輩ってやっぱ後輩におごんなきゃいけないじゃないですか?でもTAIGAさんて偉そうなのに、僕らがお金払ってるんですよね」とTAIGAさんとの謎の関係を説明します。

「偉そうで下から金を巻き上げる人=国王」という事で、TAIGA王国と名付けられたのだそうです。
カズレーザーさんは、TAIGAさんに「年貢」を納めているのだそうです。

王国メンバーには、トレンディーエンジェルのたかしさん、納言の薄幸さん、BKB(バイク川崎バイク)さんもいるそうです。

「BKBもそうなの?結構すごいメンバーだね」と若林さんも驚いています。


そして「関係性って事か」と言いながら、カズレーザーさんは、フリップの下側に「芸能界」と書き込み、TAIGAさんと芸能界の間にギザギザの線を引き「こことは犬猿の仲ですよね」と解説します。

スタジオは大爆笑、そして若林さんは「芸能界は嫌ってないでしょ、別に」とツッコミます。

しかし、カズレーザーさんは「こんなにチャンスが来ているのに、今の現状という事は犬猿の仲だ」と力説します。
その言葉に「チャンスは多いんだよね、色々ネタ番組出てるんだよね」と若林さんも納得しています。

そしてカズレーザーさんはTAIGAさんのエピソードを話し始めました。

先日、TAIGAさんとぺこぱさんの2人で営業に行った時の事、いつも行っている、TAIGAさんの「僕の事知っている人」という呼びかけに誰も手を挙げず「もっと気を使って下さいよ!」という一連のルーティーンがあるのですが…。

ぺこぱさんのファンはTAIGAさんの事を知っている人が多く、結構な手が上がってしまいました。


そのパターンを用意していなかったTAIGAさんは、喜ぶでも、イジるでも、驚くでもなく、ドギマギしてしまったのだそうです。


「まだそれ対応できないの?手上げられたら困るんですよ、とかは言えない?」(若林さん)
「それはまだTAIGAさんには早い」(カズレーザーさん)

そしてここで、磯貝アナが「いろいろ聞かせて頂いた所で、いよいよTAIGAさんに登場して頂きたいと思います」とTAIGAさんを呼び込もうとすると、若林さんが「いや、ちょっと待って、いんじゃないの別に」と制止します。


カズレーザーさんも「変な話、今、いましたけどバラシでもいいんじゃないですか?」と若林さんに同調します。

「いるよりいない方がおもしろい」(若林さん)
「おそらくそうだね、ガチガチに緊張してるからね、今ね」(春日さん)

果たして「TAIGAナイト」TAIGAさんの登場はあるのでしょうか。

『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』

【MC】オードリー 若林正恭、春日俊彰
【アシスタント】磯貝初奈(中京テレビアナウンサー)
【出演者】カズレーザーさん(メイプル超合金)
中京テレビ 毎週月曜深夜24時59分放送
【番組HP】https://www.ctv.co.jp/audrey/
【クチコミ募集中】https://www.ctv.co.jp/audrey/toukou.html
【YouTube】https://www.youtube.com/user/ctvaudrey/

※記事の内容は放送当時のものです

オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。

オードリーさんに会ってほしい人がいるんです、というみなさんのクチコミ情報から作られる素人参加型番組。オードリー×素人のクチコミバラエティー。

動画を見る!