アプリでも視聴可能!アプリでも視聴可能

【イマネタ】ドラゴンズ選手もファンも愛した「ラーメン専科 竜」 42年の歴史に幕 伝説の10・8決戦の秘話を店主が語る

ドデスカ!イマネタ

メ~テレ
2023年11月21日放送2030年1月1日00:00配信終了

ナゴヤ球場横で営業を続けてきたラーメン竜が22日に42年の歴史に終止符を打ちます。ドラ選手との秘話、思い出など店主にたくさん聞いてきました。

「ナゴヤ球場のすぐ隣、多くのファンや選手たちのおなかを満たしてきたラーメン専科『竜』が長い歴史についに幕を下ろします」(竹田基起アナウンサー)

 中日ドラゴンズの2軍本拠地、ナゴヤ球場の正面出入り口から直線距離にしてたった50mの場所で42年間営業してきたラーメン専科「竜」。

 22日についにのれんを下ろします。

 閉店を発表してから連日行列ができるようになり、19日はオープン前に100人が並びました。

訪れた人:
「夫がすごく好きな店で先週月曜日も来たんですけど法事でお休みで。きょう休みでここを逃したらもう来られないと思って来た」
「営業最後と聞いたので来た。髙橋宏斗選手オススメのチャーハンを食べたいなと思って」
「2時間待ちというのをツイッターで見た。それくらいは並ぶんだろうなと」
「以前チャーシュー麺を食べておいしかった。列は長いけどおいしいラーメンを食べられるならちゃんと並ぼうと思う」

 20日も平日だというのに約50人が列を作りました。

 店主の吉田和雄さん(81)は閉店を前に――

「札幌・広島・新潟・長野からお客さんが来る。あと3日頑張れば…」(ラーメン専科竜 吉田和雄さん)
Q.どんな42年でした
「人生の半分以上ですからね。長いようで短くて、短いようで長かったですね」(吉田さん)

 1981年、会社員だった和雄さんが脱サラし一念発起し、妻の貴美子さんと二人三脚でラーメン竜の営業を始めました。

「サラリーマンだったから何の技術も知識もない。前に球場もあってドラゴンズもいるし、黙っていてもお客が入るんじゃないか、そんな気持ちでやるんだからいい度胸していたと思うんですよ」(吉田さん)

 当時はナゴヤ球場が1軍の本拠地だったため瞬く間に人気店に。

 しかし、1997年に本拠地が東区のバンテリンドームに移ってからは売り上げが激減。

 さらに2023年6月に和雄さんが体調を崩し入院。

 その後、復帰したのですが体力が戻らずお店をたたむことにしたといいます。

 20日までナゴヤ球場で秋季キャンプがおこなわれていたため、福敬登投手がグローブを渡しに来る光景が見られました。

 さらに立浪監督は今も出前をとってくれていると吉田さんは言います。

Q.立浪監督はいつも何のメニュー
「『桜』という冷麺を食べる」(吉田さん)

 いつも出前を頼む冷麺について立浪監督は――

「細麺が好きなので竜の麺は最高においしかった」(中日ドラゴンズ 立浪和義監督)

 暑い夏はもちろん、寒い冬でも細麺の冷麺を好み、出前を取ってくれているんだとか。

 そして、19日に侍ジャパンをアジアチャンピオンに導いたドラゴンズOBで現在、侍ジャパンの井端弘和監督。

「井端監督から『オヤジさんラーメン送っといて』と電話がかかってきた」(吉田さん)
「今回も来られないけど、最後に送ってくださいと電話があった。これから送らせてもらうけど、もうここには来られないからね」(妻 貴美子さん)
「井端監督もよく食べてくれた」(吉田さん)

 22日の閉店後、井端監督の自宅にラーメンを20食分送ることになっているといいます。

Q.42年間この場所で1番の思い出は
「いろいろあったんですけど、高木監督・長嶋監督の時の『10.8』だと思うんですよ」(吉田さん)

 1994年10月8日、最終戦の時点でドラゴンズとジャイアンツが同率首位で並び、勝利したチームが優勝というプロ野球史上初の大一番がナゴヤ球場で行われました。

 若き日のイチローさんも観戦に訪れたほど日本中が注目した伝説の10・8決戦、この日はとにかく怖かったといいます。

「店を怖くて閉めちゃった」(吉田さん)
Q.それぐらいファンが集まって、開けておくのが怖かった
「始まる前からものすごい人だった。警備のための警官もいたし、どうなるんだろう、勝っても負けても暴動が起きるんじゃないかと怖くてシャッターを閉めちゃった」(吉田さん)

 22日の閉店を前に改めて42間年を振り返りました。

「ここでよく頑張ったなぁ…、よく耐えたなぁ…。私1人ではとても耐えられなかった。家族の力がなければできなかった。忘れられない場所ですね」(吉田さん)

番組詳細

ニュースでは伝えきれない「生活ネタ」や「地元の小さな話題」まで、今気になる鮮度の高い地元・東海3県のニュースを徹底取材。竹田基起アナ・島津咲苗アナがフットワークよく取材に急行、現場の臨場感と共に地元のニュースを伝えます。

  • 竹田
  • 島津
©メ~テレ

125本の動画

Locipo(ロキポ) 無料テレビ動画・見逃しネット配信サービス
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

Store QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • メ〜テレ
  • テレビ愛知
© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©中京テレビ|©東海テレビ|© Project Vanguard if/Aichi Television|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment|©多田かおる/ イタキス製作委員会|©安藤正基・一迅社/愛知県立田金高校|©テレビ愛知・フリュー/徹之進製作委員会|©メ~テレ|©Locipo|©東海テレビ/日本映画放送|©bushiroad All Rights Reserved.各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
  • JASRAC許諾番号

    第9008707021Y45037号

    第9008707022Y45038号

  • NexTone許諾番号

    ID000007318

    ID000007452

©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, 名古屋テレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.