アプリでも視聴可能!アプリでも視聴可能

【うましゅんランチEpisode.31】サクッとフワフワが自慢!豚肉ハンバーグ

ドデスカ!+ うましゅんランチ

メ~テレ
2023.11.23(木)放送2030.01.01(火)00:00配信終了

69本の動画

  • 新着

    【うましゅんランチEpisode.70】ケチャップと味噌がマッチング!和風ナポリタン

    やってきたのは、カフェ「よあけ」。 こちらのお店で味わえる和風ナポリタンとは? 鶏肉や野菜と炒めた中太麺。 そこに味噌としょう油をブレンドした和風ケチャップソースを絡め, 最後に、カツオ節をドーンと乗せれば・・・。 「yoakeの和風ナポリタン」1080円。 タマゴを敷き詰め、レンコンチップスや揚げナスも乗った新感覚のナポリタン。 ■取材先 yoake(よあけ) 住所:愛知県名古屋市西区那古野2-14-1 なごのキャンパス1F 電話:052-526-2288 営業時間:ランチ11:00~15:00(L.O) 平日8:00~16:00(L.O) 土日祝8:00~17:00(L.O) 定休日:不定休 紹介したランチ:【yoakeの和風ナポリタン】1080円

    02.29(木)15:40放送

  • 【うましゅんランチEpisode.69】グツグツでアッツアツ!石焼きのボンゴレロッソ

    ちょっと珍しい、石焼き生パスタの店「モッチパスタ」     店員さんも大好きなボンゴレロッソ。特製トマトソースと絡めた生パスタに、ムール貝とアサリをたっぷりと。 仕上げに、石焼きの皿にグツグツ、アツアツのまま盛り付ければ完成です。 サラダとフォカッチャ、バゲットが付いて1480円。 石焼き皿の遠赤外線効果で焦げることなくアツアツでご提供。 ソースの香りも引き立ちます。 「明太子とキノコのクリームソース」もおススメ。ぜひご賞味ください。 ■取材先 本格石焼き生パスタのお店 motti-pasta 住所:愛知県名古屋市港区小碓4-17-1グランドヒルズ松葉1F 電話:052-655-4640 営業時間:11時~15時(L.O.14時30分) 17時~22時(L.O.21時30分) 定休日:なし 紹介したランチ:【ムール貝と大粒アサリのボンゴレロッソ】1480円

    02.29(木)06:00放送

  • 【うましゅんランチEpisode.68】ローマの調理法!生クリームを使わない、濃厚カルボナーラ

    カジュアルにイタリアンを味わえる「ゆる~いイタリアン もふもふ」。 ソースに使うのはタマゴ、そしてたっぷりのチーズ! このソースをパスタに一気に絡める だけ!これがタマゴとチーズのコクを最大限にいかすローマの調理法なんだそう。 お店の看板メニュー「本場ローマ風カルボナーラ」。生クリームを使わず、タマゴとチーズだけでこの輝き。ドリンクセットには、サラダバーが付いてきます。 濃厚カルボナーラソースは、パスタに付いてくるパンとも相性抜群です。 他にもタマゴのコクとレモンの酸味が味わえる「レモンカルボナーラ」もおススメです。

    02.27(火)15:40放送

  • 【うましゅんランチEpisode.67】クセになる味!カニコロがのった絶品あんかけパスタ!

    やってきたのは、名古屋市中川区の「洋食屋 岩月」 客の8割があんかけスパを注文するそうです。     創業から28年。味や作り方は一切変えないという頑固一徹なご主人。 茹でた麺を、さらに豚のラードで揚げることで食感とうまみをアップ! あんかけソースはトマトをベースに2日間煮込んだ自慢の味です。 カニクリームコロッケが2つのったあんかけスパのランチセット。 フリードリンクに卵スープ、サラダ。サービスでライスが付いた お値打ちメニューです。 コショウの香りが食欲をかきたてる、あんかけスパ。 定番人気!トロトロ卵の「ベーコンエッグ」も、ぜひご賞味あれ。 ■取材先 洋食屋 岩月 住所:愛知県名古屋市中川区柳森町1811 電話:052-351-9171 営業時間:ランチ:11時30分~14時(L.O.13時30分) ディナー:18時~21時(L.O.20時30分) 定休日:月曜 紹介したランチ: 【スパゲッティランチ カニクリームコロッケ】 1030円

    02.26(月)15:40放送

  • 【うましゅんランチEpisode.66】肉汁がドバドバあふれ出す!自家製デミグラスソースのハンバーグランチ!

    地下鉄「高岳」駅から歩いて5分のところにある、「鉄板ダイニング織部」 飛騨牛のステーキなどが味わえる落ち着いたお店です。 飛騨牛と岐阜のブランド豚の合い挽き肉を、目の前の鉄板へ置いたら・・・ライブキッチンスタート! じっくり火を通すため、フタをして15分・・・。 最後に、自家製のデミグラスソースをたっぷりとかけたら。 数量限定の「自家製ハンバーグセット」。ハンバーグに、ご飯、みそ汁、サラダがついて、なんとお値段1000円のお得ランチ。 残ったデミグラスソースは、ご飯にかけて食べるのもおススメです。 ■取材先 鉄板ダイニング織部(おりべ) 住所:愛知県名古屋市東区東桜2-10-24 第二富士ホテル1F 電話:052-982-9229 営業時間:ランチ11:30~14:30(L.O 13:30) ディナー17:00~22:00(L.O 20:30) 定休日:水曜日・第3火曜日 紹介したランチ: 【自家製ハンバーグセット】1000円・自家製デミグラスソース

    02.23(金)15:40放送

  • 【うましゅんランチEpisode.65】ぷりっぷり食感で大満足!鉄板アツアツの牛ホルモン焼肉ランチ!

    名鉄「本笠寺駅」から歩いて2分、昭和27年創業の鉄板焼きのお店。 「西龍恵土本店」。 国産牛のホルモンを5種類使用。これを目の前の鉄板で焼くんですが・・・。 食べ頃になるまで焼いてくれるサービス。 創業から72年継ぎ足し! しょうゆベースのタレを絡めてじっくり焼きます。 平日限定の焼肉セット「牛ホルモン」1130円。 ご飯、みそ汁、ミニサラダがついたボリュームたっぷりのセットです。 ランチにはセットで、濃厚味噌味で、衣がふわっふわな串カツがつけられます。 ■取材先 西龍恵土本店 住所:愛知県名古屋市南区笠寺町西之門68-4 電話:052-811-5834 営業時間:ランチ(平日)11:30~13:30(L.O) ディナー16:30~21:00(L.O 20:30) 定休日:月曜日・第3火曜日 紹介したランチ: 【焼肉セット牛ホルモン】1130円

    02.21(水)15:40放送

  • 【うましゅんランチEpisode.64】トリュフ&フォアグラを使った贅沢オムレツ

    「鉄板ダイニング 神谷」。ディナーでは2万円を超える料理も提供する、高級店のお値打ちランチ。 トリュフ&フォアグラを使った贅沢オムレツは、フランベした高級食材のフォアグラを生クリームを加えた溶き卵で優しく包みます。熟練の技でフワフワトロトロです。 サラダやライスなどが付いたランチセットは1450円。和風のあんかけソースには、黒トリュフを贅沢に使っています。 セットにはデザートも。沖縄県産の黒糖を使ったプリンは、きな粉をかけて召し上がれ。

    02.20(火)15:40放送

  • 【うましゅんランチEpisode.63】フワフワ食感!3Dお好み焼き

    JRセントラルタワーズの12階。レストラン街にある広島発祥の鉄板・お好み焼き専門店「電光石火(でんこうせっか)」     この電光石火セットは、3Dお好み焼きといわれている。 たっぷりのキャベツ、もやしに豚肉とイカ天を盛り付け…。 大葉とソバを加え、生地で挟んだら玉子の上へ。ひっくり返したら…。 美しいドーム型で出てくる、これぞ3Dお好み焼き。 たっぷりの野菜や肉をオムレツ風に包み、押さえつけずに焼くことでよりふっくらした食感が楽しめます。 平日限定のランチはソフトドリンクがセットになっています。

    02.19(月)15:40放送

  • 【うましゅんランチEpisode.61】極太ウインナー&野菜ゴロゴロ!ストウブ鍋のポトフ

    名古屋市港区のベーカリーカフェ、「チェリー みなと店」。 パン屋さんで味わえる鍋と「煮込みハンバーグも人気ですが…幅広い層にポトフが…」 寒い季節は特に人気というストウブ鍋のポトフ。 大きなウインナーや野菜など、具材は全部で6種類。 特製のオニオンスープを注いだら、パン屋さんだけに、パン専用のガスオーブンで、およそ4時間煮込みます。 サラダとパンが付いたポトフのセットは数量限定で1080円。 セットのパンはなんと食べ放題!専用コーナーからセルフでチョイス。 大体8種類あり、日によって種類が変わります。 ■取材先 Cherry みなと店 住所:愛知県名古屋市港区河口町1-39 電話:052-653-8302 営業時間:7時30分~19時(L.O.18時30分)※2024年2月は7時30分~17時(L.O.16時) モーニングタイム 7時30分~11時 ランチタイム 11時30分~14時 定休日:なし 紹介したランチ: 【極太ウインナーが魅力のポトフ】数量限定1080円

    02.02(金)15:40放送

  • 【うましゅんランチEpisode.62】アツアツぷりっぷり豪華博多もつ鍋!

    名古屋駅から歩いて5分。「博多もつ鍋 やまや」。 福岡の有名めんたいこメーカーが営む、もつ鍋のお店です。 あごだしとしょう油をブレンドしたお店自慢のスープ。 キャベツ、ゴボウなどの具材を敷き詰めたら・・・。 そこに国産牛のモツをた~っぷりと乗せていきます! ごはん、惣菜、サラダが付いた「もつ鍋膳」2200円。 もつ鍋は、具材にスープをかけながらしっかり火を通していきます。 もつ鍋だけでも大満足ですが「おかわり自由」の明太子、からし高菜は、ごはんが止まりません。 シメには、めんたい高菜ごはんに、「もつ鍋」のスープをかけて雑炊風にするのがおススメです。 ■取材先 博多もつ鍋やまや シンフォニー豊田ビル店 住所:愛知県名古屋市中村区名駅4丁目11-27 シンフォニー豊田ビルB1F 電話:052-462-8908 営業時間:ランチ11:00~15:00(L.O 14:00) ディナー17:00~22:30(L.O 21:30) 定休日:なし 紹介したランチ: 【もつ鍋膳】2200円(土・日・祝のみ +100円) 明太子、からし高菜、ごはん、うまだし おかわり自由

    02.02(金)15:40放送

  • 【うましゅんランチEpisode.60】野菜&キノコたっぷり!ヘルシー鍋

    名古屋駅近くのキノコ鍋専門店「四季茸」。 ランチのメニューはキノコ鍋につく肉などを選びます。 キノコは独特な風味が特徴のタモギタケにブナシメジ、エリンギなど全部で6種類。野菜と中華麺がセットです。 「豚肉きのこ鍋ランチ」1000円。はましゅんがチョイスした辛くない滋養スープには、キノコのダシがたっぷりです。

    01.30(火)15:40放送

  • 【うましゅんランチEpisode.59】絶品うま辛スープが自慢のスンドゥブチゲランチ

    やってきたのは久屋大通駅から歩いて3分のところにある韓国料理のお店「ソウルキッチン」     あさりや豚肉などが入った鍋に大きめにカットした豆腐をイン!そこにトウバンジャンや味噌などをブレンドした、お店特製のチゲスープで、グッツグツになるまで煮込んでいけば…。 ソウルキッチンの鍋ランチ「スンドゥブチゲ」1300円。 うまみと辛さが際立つスープは、豆腐との相性抜群。 そして店員さんに教えてもらったソウルキッチン流「つけ食べ」にもトライ! ■取材先 ソウルキッチン 住所:愛知県名古屋市東区東桜1-2-29 電話:052-265-7455 営業時間:ランチ11:30~15:00(L.O 14:00) ディナー17:00~23:00(L.O 22:00) 定休日:なし 紹介したランチ: 【鍋ランチ スンドゥブチゲ】1300円 【デラックスランチ タッカンマリ】1600円

    01.29(月)15:40放送

  • 【うましゅんランチEpisode.58】とろ~り卵が魅力!エッグベネディクト

    ヒサヤオオドオリパークにある開放感抜群の「ELOISE’s Cafe 」。 こちらのランチメニューは…香草などで味つけしたジューシーな鶏モモ肉に軽井沢の卵で作ったポーチドエッグをマフィンに盛りつけ。 バターとレモンを合わせた特製オランデーズソースをかけて完成です。 はましゅんが注文した大人気の「ベネディクト」。 平日限定でドリンクとフレンチトーストが付くセットは大満足間違いなしです。 同じ卵を使った「フレンチトースト」です。 セットのドリンクは10種類以上から選ぶことができますよ。 ガツンと食べたい人にはトロトロチーズの焼きチーズカレーがおススメです。 ■取材先 ELOISE’s Cafe レイヤード久屋大通店 住所:愛知県名古屋市中区丸の内3-19-16レイヤード久屋大通パーク0910区画 電話:052-211-9292 営業時間:月~金 11時~21時(L.O.20時)※ランチ11時~14時 土・日・祝 8時~10時(モーニング)       11時~21時(L.O.20時) 定休日:無し 紹介したランチ:【Special lunch】1800円

    01.26(金)15:40放送

  • 【うましゅんランチEpisode.57】オムレツとナポリタンの融合!「オムポリタン」

    栄駅から歩いて5分のところにある「a.merci..(アメルシー)」。 この隠れ家的カフェのランチとは? 独自にブレンドした特製ソースのナポリタン。そして、生クリームを混ぜ、強火で一気に仕上げたふわっふわのオムレツをナポリタンの上に乗せたら・・・。 オムレツとナポリタンの融合!「オムポリタン」1100円。 オムレツは開いて、ふわふわタマゴを麺に乗せながらいただくのがアメルシー流。 ランチでは、ドリンクもセットにできて、お得に味わえます。 ■取材先 a.merci.. (アメルシー) 住所:愛知県名古屋市中区栄4-12-22 第6ビル和光3F 電話:052-898-2338 営業時間:ランチ11:00~14:30(L.O) 水~木・土日8:30~18:00(L.O 17:30) 月・金 8:30~15:00(L.O 14:30) 定休日:火曜 紹介したランチ: 【オムポリタン】 1100円 【ランチドリンクセット】 ホットコーヒー 300円

    01.25(木)15:40放送

  • 【うましゅんランチEpisode.56】炙りサーモン、ネギトロ、アボカドサラダDON!

    栄駅から歩いて5分のところにある「ヴァードウィーク」。 ヘルシーな十五穀米のご飯の上に、しょう油や特製タレで味付けされた海鮮。さらにアボカドやレタスなどの新鮮野菜をどんどん乗せていけば…「炙りサーモン・ネギトロ・アボカドサラダDON」1000円の完成。ご飯が見えなくなるほど乗った、たっぷり具材。健康的にいっぱい食べてほしいという思いから生まれた逸品です。ランチは、なんと夕方6時まで営業。さらに、フリードリンクがついてきます。

    01.23(火)15:40放送

  • 【うましゅんランチEpisode.55】1度で3度おいしい!“味変”が魅力の「つけナポリタン」

    隠れ家的な雰囲気の「cafe DODO」 オーナーが味にほれ、「名古屋にも広めたい」と始めたつけ麺スタイルの「つけナポリタン」。 その発祥の店が公認しているのは、東海3県でこの店だけなんだそう。 味変が魅力の「つけナポリタン」。麺には桜エビをトッピング。 ベースのトマトスープに加える鶏ガラスープは名古屋コーチンからとるアレンジも。 チーズとスープを麺にしっかりと絡ませていただきます。 さらに、麺にレモンをしぼってさっぱり感をアップ! スープが半分くらいになったら、おにぎりをイン!シメはリゾットで。 ■取材先 cafe DODO 住所:愛知県名古屋市中区栄5-18-17コーワビル3F 電話:052-242-2828 営業時間:11時~21時(L.O.20時)※ランチは14時30分まで 定休日:月曜 紹介したランチ: 【つけナポリタン】平日ランチ:990円 土・日・祝ランチ:1080円

    01.23(火)14:14放送

  • 【うましゅんランチEpisode.54】“シビ辛”がたまらない!本格麻婆豆腐

    名古屋・中区の「麻婆豆腐TOKYO」。 東京で人気の店が、去年名古屋に初出店。     “シビ辛”が自慢の「黒」。数種類の豆板醤やラー油、山椒などを組み合わせた秘伝の麻婆ソースを使用。辛みとコクを絶妙なバランスに仕上げています。 ご飯と中華スープ、ザーサイが付いた麻婆豆腐定食。 「黒」は辛さが3段階から選べ、はましゅんは中辛をオーダー。 山椒の香りが食欲をかきたてる麻婆豆腐。そのお味は? 麻婆豆腐がハーフサイズのレディースセットも。 自家製杏仁豆腐はプルプルモチモチ!

    01.18(木)15:40放送

  • 【うましゅんランチEpisode.53】はましゅんもドハマり中!安城市のソウルフード「北京飯」

    安城市で60年以上続く、「北京本店(ぺきんほんてん)」 はましゅんもハマっているというソウルフードがあります。 初代店主が、まかないの玉子料理から生み出した「北京飯」 話題を呼び、今では多い日に一日およそ600杯はでるという超人気メニューなんです。 ランチの「安城セット」1050円。 東海地方でとれた新鮮な卵をふわとろの半熟に、さらに「三河ポーク」のモモ肉の唐揚げを盛りつけた「北京飯」。 地元食材にこだわり抜いた自慢のメニューです。 特製のピリ辛ミンチがのった北京飯も人気だそう。ぜひお試しあれ。 ■取材先 北京本店 住所:愛知県安城市三河安城本町2-4-1 電話:0566-75-0230 営業時間: 11時~14時30分(L.O.14時) 17時~21時30分(L.O.21時) 定休日:月曜 紹介したランチ: 【安城セット(北京飯&ギョウザ)】1050円

    01.17(水)15:40放送

  • 【うましゅんランチEpisode.52】シビ辛麻辣スープに悶絶!大ボリューム火鍋ランチ

    栄駅から歩いて5分のところにある「四川火鍋楼」。 鶏肉をまるごと煮込んだ濃厚鶏白湯スープに唐辛子と山椒をミックスした特製マーラーを合わせたシビ辛かつ旨味が味わえるスープ。 マーラースープとラム肉の火鍋ランチ。お肉、野菜、麺、さらにデザートもついて、1280円。ラム肉は、しゃぶしゃぶしていただきます! シメは中国ならではの刀削麺。ラーメンとの2種類から選べます。 シビ辛鍋を味わったあとは、デザートの自家製「杏仁豆腐」でさっぱりと。

    01.16(火)15:40放送

  • 【うましゅんランチEpisode.51】たっぷり絶品のあん!ふわっふわ玉子の天津飯!

    北名古屋市にある中華料理「凛」 人気の理由は、何と言ってもふわっふわの玉子。 強火で10秒ほどで仕上げたら、ご飯の上へ。 そこにオイスターソースや甘めの味噌で味付けた特製あんをお皿いっぱいにた~っぷりと流しこめば・・・。 お店の人気メニュー「天津飯」のランチセット。 天津飯の他には、スープ、サラダ、点心がついて1100円。 ■取材先 CUISINE China凜(キュイジーヌ チャイナ リン) 住所:愛知県北名古屋市二子瀬古60番地 電話:0568-24-2660 営業時間:ランチ11:30~14:30(L.O 14:00) ディナー17:30~21:30(L.O 20:30) 定休日:木曜 紹介したランチ: 【Aランチ(天津飯)】1100円

    01.16(火)06:00放送

  • 【うましゅんランチEpisode.50】「魅惑の絶品カレー」まるで農園!野菜がゴロゴロのったスープカレー

    地下鉄伏見駅から歩いて5分にある「はるかなるカレー」。 お皿の上には玄米とホロホロに煮込んだ大きな鶏の手羽が2本。その上に野菜が溶け込んだスープカレーをかけていきます。 そして、「はるかなるカレー」は、ここからが本番! 農家さん直送!旬の野菜をたっぷりと乗せていくんです~。 「はるかなるカレー」1280円。 使う野菜は日替わりで、この日の野菜は、サツマイモやニンジン、パプリカなど9種類。 さらに、「はるかなるカレー」では、カレーに使われている野菜を購入することもできます。 ■取材先 はるかなるカレー 名古屋店 住所:愛知県名古屋市中区栄2-4-5 サンケリー広小路ビル1F 電話:052-203-0660 営業時間:ランチ11:30~15:00(L.O14:30) ディナー17:30~22:00(L.O21:00) 定休日:不定休 紹介したランチ: 【はるかなるカレー】1280円

    01.11(木)06:00放送

  • 【うましゅんランチEpisode.49】お皿の上が雪景色!?白菜とチキンたっぷりのホワイトカレー

    あおなみ線「小本駅」の目の前にある「チカク」。 店名の由来は「カレーは誰にでも“近くにある”食べ物」という理由だそう。 ココナツミルクをベースに、8種類のスパイスを使って仕上げたホワイトカレー。旬の白菜はトロットロ、チキンはホロッホロにじっくりと煮込まれたお店の人気メニュー。 月替わりのスペシャルメニュー 「白菜とチキンのホワイトカレー」1100円。 まさに雪のような冬限定の一品です。 いろんな味を楽しみたい方には、 3種類のカレーをまるごと味わえる「3種がけカレー」もオススメです。

    01.10(水)15:40放送

  • 【うましゅんランチEpisode.48】甘いけど辛い!こだわり「グリーンカレー」

    名古屋市中区の「カオサンカァ」。タイにほれ込んだ店主が本場の味を伝えたいと始めたタイ料理専門店。 人気のグリーンカレーは水を使わず煮込み、ココナッツからとった砂糖を使って、まろやかな甘味を引き出します。さらに本場タイのハーブやバジルなどを盛り付け。 鶏ダシのスープが付いたグリーンカレー980円。メインの具材は揚げたナスに柔らかいチキン。お米は最高級のタイ米を使っています。

    01.09(火)15:40放送

  • 【うましゅんランチEpisode.47】「魅惑の絶品カレー」1度で2度おいしい!贅沢スパイスカレー

    去年6月にオープンした「コフ ト アルコ」。スパイスカレーが看板メニューのカフェ。     チキンカレーは、発酵バターを使いミルキーな口あたりに。グリーンカレーは、エビのダシを加えたオリジナル。 「2種あいがけ」1200円。カレーが苦手な人でも食べられるようにクセの強いスパイスは 抜いているんだそう。 今回のあいがけの種類は、発酵バターを使ったチキンカレーにエビのダシが香るグリーンカレー。 ルーがなくなったら、追加の“追いルー”がなんと無料! ■取材先 spice curry COF TO ALC 住所:愛知県名古屋市千種区今池3-41-16 ひかりコーポ1階 電話:052-734-8891 営業時間: (月・木・金・土)11時~20時(L.O.19時) (火・日)11時~18時(L.O.17時) 定休日:水曜  紹介したランチ:【2種あいがけ】1200円

    01.08(月)15:45放送

  • 【うましゅんランチEpisode.46】はましゅんが推す!裏メニューなのに超人気!「絶品オムライス」

    はましゅんがやってきたのは名古屋市中区にある「キッチン千代田」 普段はステーキやしゃぶしゃぶがメインのお店。 ステーキにも使用している和牛肉を、ケチャップではなくデミグラスソースで絡めるのが、キッチン千代田風。 炒められているライスは、量の多い1人前。それをタマゴで閉じ込めていけば・・・。 表に出すぎている裏メニューの「オムライス」の完成です。 お客さんの7割が注文するほど人気の一品です。 ■取材先 キッチン千代田 住所:愛知県名古屋市中区千代田三丁目7番7号 電話:052-331-3896 営業時間:ランチ11:30~14:30(L.O) ディナー17:30~21:30(L.O) 定休日:日曜

    2023.12.21(木)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.45】甘~い“味噌ダレ”が病みつきに!「激ウマ味噌カツ」

    1983年創業、「とんかつのとん八」。 一番人気の味噌カツは…うまみの強い静岡県産の豚肉に…。 八丁味噌と赤みそをブレンドした“味噌ダレ”をたっぷりかけた 自慢のメニュー。 「味噌とんかつ定食」。ドロリとした見た目の“味噌だれ”ですが、 くどさは無く、さらっと優しい仕上がりです。 口の中に広がる独特の味噌の甘味に…はましゅんもメ~ロメロ。 ほかにも…女性におススメなのが、豚肉にチーズを挟んだ「味噌チーズとんかつ」。 味はもちろん、とろけるチーズは見た目もGOOD! ■取材先 とんかつのとん八 住所:愛知県名古屋市中区千代田3-17-15 電話:052-331-0546 営業時間: 午前11時~午後1時45分 午後5時~午後8時20分 ※祝日・火曜・木曜は昼のみ営業 定休日:日曜 紹介したランチ: 【味噌とんかつ定食】1700円

    2023.12.19(火)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.44】はましゅんが推す!風味豊かな「絶品そば」

    はましゅん行きつけの店。 名古屋市昭和区の「つるまい春風荘」。 35年続くこだわりのそばは毎年出来の良い国産のそば粉を厳選して作る「二八そば」。 せいろ1枚880円。薬味はワサビと辛味大根に一味。 中でもワサビは日本有数の品質を誇る、静岡県伊豆産を使用。 ツユは本ガツオのダシがほのかに香り、そばのうま味をひきたてます。 シメはもちろんそば湯で…。 ちょっと贅沢に…新鮮な食材にこだわった天ぷらがセットの「天せいろ」もおススメです。 ■取材先 つるまい春風荘 住所:名古屋市昭和区鶴舞3-10-4 ロイヤルビル1F 電話:052-733-2286 営業時間: 平日11:00~14:30、17:00~19:30      土・日・祝11:00~19:30 定休日:木曜 ※祝日の場合は営業します 紹介したランチ: 【せいろ1枚】880円

    2023.12.18(月)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.43】2種類のからあげが豪快に乗った「戦まぶし」

    みそダレ軍と甘酢ダレ軍が火花を散らす、その名も「戦まぶし」1200円。 戦まぶしに使うのは国産鶏のモモ肉。カリっと揚がったら、みそダレ&甘酢ダレで味付け。たっぷりと浸し、ご飯の上へのせていきます。 シメはひつまぶしスタイル。アッツアツのダシをかけていただきます。

    2023.12.14(木)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.42】仕込みに30時間以上!うまみたっぷり「ローストチキン」

    名古屋市北区の「ジョイロースター」。 油を使わず、30時間以上かけて作るローストチキンの専門店。 低温でじっくり焼き揚げて、ホロホロになった肉。 さらに注文をうけてから“2度焼き”し、パリッと感をアップ! ローストチキンが2本セットになったチキンライスは950円。 まずはジューシーなモモ肉を豪快にいただきます。 チキンのほぐし身がはいったターメリックライスがついています。

    2023.12.14(木)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.41】ドデカジューシーチキンに絡まる甘辛ソース!照り焼きチキンバーガー

    熱田区にあるチキンバーガー専門店「チャットチキン」。 くつろげる店内は、お子様連れにも人気です。 こちらがお店の人気メニュー「照り焼きチキンバーガー」。 プラス300円でポテトや野菜スティック、ドリンクがセットでつきます。 ハンバーガーに使うチキンは、なんと200グラムオーバー! それを甘辛い照り焼きソースにたっぷりと漬け込みバンズの上へ。 半熟の目玉焼きと、シャッキシャキの長ネギをサンドしていけば完成です。

    2023.12.13(水)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.40】自家製タルタルが自慢!リピート必至の「チキン南蛮」

    名古屋市中区の「洋食屋うおひろ」。一度食べるとリピート必至のチキン南蛮。 週3回食べても飽きないチキン南蛮。 揚げた鶏モモ肉を、甘酢ダレに絡めて、あっさり味に仕上げた自家製タルタルソースがたっぷり。 「チキン南蛮ランチ」1000円。小麦粉などを独自配合した衣はサクサクで食感もGOOD! ジューシーな脂とタルタルソースの相性も抜群です! ハーフサイズのチキン南蛮とデミカツのセットは女性に人気のメニューだそうですよ。

    2023.12.11(月)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.39】秘伝の味噌ダレが自慢!「元祖味噌カツ丼」

    名古屋市中区の「味処 叶(あじどころ かのう)」 パン粉で揚げた豚ロースを肉厚にスライス。 それを、甘めに仕上げた秘伝の味噌ダレで軽く煮込みます。 肉の余分な脂が落ち、味噌のうまみが衣に染み込むんだそう。 仕上げに…半熟卵をのせて完成。 70年以上前の創業当時に誕生した「叶」の味噌カツ丼。 県外からも多くの人が訪れる、まさに“名店の味”。 ■取材先 味処 叶 住所:愛知県名古屋市中区栄3-4-110 電話:052-241-3471 営業時間: 午前11時~午後2時30分 午後5時~午後8時30分 定休日:月曜・火曜 紹介したランチ: 【元祖 味噌カツ丼】1600円

    2023.12.08(金)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.38】濃厚な黄身でうま味アップ!ボリューム満点!「マグロたっぷり丼」

    夜は海鮮居酒屋、昼は海鮮丼専門店を営む、名古屋市中区の「WASABI」 名古屋市中央卸売市場から買い付けた新鮮な「メジマグロ」をたっぷり200グラム。さらに黄身も! 2種類の小鉢とあら汁が付いた「月見マグロ丼」1380円。 濃厚でトロっとした卵の黄身はマグロとの相性抜群です! ほかにも7、8種類の新鮮ネタがのった「上海鮮丼」も、月見マグロ丼と同じ価格でおススメ! ■取材先 海鮮丼専門店 WASABI 住所:愛知県名古屋市中区錦2-5-33 神谷ビルB1 電話:052-223-3010 営業時間: ランチ(月・火・木・金)午前11時~午後3時(L.O.午後2時30分) ディナー(水)午後5時~午後11時  ディナー(土・祝日)午後4時~午後11時 定休日:日曜  ※水・土・祝日はランチ休み 紹介したランチ: 【月見マグロ丼】1380円

    2023.12.06(水)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.36】壁のようにそびえ立つ肉厚ジューシー!「ロースかつ丼」

    名古屋市千種区にある「かつ丼あらた」 使用するのは、低温調理されたこんなにも分厚い国産豚肉。 パン粉をまぶし170度の油で一気に揚げます。それを極厚にカットし、ダシが効いたふわふわ卵の上にのせれば・・・。 まるで壁のようにそびえ立つ「ロースかつ丼 並1500円」 サクサク食感が楽しめる衣もこだわりのひとつ!

    2023.12.05(火)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.37】とろっとろの濃厚卵が絶品!名古屋コーチン親子丼

    はましゅんがやってきたのは豊山町にある「河良」。 お目当ての親子丼はお店の人気メニュー「名古屋コーチン親子丼」。 親子丼に使うのは、名古屋コーチンのモモ肉とムネ肉。 その特徴は…身の弾力とコクの深さ。 卵をとろっとろの半熟になるように ゆっくり煮込み、 どんぶりに乗せれば完成。 濃厚で甘みのある「名古屋コーチンの生卵」を上に乗せて いただきます。 味変で山椒をかけて食べるのもおススメです。

    2023.12.05(火)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.35】うま辛&食感がたまらない「もつ煮込み」

    名古屋市中区。もつ煮込みうどんが看板メニューの「和久」。 辛もつ煮込みうどん(980円)は丁寧に下処理した国産の豚もつは味噌やニンニクなどで味付け。 赤みそを加えたスープに、トウバンジャンなどで作った特製の辛みそを盛り付けて完成です。3種類のもつを使っているので食感も楽しめる一品です。

    2023.11.30(木)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.34】ボリューム満点!のどごしあっさりカレーうどん

    名古屋市・西区にある1972年創業の「清平」。30種類以上あるメニューの中でも「カレーうどん(730円)」が一番人気。     辛さ控えめ…厳選したカレー粉を鹿児島県産のカツオ節などでとったダシと合わせた、自慢のスープ。ダシとスパイスの香りが食欲をそそります。 スープと茹でたてモチモチの自家製麺の相性は抜群! 麺の量は約380グラムとボリュームも満点です! +500円でライスやエビ天などが付いた定食もあります。

    2023.11.29(水)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.33】麺が見えないほど具がたっぷり!超豪華「特製うどん」

    名古屋市港区にある「菜月庵」お店1番人気は「特製うどん」! 麺が見えないほど具がたっぷり乗って950円です。 豚肉や、しいたけなどが入ったしょう油ベースのスープを卵でとじて… 麺は、“ツルツル” “モチモチ”の自家製麺。 アツアツの卵スープをかけたら…そこに、野菜や巨大なエビの天ぷらをオン!お値打ちなのに、豪華なうどんです。

    2023.11.28(火)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.32】みそが染みこんだモッチモチの麺!「みそ煮込うどん」うましゅんランチ】 Episode.32

    名古屋市東区にある「みそ煮込の角丸(かどまる)」 赤みそ2種類と白みそを合わせた特製ブレンド。 そこに、みそ煮込み専用に作った細麺を入れ、味が染み込むようにじっくり煮込みます。 みそが染みこんだもっちもちの麺をいただきます。 「みそ煮込 松 玉子入り」1000円。 残ったスープに粉チーズとライスを入れてチーズリゾット風に食べるのもおススメ。

    2023.11.27(月)放送

  • 再生中

    【うましゅんランチEpisode.31】サクッとフワフワが自慢!豚肉ハンバーグ

    「ハンバーグ食堂 榎本よしひろ商店」。 評判のサクッとフワフワな「オリジナルのハンバーグ」が一番人気。 ランチのハンバーグは豚肉100%。 表面は、パン粉をつけてカリカリ仕上げにするのがこだわりです。 うま味を逃さず、さらに食感を楽しめる自慢のハンバーグ。 “まん丸”ハンバーグに目玉焼きがオン! ビジュアルだけでも食欲をそそる一品。 箸を入れるとあふれ出す肉汁に…思わず…。

    2023.11.23(木)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.30】ステーキ専門店のボリューム満点「牛肉ハンバーグ」

    1979年創業。名古屋市中区のステーキ専門店「鎌田」。   ステーキ専門店ならではの目利きで厳選した、国産牛の赤身肉を使用。 自家製のデミグラスソースでいただきます。 「ハンバーグステーキセット」 1000円。 牛肉100%で約250グラムとボリューム満点! 肉本来のうま味と、タマネギの甘味を活かしたレシピは 創業当時と変わらないんだそうです。

    2023.11.22(水)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.29】名古屋めしとドッキング!?「みそ煮込みハンバーグ」

    やってきたのは「和魂洋食 朋」。 名古屋めしとドッキングしたハンバーグ「みそ煮込みハンバーグランチ」が1150円。 濃厚な味噌がしっかりとハンバーグに染み込み、かんだらでてくる”みそ肉汁”がたまらない! ハンバーグを食べ終わったらライスを入れて「みそ雑炊」にするのがおススメです。

    2023.11.21(火)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.28】わさびマヨネーズがクセになる美味しさ!「わさびマヨネーズ醤油ハンバーグ」

    中川区にある「ハローキッド」。 あらびき仕上げのハンバーグとは? 国産黒毛和牛を超あらびきの厚さでミンチ。 形を整えたらアツアツの鉄板の上へ。 両面にしっかりと焼き目をつけたら・・・。 今度は網の上で、じっくり焼き上げます。 さびマヨネーズしょう油味の「超あらびきハンバーグ」。 ハンバーグに合うライスは、おかわりし放題です。 ■取材先 ハローキッド 太平通店 住所:愛知県名古屋市中川区好本町1-1 電話:052-362-9786 営業時間: 午前11時~午後10時(L.O午後9時30分) 定休日:なし 紹介したランチ: 【わさびマヨネーズ醤油の荒びきハンバーグ 少し小さめ】1474円

    2023.11.20(月)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.27】1杯で3回楽しめる真っ赤な見た目が驚きの「担々つけ麺」

    やってきたのは新栄にある「担々麺・威風堂々」 お店自慢の担々麺とは? ゴマ・しょう油・唐辛子をブレンドしたペーストに 豚骨や鶏ガラでとった出汁を合わせます。 そしてそれを~鉄鍋の中へ! いつまでもアツアツで食べられるのが人気の秘密! ランチタイムには、ライスが1杯ついてくるので、残ったスープは雑炊にするのがおススメ!

    2023.11.16(木)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.25】超濃厚!自家製味噌だれと濃厚白湯スープの合わせ技!「みそらーめん」

    「熱田味噌拉麺ぶりゆ」。一体どんな味噌ラーメンなのか? 自家製の特製味噌ダレに、名古屋コーチンを使った濃厚白湯スープを合わせます。 そこに、飛騨牛の牛脂を使った香味油をたっぷりかければ・・・。 味噌の甘みとコクが味わえるスープの上にはドカンと、低温調理された「牛チャーシュー」。お店に来たらまず食べてほしい一杯です。 味変で、はましゅんは「海老オイル」をチョイス。どんな味がするのか? ■取材先 熱田味噌拉麺 ぶりゆ 住所:愛知県名古屋市熱田区神宮3丁目5-6 電話:問い合わせ番号なし 営業時間: 午前11時30分~午後3時 午後6時~午後9時(夜は金曜・土曜のみ営業) 定休日:水曜・木曜 紹介したランチ:【みそらーめん】940円

    2023.11.14(火)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.26】”名古屋で一番ライスが進む” 肉たっぷり中華そば

    名古屋市中村区の 「肉玉中華そば 轟」。 自称 “名古屋一ライスが進むラーメン” メインの「肉玉中華そば」は老舗の蔵元から取り寄せた醤油がベース。 豚バラ肉をニンニクなどとブレンドした秘伝のタレで炒め、 豚骨・鶏ガラ・野菜のトリプルスープとドッキング。濃厚卵の黄身をのせて完成です。 シメは肉とスープをライスにかけて召し上がれ。

    2023.11.14(火)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.23】弾力ブリンブリンの巨大エビフライ定食!

    名古屋市熱田区の新鮮な海の幸が味わえる「鮮魚浜焼きセンター なごや」 お店の隣にある、名古屋市中央卸売市場から、仕入れた大きなエビ。 定食には、こんな大きなエビが3尾もついています。 お店で人気の「エビフライ定食」。 新鮮なお刺身、サラダなどがついて980円とお値打ちで、ランチは魚介のうまみたっぷりのあら汁が無料です。 ■取材先 鮮魚浜焼きセンターなご八(なごや) 住  所:愛知県名古屋市熱田区川並町4―17 コーポ平野1F 電  話:052-671-6668 営業時間: 午前11時30分~午後2時(L.O午後1時30分) 午後5時~午後11時 (L.O フード午後10時 ドリンク午後10時30分) 定 休 日:水曜 紹介したランチ:【海老フライ定食】 980円

    2023.11.09(木)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.24】コスパ抜群!ネタがどっさりの海鮮丼

    1951年創業。名古屋市中村区の「仙石すし本店」 今が旬!脂ののった北海道産の天然ブリに…ズワイガニ、イクラを加え…、マグロやウナギなど10種類以上のネタを、どっさり! 赤だしがついて1280円、「どっさり海鮮丼 並(なみ)」。     実は同じものが、夜だと1880円。ランチは600円もお得なんですよ。 ■取材先 仙石すし本店 住  所:愛知県名古屋市中村区太閤4-4-3 電  話:052-451-8602 営業時間: 午前11時30分~午後2時 午後5時~午後9時(L.O.午後8時30分) 定 休 日:月曜 紹介したランチ: 【どっさり海鮮丼(並)】1280円 ※季節によってネタの種類が変わります

    2023.11.09(木)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.22】皮はパリっ!身はふっくら幽庵焼き

    はましゅんがやってきたのは、名古屋市北区の「黒川ゆうあん亭」。 金沢の料亭で修業した店主の焼き魚が味わえます。 魚は、醤油・みりんなどにカボスの汁を加えたタレに漬け込む 「幽庵焼き」スタイル。遠赤外線で皮はパリッと、身はふっくらに仕上げます。 トロサバとサワラの「ゆうあん2種焼き膳」。 シメの茶漬けは…焼き魚と大根おろしをご飯に乗せ、 カツオ節をベースにしたダシをお好みで。

    2023.11.07(火)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.21】ジューシーで濃厚食感「マグロの唐揚げ定食」

    はましゅんが気になり、やってきたのは「鮪小屋本店」。 秘伝のタレにたっぷり漬け込んだ、豪快な唐揚げを楽しめるお店。 唐揚げに使うのは鮪の希少部位「ほほ肉」。お店一押しメニュー「鮪唐揚定食」(1300円)はタルタルソースとの相性抜群です。 他にも、新鮮なマグロをたっぷり味わえる「鮪たたき丼」もオススメです!

    2023.11.06(月)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.19】やみつきになる辛さが自慢!グッツグツの麻婆豆腐

    東海地方を中心に展開する、「はまゆう」の新業態、「中国食堂はまゆう」。 ランチの中国食堂定食。その名も「秘伝の四川麻婆豆腐」。 3種類の山椒に自家製ラー油…。鷹の爪をブレンドした辛さが自慢。アツアツの土鍋で豆腐が踊ります! 餃子や玉子スープ、ご飯がセット。山椒とラー油の香りが食欲をかきたてます! 麻婆豆腐以外では…「ニラレバ炒め」や「鶏の唐揚げ葱ソース」が チョイスできます。 ■取材先 中国食堂はまゆう 茶屋ヶ坂店 住  所:愛知県名古屋市千種区茶屋が坂1-21-28 電  話:052-725-7200 営業時間: 午前11時~午後10時 (ランチタイム)午前11時~午後4時 定 休 日:無し 紹介したランチ: 【中国食堂定食(秘伝の四川麻婆豆腐)】1089円 

    2023.11.01(水)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.18】 春日井市民が愛する「ハオユー麺」

    やってきたのは中華料理「仙楽」。春日井のソウルフード「ハオユー麺」をいただきます。 ショウガの香りと味がしっかり効いたオイスターソースのアンが食欲を掻き立てる「ハオユーメンのセット」。唐揚げ、サラダ、スープ、ご飯がついて990円。ショウガが効いたアンは、セットのご飯とも相性抜群です。

    2023.10.31(火)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.17】 自分でぱっかーん!“映える”フワフワ天津飯

    名古屋市南区の「中国厨房 ユアン」。お目当ては、一番人気の天津飯。 愛知県産のフレッシュな卵にこだわり、火でわずか15秒…絶妙なフワフワ、トロトロ具合に仕上げます。 ご飯の上にオムレツが乗っているようなスタイルです。 それをナイフで、ぱっかーんと、切り開いたあとも、自分でカニとフカヒレが入った餡を、豪快にかけていただきます。 見た目も“映える”天津飯! セットについている自家製ラー油で味変もおススメです! ランチは中国茶やコーヒーなどのドリンクが1杯無料ですよ。 ■取材先 中国厨房 YUAN 桜本町本店 住 所:愛知県名古屋市南区菊住2-17-17 電 話:052-811-2969 営業時間:(ランチ)午前11時~午後3時(L.O.午後2時30分)      (ディナー)午後5時30分~午後10時(L.O.午後9時30分) 定休日:月曜 ※祝日の場合、火曜定休 紹介したランチ: 【ふわとろ天津飯SET】1419円 

    2023.10.30(月)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.15】 華やかなのにガッツリサンドイッチ

    久屋大通庭園フラリエの中にある「フラリエカフェ」。 こちらで味わえるカフェめしとは。 バンズの上には、大きくて分厚いベーコンやチキンなど具だくさんなお肉。そこに、レタス、チェダーチーズ、バジルで味付けされたたっぷりのチキン、さらに、ふわふわのオムレツをのせた一番人気のフラリエサンドです。 華やかかつ、ボリューム満点なサンドイッチで、セットドリンクは、5種類から選べます。

    2023.10.26(木)放送

  • 【うましゅんランチEpisode.16】リピーター続出!濃厚でマイルドな特製ハッシュドビーフ!

    中区大須にある「ダブルトールカフェ名古屋」。 常連さんがこぞってヤミツキになるというハッシュドビーフ。 濃厚、かつマイルドな味わいで、子どもから大人まで楽しめる味付け。 食感を楽しめるように、大きめにカットされた牛肉と玉ねぎをデミグラスソースと赤ワインで、じっくり煮込んでいます。 土日はランチが200円アップで、 コーヒーに合うシフォンケーキなどのプチスイーツが付いてきます。

    2023.10.26(木)放送

  • 【うましゅんランチ Episode.13】 古民家カフェで味わう!柔らか角煮の一汁三菜膳

    大須商店街、東仁王門通りにある古民家カフェ「珈琲 ぶりこ」 はましゅんが選んだ味噌汁は2種類の赤味噌を独自にブレンド。 ダイコン、ニンジンなどの根菜もたっぷり! 主菜と味噌をチョイスできる「一汁三菜膳」。豚角煮は3日間かけて仕込むというこだわり。 3つの色とりどりの総菜とご飯もセットに。ドリンクはプラス450円から。抹茶がおススメだそうです。 ■取材先 珈琲ぶりこ 住  所:愛知県名古屋市中区大須3-35-22 電  話:052-238-2789 営業時間: 午前11時~午後6時(L.O.午後5時) 定 休 日:木曜日 紹介したランチ: 【一汁三菜膳(自家製豚角煮)】1480円 

    2023.10.24(火)放送

  • 【うましゅんランチ Episode.14】 景色もウリ!肉ごろごろトマトキーマカレー

    名古屋・大須 裏門前町大通沿いにあるビルの5階。 眺望がステキな「A&a café」。 店自慢のキーマカレーは、粗びき肉がゴロゴロ。トマトソースと6種類のスパイス、2種類のカレー粉を加えて煮込み…冷蔵庫で一晩寝かせたら完成です。 サラダと野菜のピクルスが付いた、トマトキーマカレー。トマトの酸味とスパイスの香りが食欲をかきたてます。

    2023.10.24(火)放送

  • 【うましゅんランチ Episode.11】 アツアツが止まらない!鉄板オムライス

    名古屋市昭和区の「カフェ ボロン」は“鉄板愛”にあふれるお店。     ほどよい固さで焼いた玉子に、酸味を抑えた特製ケチャップ…。 昔懐かしい味をイメージしているそうです。 カフェボロン鶴舞店 住所 名古屋市昭和区白金1-1-4 プレザント白金1階 電話 052-882-8872 営業時間  7:00~15:00(L.O.14:30)      ランチ:11:00~14:00(L.O.13:30)     土曜 7:00~14:00(L.O.13:30) 定休日 日曜、祝日、第2・第4土曜日 紹介したランチ 【オムライス】(トーストorサラダ付き)8 00円

    2023.10.19(木)放送

  • 【うましゅんランチ Episode.12】 見た目もびっくり!?焼きマヨ太きしめん

    名古屋市中村区の「朝日屋」。 鉄板グルメと、あの名古屋めしがドッキング!見た目も驚く鉄板グルメをいただきます! メインは通常より1.5倍の極太きしめん。ウインナーなどと一緒に醤油ダシで炒めてスプーン3杯半のマヨネーズをたっぷり! しっかり絡ませたら、熱々の鉄板へのせます。 飛び跳ね要注意の鉄板グルメ!「焼きマヨ太きしめん」です。 朝日屋 住所 名古屋市中村区則武1-18-16 電話 052-451-5930 営業時間 11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~21:00(L.O.20:30) 定休日 日曜

    2023.10.19(木)放送

  • 【うましゅんランチ Episode.10】42年続く味!鉄板イタリアンスパゲッティ

    昭和56年創業の「キャラバン」。 42年続く、看板メニューが「鉄板イタリアンスパゲッティ」。 炒めた麺に、赤ワインで煮込んだ柔らかい豚肉を入れ、濃厚なケチャップで一気に炒めます。アツアツの鉄板の上に乗せ、溶き卵を回しかけていけば完成。 お店1番人気のイタリアンスパゲッティは、サラダとセットで1000円。 ケチャップソースがよく絡んだ麺は、250グラムとボリューム満点。 卵との相性も抜群です。

    2023.10.17(火)放送

  • 【うましゅんランチ Episode.9】肉厚で超柔らかい!ポークステーキ

    2023年9月にオープンした「ガガステーキ」。 ガッツリ鉄板グルメが魅力です。 じっくりと低温調理された豚肉の肩ロースを分厚くカットし、高温で一気に焼き上げ、お肉のうまみを閉じ込めます。 ガツンと220グラムの肉ランチは肉厚で、とっても柔らかくジューシー。 こだわりは、お肉だけではなく、ソースにも。 種類も豊富、オニオン、ニンニク味噌、トマトソースなどいただけます。

    2023.10.16(月)放送

  • 【うましゅんランチ Episode.8】超極薄削り!かつおぶし丼

    名古屋市中川区の「紗莉庵」。お目当ては“かつおぶし丼”。 最高級のかつおぶしを、機械にかけ削ります。その薄さなんと0.009ミリの超極薄。たっぷりとご飯の上に乗せていきます。 かつおぶしの芳醇な香り、超極薄でとろけるような食感が楽しめる その名も“天使のはね”。     他にも、かつおぶしを漬け込んだ特製「しょう油」や 卵かけごはんなど、味変を楽しむことができます。

    2023.10.12(木)放送

  • 【うましゅんランチ Episode.7】分厚すぎる“絶景”「かつ丼」

    おいしいランチを紹介する「うましゅんランチ」。 もともとお弁当屋さんでしたが…去年、かつ丼専門店に転身 低温調理されたブランド豚を薄い衣で揚げ… 極厚にカットするのが、お店のスタイル。 南雲アナも絶賛した、かつ丼です! 厚さ約4センチのカツが4切れのった「名物のかつ丼」! 圧巻のボリュームです! 衣のサクサク感をキープするため、 あえて卵でとじないのもこだわりのひとつです。 ■取材先 かつ丼 大樹 住  所:愛知県名古屋市北区清水4丁目6-15 電  話:052-380-6271 営業時間: 平日:午前11時~午後3時(L.O.午後2時30分)    土・日・祝:午前10時~午後4時(L.O.午後3時30分) 定休日:火曜日 紹介したランチ: 【名物のかつ丼】1480円  ※赤だし豚汁は+100円

    2023.10.11(水)放送

  • 【うましゅんランチ Episode.5】行列必至!「名物かき揚丼」

    おいしいランチを紹介する「うましゅんランチ」。 今日はお店の1番人気はかき揚丼をいただきます。 メインの具材は天然もののエビ。 創業当時から変わらない作り方で、 週末は1日に400杯はでる、まさに名物丼(どんぶり)です。

    2023.10.09(月)放送

  • 【うましゅんランチ Episode.3】自家製ラー油と山椒が決め手のシビ辛「麻婆豆腐」

    はましゅんがやってきたのは、名古屋市東区の「小菜一碟」中国語で「お安い御用」という意味なんだそう。一番人気の「麻婆豆腐ランチ」自家製ラー油と厳選した山椒の香りが食欲をそそります。 ■小菜一碟(シャオツァイイーディエ) 住所:名古屋市東区相生町43 電話:052-908-9666 営業時間: 11:30~14:00(L.O. 13:30) 17:30~21:00(L.O. 20:30) 定休日:水曜 紹介したランチ 【麻婆豆腐ランチ】990円 【杏仁豆腐】 ランチに+210円

    2023.10.06(金)放送

  • 【うましゅんランチ Episode.4】国産そば粉にこだわる「絶品そば」

    はましゅん行きつけの店。名古屋市中区の「そば居酒屋 山葵」。 国産のそば粉を使用し、その日の気温によってゆで方などを変える、こだわりのそばが自慢です。限定50食の「そばランチ」。通常の7割そばは1100円でいただけます。 3種類のかつお節など独自に配合して作った自慢のそばつゆも魅力です。

    2023.10.05(木)放送

Locipo(ロキポ) 無料テレビ動画・見逃しネット配信サービス
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

Store QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • メ〜テレ
  • テレビ愛知
© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©中京テレビ|©東海テレビ|© Project Vanguard if/Aichi Television|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment|©多田かおる/ イタキス製作委員会|©安藤正基・一迅社/愛知県立田金高校|©テレビ愛知・フリュー/徹之進製作委員会|©メ~テレ|©Zim Nerima/LINE Digital Frontier ©TOKAI-TV, The icon|©Locipo|©VANGUARD Divinez Character Design ©2021-2024 CLAMP・ST|中日ドラゴンズ,オープン戦,中島宏之| ©メ~テレ各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
  • JASRAC許諾番号

    第9008707021Y45037号

    第9008707022Y45038号

  • NexTone許諾番号

    ID000007318

    ID000007452

©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, 名古屋テレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.