アプリでも視聴可能!アプリでも視聴可能

【どうぶつZOO鑑】これがホントのマウス・ツー・マウス⁉日本最小のネズミ「カヤネズミ」の子育て

どうぶつZOO鑑

メ~テレ
2024年2月23日放送2030年1月1日00:00配信終了

 東海3県の動物園・水族館の魅力的な生き物を紹介する「どうぶつZOO鑑」、今回の主役は日本最小のネズミ!アクア・トト岐阜の「カヤネズミ」です。主にユーラシア大陸に生息し、日本各地でも暮らしています。

 体長は5センチから8センチほどで体重は7グラムから14グラムほどと500円玉1、2枚とほぼ同じ重さ。 日本にいるネズミの中では最小なんです。

 そんな小ささが特徴のカヤネズミ。普段はオギやススキなどの「カヤ」と呼ばれる丈の高いイネ科植物が生えている草原で暮らしており、その草の上をつたって移動します。
 
 普段草原の中を移動するカヤネズミですが、草の上を移動できるわけは体のつくりにあるんです。カヤネズミのしっぽを見ると長いのがわかりますよね。この長いしっぽはバランスをとるためでもあるんですが、バランスをとる以外にも草に巻き付けて支えることで丈の高い草の上から落ちないために使うんです!

 それに加えて前足と後ろ足で草や枝をつかむことができ、不安定な草の上を上手に渡ることができるので高いところにまで、のぼれちゃうんです。

 耳をよーく見ると顔に沿うような形になっていますよね。これは草の鋭い葉で耳を切らないようこのような作りになっているんです。

 カヤネズミは「げっ歯類」で前歯が発達しており、その発達した前歯で葉を裂いて地面から切り離すことなく編み込んで巣をつくるんです。

 子育てにも特徴があるんです。生まれた時の赤ちゃんの大きさは約1センチほどで、毛も生えておらず目も開いていない状態なんです。
 
 母親は子どもが離乳期に入るとごはんをあげるときある変わった行動をとるんです。親から子へ口移しでご飯をあげます。

 カヤネズミは夜行性なので、朝早い時間に見に行くと草の上を渡ってる姿が見られます。

番組詳細

東海3県の動物園・水族館などにいる様々な生き物たち。知っているようで知らないその姿を紹介!毎回、動物にまつわるクイズを出題します。

©メ~テレ

61本の動画

Locipo(ロキポ) 無料テレビ動画・見逃しネット配信サービス
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

Store QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • メ〜テレ
  • テレビ愛知
© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©中京テレビ|©東海テレビ|© Project Vanguard if/Aichi Television|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment|©多田かおる/ イタキス製作委員会|©テレビ愛知・フリュー/徹之進製作委員会|©メ~テレ|©Locipo|©メ~テレ ©東海テレビ|© 実験ヒーロー製作委員会2024| ©メ~テレ|©VANGUARD Divinez Character Design ©2021-2024 CLAMP・ST各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
  • JASRAC許諾番号

    第9008707021Y45037号

    第9008707022Y45038号

  • NexTone許諾番号

    ID000007318

    ID000007452

©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, 名古屋テレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.