アプリでも視聴可能!アプリでも視聴可能

【イマネタ】移動もできる「着るこたつ」…最新暖房は「ピンポイント&節電」が人気

ドデスカ!イマネタ

メ~テレ
2023年11月30日放送2030年1月1日00:00配信終了

冷え込みが厳しくなると必要となるのが暖房。
今年のあったか家電のキーワードは省エネ。電気代を抑えられる暖房器具が今、売れています。

家電量販店で話を聞いてみると

ビックカメラ名古屋駅西店中村将也さん:
「去年は石油ファンヒーターやセラミックファンヒーターが売れていたが、今年はできるだけ省エネ、節電して部分的に温められる商品の問い合わせが増えてきている」

今年は部屋全体を温めるのではなく、人がいる場所などをピンポイントで温め、省エネの暖房器具が人気だといいます。

その中でも、特に今人気なのがセラムヒートという商品です。
こちらは従来品より15%節電できることで人気があるのですが、人気の理由はそれだけではありません。

ビックカメラ名古屋駅西店中村将也さん:
「ふく射熱を利用したヒーターになっていて調理などで使われる遠赤外線を利用して、体の内側から温かくなる」

遠赤外線が体に吸収されると体の中の分子が震えて発熱します。
このようにして、芯から温めるといいます。

しかもセラムヒートは特殊な遠赤外線を使っているので、最大で1.8m離れていても同様の温まり方をするんだとか。

さらに、人感センサーが付いていて人がいなくなると自動で電源を落としてくれるので、さらなる節電につながるという優れモノなんです。

続いての省エネあったか家電はこたつなんですが、もちろんただのこたつではありません。

「着るこたつ」で、寝袋のようになっています。

島津咲苗メ~テレアナウンサー:
「気持ちのいい暖かさに包まれています。温度の調節もできるし心地よい暖かさなので、ずっと中に入っていてものぼせる感じには全くならない」

この着るこたつ、とても省エネ。

例えば、一般的なこたつは暖房器具の中でも消費電力が少ない方でエアコンのおよそ1/3。

一方着るこたつは、消費電力の少ないこたつのさらに1/5なんです。

足元が開くようになっているので、着たまま移動もできますよ

番組詳細

ニュースでは伝えきれない「生活ネタ」や「地元の小さな話題」まで、今気になる鮮度の高い地元・東海3県のニュースを徹底取材。竹田基起アナ・島津咲苗アナがフットワークよく取材に急行、現場の臨場感と共に地元のニュースを伝えます。

  • 竹田基起
  • 島津咲苗
©メ~テレ

144本の動画

Locipo(ロキポ) 無料テレビ動画・見逃しネット配信サービス
無料Locipo アプリ

スマホアプリで
Locipoを楽しもう! ▶

ウェブにはない機能がいっぱい!

Store QR code
  • 東海テレビ
  • 中京テレビ
  • CBCテレビ
  • メ〜テレ
  • テレビ愛知
© CBC TELEVISION CO.,LTD. |©「かよチュー」実行委員会|©テレビ愛知|©中京テレビ|©東海テレビ|© Project Vanguard if/Aichi Television|© CBC TELEVISION CO.,LTD. 🄫中日ドラゴンズ 一般社団法人日本野球機構承認 🄫Konami Digital Entertainment|©多田かおる/ イタキス製作委員会|©テレビ愛知・フリュー/徹之進製作委員会|©メ~テレ|©Locipo|©メ~テレ ©東海テレビ|© 実験ヒーロー製作委員会2024| ©メ~テレ|©VANGUARD Divinez Character Design ©2021-2024 CLAMP・ST各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。
  • JASRAC許諾番号

    第9008707021Y45037号

    第9008707022Y45038号

  • NexTone許諾番号

    ID000007318

    ID000007452

©東海テレビ, 中京テレビ, CBCテレビ, 名古屋テレビ, テレビ愛知 2020 All Rights Reserved.