オードリー&カズレーザー&ぺこぱが慕う謎の芸人・TAIGAとは? オドぜひ

オードリーさんに会ってほしい人がいるんです、というみなさんのクチコミ情報から作られる素人参加型番組「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。」(中京テレビ 毎週月曜深夜24時59分~放送)。

2020年9月28日放送分では、謎の芸人TAIGAさんについて、オードリーの2人が語っています。

まずは、磯貝アナが「(TAIGAさんは)どういう方なんですか?」とオードリーの2人に質問します。

若林さんは悩みつつ「オードリーの師匠…」と答えます。

「ぺこぱも(師匠だと)言ってたよね」という若林さんの投げかけに、春日さんは「ぺこぱは完全に師匠、というか色々教えてもらったけど、我々はちょっと複雑っちゃ複雑なんだよね」と返します。

芸歴ではオードリーの方が上なのですが、TAIGAさんの方が年上で、人生経験も豊富だといいます。

「それはどういう方向の経験?」という磯貝アナの質問に、春日さんが「やんちゃだった」と答えます。


少年時代やんちゃだったというTAIGAさんですが、その頃のエピソードは凄すぎて、とてもテレビでは披露できないそう。
だからこそ「大人になってめちゃめちゃ礼儀正しい」タイプなのだそうです。

若林さんは「俺たち右も左も分からないクソガキだったから、社会勉強させてもらった」と当時を振り返りながら話します。

元々は春日さんがショーパブでアルバイトをしていた時に、TAIGAさんが正社員として入って来たのが始まりです。

そこで、いろいろ教わったり怒られたりしているうちに、TAIGAさんから「芸人になりたいからいろいろ教えてくれ」と、逆にお笑いについて聞かれるようになったそうです。


お笑いのことをまったく知らないTAIGAさんは、若林さんが「大喜利」を何度説明しても分からなかったようです。

例えば「月面にこんなものが落ちていました。どんなもの?」というお題を出すと、TAIGAさんは「それ何?クイズ?」と返したといいます。


たくさんの芸人に慕われているTAIGAさん。
『TAIGA軍団』で花見を開くと、芸人が100人集まるそうです。

「凄くない?100人に慕われてて売れないっていう、どういうカリスマ性なのかなっていう…」(若林さん)

若林さんは「でも、あの人なら100人集まるのも理解できる」と頷いています。

TAIGA軍団 相関図を公開!

そして、磯貝アナのリクエストに応えて、若林さんが『TAIGA軍団』の相関図を書き始めました。

まずは真ん中にTAIGAさんを書き込み、ぺこぱを下に書き入れました。

ぺこぱは(前所属事務所の)オスカー(プロモーション)から一緒で、TAIGAさんが(現所属事務所の)サンミュージック(プロダクション)に移籍したタイミングで、ぺこぱも一緒についていく形で移籍しているそうです。

若林さんは「ショーパブで言ったらオレたちも師弟だな」と、オードリーさんとWネームの名前をTAIGAさんの下に書き入れました。

そして今度は「ミラクルひかるとTAIGAさんは犬猿の仲」と相関図に書き込む若林さん。

リーダーシップがあるTAIGAさんが、ショーパブで若手だけのライブを企画した時に、遅刻してきたミラクルひかるさんに「やる気あるのかお前!」とイスを蹴ったことから犬猿の仲になったといいます。
それから色々あり、現在は仲直りしているようです。


メイプル超合金のカズレーザーさんもTAIGAさんのことが好きで、いつもイジっているそうです。

「TAIGAさん企画やりたいなぁ。『オドぜひ』で」(若林さん)


しかし、カズレーザーさんもぺこぱさんも忙しいので「来れないか『オドぜひ』まで…」と笑いながら諦める若林さんでした。

『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』

【MC】オードリー 若林正恭、春日俊彰
【アシスタント】磯貝初奈(中京テレビアナウンサー)
中京テレビ 毎週月曜深夜24時59分放送
【番組HP】https://www.ctv.co.jp/audrey/
【クチコミ募集中】https://www.ctv.co.jp/audrey/toukou.html
【YouTube】https://www.youtube.com/user/ctvaudrey/

※記事の内容は放送当時のものです。

オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。

オードリーさんに会ってほしい人がいるんです、というみなさんのクチコミ情報から作られる素人参加型番組。オードリー×素人のクチコミバラエティー。

動画を見る!