ホテルで過ごす新しい旅スタイル! 名古屋の個性派ホテルを満喫! 『ぐっさん家』

”ぐっさん”こと山口智充さんの名古屋暮らしや自由な一人旅を通して、素のぐっさんを垣間見る生活バラエティ「ぐっさん家」(東海テレビ 毎週土曜夕方6時30分~放送)

今回(2021年1月30日放送)は「名駅周辺ホテル探訪の旅!!」
コロナ渦で遠方へのお出かけが難しい昨今、地元のホテルでゆっくり過ごす新しいスタイルに注目が集まっているということで、魅力あふれる名古屋のホテルを巡りました。


お部屋でアウトドア!? 1日1室限定「部屋キャンルーム」

一軒目にやってきたのは、5年前にささしまエリアにオープンした「ストリングスホテル 名古屋」。

結婚式などで利用されることも多く、広い中庭に大聖堂がそびえたち、優雅で非日常的な気分が味わえるホテルです。


こちらで去年10月から1日1室限定で始まっているのが「ホテルde部屋キャン!おしゃべりナイトプラン」(2名1室3万9600円~)
なんと客室内にテントを設置、ホテルにいながらアウトドア気分が味わえるユニークなプランです。



さらに、目的に合わせて客室をデコレーションするプランもあるんです!

ハッピーバースデーのバルーンアートや、子ども向けのキュートなデコレーションなど、特別な日をホテルで過ごすための演出をしてくれます。



続いて、1階の「ニューヨークラウンジ」に移動したぐっさん。

ここで大人気のアフタヌーンティーを体験!




季節ごとにテーマが変わるアフタヌーンティーは、見ているだけでも幸せな気分になれる可愛いスイーツがいっぱい!

「51歳のおっさんがひとりでプリンセスアフタヌーンティー楽しんでいるという映像は皆さんにどう映っているのか分かりませんが」と苦笑いをしつつ、優雅な時間を楽しんだぐっさん。

テーマは『音楽とコーヒー』!新感覚ライフスタイルホテル

続いて訪れたのは、去年8月にオープンしたばかりの「ニッコースタイル名古屋」

ホテルオークラが手掛けた新ブランドのライフスタイルホテルで、ラグジュアリーな雰囲気の館内には有松絞など地元・尾張の伝統文化が新感覚のデザインで取り入れられています。



このホテルのこだわりは“音楽とコーヒー”

1階のカフェでは最上級の豆を使用したコーヒーを、美濃焼の窯元と共同開発した特別なカップに入れて提供。ワイングラスのような形状でコーヒーの香りをより楽しむことができるんだとか。

BGMもサウンドディレクターが特別に”おいしいコーヒーを飲むための音楽”を選曲するというこだわりぶり!
心地よい音楽と豊かなコーヒーの香りに癒されます。



『本の世界を旅する』 新コンセプトのホテルで読書に没頭!

名古屋ホテル探訪、3軒目は2018年にオープンした「ランプライトブックスホテル」。
コンセプトは”本の世界を旅するホテル”

読書をするために作られたホテルで、滞在中は本の世界に没頭できます。

1階のブックカフェには旅とミステリーをテーマに集められた本がズラリ!
カフェで読むのはもちろん、宿泊者は客室に本を持ち込んで読書を思う存分楽しめます。

本を片手で読みながら、片手で食べられるミニバーガーもあって至れり尽くせり!



早速ぐっさんもお部屋で読書三昧!
客室にはゆったり足を伸ばしてくつろげるソファに、手元を明るく照らすリーディングランプなどが備えられていて、本の世界に没頭できる用意がバッチリ!

新しいホテルの過ごし方にすっかり魅了されたぐっさんなのでした。


『ぐっさん家』

出演:山口智充
東海テレビ 毎週土曜夕方6時30分放送
【番組HP】 ぐっさん家

※記事の内容は放送当時のものです

『ぐっさん家』は「Locipo(ロキポ)」で1週間見逃し配信中!

ぐっさん家

“ぐっさん”こと山口智充さんの名古屋暮らしや自由な一人旅を通して、素のぐっさんを垣間見る生活バラエティ Locipoでは、最新作をご覧いただけます。

動画を見る!