ファンからの愛は一筋縄ではいかない!?くりぃむ・上田「本当にこの人は愛してくれてんのかな?」『太田上田』

爆笑問題・太田光とくりぃむしちゅー・上田晋也が、自由奔放にトークを繰り広げるトークバラエティ番組『太田上田』(中京テレビ、毎週火曜深夜24:59~)。

2022年6月7日の放送では、前回に引き続き番組視聴者が作った『太田上田』への愛の川柳を発表。「太田上田部門」の川柳では、番組に対するさまざまな意見が飛び出し、太田と上田も大笑いの展開となった。

Locipoで動画を見る

『太田上田』の動画を見る

「太田上田部門」の川柳を発表!

「太田上田部門」の一句目は、「名古屋から しんやを 照らすひかりかな」。


上田「優勝候補、出てきたな!」
太田「ダントツ優勝でしょう!?」

「しんや」「ひかり」と上田と太田の名前を上手く織り込んだ一句に、スタジオメンバーも感心した様子。

続く二句目では、「中身無い おっさんイチャイチャ してるだけ」という川柳が発表され、一同大笑い!


上田「おっしゃるとおりだね」
太田「返す言葉がない」
上田「本当にこの人は愛してくれてんのかな?」

さらには、ナゴヤドーム(現:バンテリンドーム ナゴヤ)のマウンドに上がってキャッチボールをした放送回が「一番中身がない」という話も。これを聞いた上田は、「確かに、おっさんが肩慣らししてるだけだからね」と納得した。


太田「コロナでイチャイチャしにくくなったけどね」
上田「別にイチャイチャしたいわけじゃないの!」

イチャイチャすることについてまんざらでもない様子の太田に、上田からはすかさずツッコミが入るのだった。

『太田上田』全国進出&生放送を視聴者が阻止!?

続いての一句は、「絶対に 行かせてたまるか 全国に」。

これには上田も、「なんで阻止しようとしてんの!?」と大笑い。視聴者からの意見に上田は、「メジャーではない芸人を応援するファンの心理」に近いものだと分析した。


最終的には全国放送で生放送を目指したいという太田。

上田「でも、生放送って一番無駄を嫌うわけじゃない?(『太田上田』は)無駄しかないんだよ!?」
『太田上田』の番組内容から、上田は生放送にはもっとも向かない番組だと考えているよう。これにはスタジオからも笑い声が上がった。

上田は思い出したように、ピンチヒッターで『サンデー・ジャポン』に出演したときのエピソードを語った。


番組前の打ち合わせで、上田は出演者の扱い方について書かれた紙をスタッフから渡されたという。そのなかに「太田さんは時々びっくりするぐらいの下ネタを言いますのでお気をつけください」という項目があったのだとか。

上田「俺も気をつけようもねえし、知ってるし!ド下ネタを言うのは」
太田「そんな番組よくやってんなあ(笑)」

ほかの番組でも要注意人物として扱われている太田に、スタジオメンバーも笑いが止まらないのであった。

「愛の太田上田川柳」の発表もいよいよ終盤に。番組後半では、3部門の優秀賞の中からいよいよ大賞が選ばれる。

※記事公開後に一部表現を変更しました。

『太田上田』

■1週間見逃し配信中!
Locipo(ロキポ)

■過去の放送はこちら
Hulu ※未公開シーンあり
U-NEXT

■これまでの名シーン配信中!
YouTube

【番組HP】https://www.ctv.co.jp/otaueda/
2人に話してほしいテーマやトピックを募集中!
【出演者】太田光(爆笑問題)上田晋也(くりぃむしちゅー)
【ゲスト】木本景子

※記事の内容は放送当時のものです。

太田上田

爆笑問題・太田光とくりぃむしちゅー・上田晋也が、自由奔放にトークを繰り広げるトークバラエティ番組。

動画を見る!