オードリーがおじさんになったと感じる瞬間は?若林は「変わらず顔が可愛い」!? オドぜひ

オードリーさんに会ってほしい人がいるんです、というみなさんのクチコミ情報から作られる素人参加型番組「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。」(中京テレビ 毎週月曜深夜24時59分~放送)。

2020年11月30日放送分の未公開映像では、惜しくもカットされてしまったオープニングトークの続きを公開します。

中学生の頃に出会い20年以上が経つオードリーの2人。長い年月が経ち40代になった今、お互いに「おじさんになった」と思うところを赤裸々に語り合います。

オードリー結成20年!40代になって思うことは?

何やらかしこまった様子で座るオードリーの2人に、磯貝アナが問いかけます。

「お互いを客観的に見て、あ!おじさんになったな。と思うことはありますか?」(磯貝アナ)


静かな雰囲気の中、その問いかけに思いを巡らせる若林さんと春日さん。

中学2年生の頃から仲がいいことで知られる2人。考えるまなざしは真剣そのものです。

数秒後、おもむろに春日さんが口を開きます。


「同じクラスになった時から今まで若林さんねえ。変わらず顔が可愛いからさ!」と、41歳になった若林さんを見つめながら一言。

この一言でスタジオの雰囲気がだんだんとほぐれ、磯貝アナも破顔一笑の表情を見せます。

「ただやっぱボディが、昔の方がもうちょっとモチモチ感はあったかな」と付け足す春日さん。肌質は、昔のほうがモチッとしていたと話します。

それを隣で聞いている若林さんは終始真顔でカメラを見つめ、最後に数回うなずきます。


「ほら、可愛らしいじゃない」(春日さん)

ここで「若林さんどうですか?」と磯貝アナが尋ね、ようやく若林さんは沈黙を破ることに。

「俺がね、春日が老けたと思うのは年上のスタッフさんとか先輩に気使って喋ってる時」(若林さん)
「それは別に、今に始まったことじゃないけどね」(春日さん)

春日さんは顔をほころばせつつも、首をかしげて照れ隠し。


若林さん曰く、春日さんは年を重ねてからというもの、頻繁に「話を膨らませようとしている」のだとか。

「見えない肩組みみたいなのするじゃん、おじさんって。同じグループですよね、みたいな。ああいうの本当嫌いだよ俺は!」と、若林さんは典型的なおじさんの特徴に、嫌気がさしている様子。

話を広げることで、同調する人を増やそうとする習性があると告げられた春日さん。
「じゃあどうしたらいい?」と問いかけると、若林さんはすかさず「とんがっててほしいね」と理想のおじさん像を語り続けます。


おじさんの理想論を繰り広げたところで、磯貝アナが「若林さんもそっち派でやられるんですか?今後も」と若林さんに質問すると…

「俺は話広げまくってるよ。天気の話とかするから」(若林さん)
「おじさんじゃないかよ!」(春日さん)


最後の最後でちゃぶ台返しをしてしまう若林さんの隙のないボケで、スタジオは再び爆笑の渦に包まれたのでした。

『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』

【MC】オードリー 若林正恭、春日俊彰
【アシスタント】磯貝初奈(中京テレビアナウンサー)
中京テレビ 毎週月曜深夜24時59分放送
【番組HP】https://www.ctv.co.jp/audrey/
【クチコミ募集中】https://www.ctv.co.jp/audrey/toukou.html
【YouTube】https://www.youtube.com/user/ctvaudrey/

※記事の内容は放送当時のものです。

オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。

オードリーさんに会ってほしい人がいるんです、というみなさんのクチコミ情報から作られる素人参加型番組。オードリー×素人のクチコミバラエティー。

動画を見る!