新名物発見!春日井を盛り上げたい、強面パティシエと情熱シェフ!?

はるな愛と村上佳菜子が東海地方の話題のスポットに出かけ、“気になる”を調査しながらぶらり街歩きする番組『デラメチャ気になる!』。11月29日の放送では、愛知県の人口ランキング6位の春日井市を訪れました。30万人超の春日井市民の中から見事“気になる”に選出された人物とは?

ちょっぴり強面?お姫様を作るパティシエ


なんでもお姫様にしてしまうパティシエがいるという「パティスリーミュー」。ショーケースにはおいしそうなケーキがずらっと並んでいますが、ショーケースの中にお目当てのお姫様は見当たらず、2人はお姫様を注文してみることに。


出てきたのは生クリームでドレスを見立てたデコレーションケーキ!このかわいらしいケーキを作っているのは、金髪のパティシエ松井功太朗さんです。その外見から繊細なケーキ作りを想像できない2人は、パフェの製作現場を見せてもらうことに。


アイスクリーム、スポンジケーキなどを重ねてみるみるうちに出来上がったのは「和栗と黄栗のお姫様モンブランパフェ?」。なんと松井さんは春日井の飲食店No.1を決める大会で、3度グランプリを受賞する凄腕パティシエでした。見た目も楽しいケーキの新作に、これからも期待大!

展望レストランの新名物!洋食シェフが作る○○とは?


次に訪れたのは春日井市役所の最上階にある展望レストラン。ただの食堂ではなく、地元の人気洋食店が経営するお店です。その洋食シェフの緒方利哉さんが新名物として作ったメニューに2人はびっくり!


洋食レストランなのに、なんとラーメン。春日井の名物料理を作りたいと思った緒方さんが、知り合いのラーメン屋とともに塩豚骨ラーメンで春日井を有名にしようと一から勉強したそうです。2日間煮込んだ豚骨と3種の塩で丁寧に作る濃厚スープに、舌鼓を打ちます。


専門店にも負けない味なのに、売れ行きはまだまだという春日井ラーメンを宣伝するために、2人は市長に直談判!最後は明るい市長とPRで締めくくりました。

『デラメチャ気になる!』

はるな愛と村上佳菜子が東海地方の話題のスポットに出かけ、“気になる”を調査しながらぶらり街歩きする番組。Locipoでは過去の放送も配信しています。
【放送局】テレビ愛知 毎週日曜日 午後2時30分放送
【番組HP】https://tv-aichi.co.jp/deramecha/
【配信】Locipo YouTube ​

※記事の内容は放送当時のものです。

デラメチャ気になる!

街で見かける気になる看板―、気になる暖簾―、気になる行列―、そんな気になるを解き明かしながら「はるな愛」と「村上佳菜子」がぶらり街歩き。

動画を見る!