ダンスホールに卓球室も!?昭和レトロな魅力がいっぱい! 下呂温泉「湯之島館」を満喫! 『全力めるる』

東海地方の“ざわめき”を深掘りする情報バラエティ『タイチサン!』の人気コーナー『かってに観光大使!全力めるる』。

大人気ティーンモデルの“めるる”こと生見愛瑠さんが、日本三名泉のひとつ「下呂温泉」がある岐阜県下呂市でいろんな町の魅力をPR!

今回(2020年12月20日放送)は下呂温泉随一の老舗旅館を目指します。


お目当ての旅館へ向かう途中に立ち寄ったのが“下呂温泉発祥の寺”とされる「温泉寺(おんせんじ)」。

境内まで長―――い階段を上っていきます。

1671年に建立された「温泉寺」は下呂の町を一望できるビュースポットとしても有名です。



めるるもお参りをすませて景色を堪能!

「お~すごい!わたしが巨人になったみたい!」と大はしゃぎ♪
頑張って階段をのぼったからこそ楽しめる景色です。


続いては、いよいよお目当ての「湯之島館」へ。

創業は昭和6年。
下呂温泉を代表する名旅館で、本館は国の登録有形文化財に指定されています。



「廊下がレッドカーペットだ!すてき」と
美しい館内に見とれながら、案内されたのが特別室「雲井之間」。

日当たりのいい広縁からは下呂の温泉街を一望!
さらに茶室もある豪華な客室です。

お風呂も内湯と露天風呂の2つがあり、心ゆくまで下呂の名湯を楽しめます。




次に案内されたのが宴会場。
期間限定で無数の提灯を灯し、写真スポットとして開放されているんです。

めるるも「すごすぎる!めっちゃ可愛い!ステキ~」とテンションUP!
幻想的でロマンチックな写真が撮れます♪



続いて昭和から多くの宿泊客に愛されてきたダンスホールも見学。

ドラマに出てくるようなゴージャスでクラシックな雰囲気。
老舗旅館ならではの歴史を感じる空間です。

めるるも「めちゃめちゃときめく!この部屋」とお気に入り♪


さらにモザイクタイルが床に敷き詰められたレトロな「卓球室」も!



卓球部に所属していたというめるる、
「自信はあります!」と言ったもののボールはネットへ…



卓球のプレーには満足できませんでしたが、昭和レトロな魅力いっぱいの「湯之島館」には大満足のめるるなのでした。


『タイチサン!』

東海テレビ 毎週日曜日昼12時~放送
【番組HP】 タイチサン!
【MC】国分太一

※記事の内容は放送当時のものです

かってに観光大使!全力めるる

人気ティーンモデル”めるる”こと生見愛瑠が あの町この町のかってに観光大使に! 知ってほしい10の魅力を全力でPRします!

動画を見る!