岡崎出身・青木源太とともに岡崎市で気になるウワサのお店巡り!(前編)『デラメチャ気になる!』

はるな愛と村上佳菜子が東海地方の話題のスポットに出かけ、“気になる”を調査しながら街歩きする番組『デラメチャ気になる!』。10月3日の放送では地元岡崎出身のフリーアナウンサー・青木源太をゲストに迎え、はるな愛・村上佳菜子とともに岡崎市でウワサのお店を巡りました。

『デラメチャ気になる!』動画を見る


家康公ゆかりのお寺の参道で発見!最新人気カフェの謎クレープとは!?

最初に3人がやってきたのは岡崎市内のとある通り。この辺りは青木源太が高校時代に通っていたまさに“テリトリー”ということで、地元で凱旋気分を味わっていますが……。


残念、あまり知られていなかったようです。そんな道を歩いていると古びたアーケードのある路地を発見。


「家康公創建」と看板に書かれたこの路地は、家康公ゆかりのお寺である『松應寺』の参道。ここ最近、境内や参道の古い建物が続々とリニューアルし、若者たちがこぞって押し寄せる岡崎っ子たち注目のエリアとなっています。


そんな新しく生まれ変わりつつある参道にあるのが『寺角コーヒー』。今風の佇まいの中にアンティークな雰囲気も感じられるおしゃれなカフェです。


8月にオープンしたばかりのこのお店を営む3人の本業はなんとバラバラ。


建築のプロであるオーナーの照井さんが築50年以上たった建物を半年がかりで改装し、オシャレな内装に大変身です!


さらに、斬新なグルメも開発!クレープのようですが、なぜか唐辛子が乗っています。


びっくりのフォルムのこのクレープはは「キンパクレープ」!こってりと味付けしたお肉とナムルを、サンチュと韓国のりと一緒に巻き込んだ、まさに「キンパ」をそのまま巻いたクレープです。そんな変わり種クレープを3人も早速試食。その味は……。


プルコギのように味付けされたお肉がボリューム満点!まさにキンパのクレープでした。

「ステーキ焼くならコレ!」と大評判!1日100枚売れる“産地直送”のマル秘鉄板!

続いて3人がやってきたのはとある工場団地。実はこの工場団地に「1日100枚売れる鉄板があるらしい」とのウワサがあるんです。


このウワサには鉄板焼き店を経営するはるなも興味津々。期待に胸を膨らませてやってきてみると『アウトドア鉄板』なる看板を発見します。


『1日100枚売れる鉄板』を扱っているこのお店は『oka-d-art(オカディーアート)』。今年6月にオープンしたばかりのアウトドアショップです。実はこのお店を運営しているのはすぐ隣にある機械加工工場。長年培った技術を幅広く生かし地元の人たちに還元したいとの思いで鉄板やアウトドア用品の製作・販売をはじめました。


すると機能性を兼ね備えたメタリックなデザインが大評判に!!口コミでたちまち人気が広がります。


アウトドア用品意外にも卵焼き器などの自宅で使えるアイテムも製作。


ちなみにこの卵焼きは自宅で元々使っていた卵焼き器を焦がしてしまい、奥様から「作って」と頼まれたものを商品化したんだそうです。そんな『oka-d-art』の大人気商品がこちらの『1日100枚売れる』というバーベキュー用の鉄板。


ネットでも「安い牛肉のステーキが驚くほどおいしくなる」「一生モノの鉄板」「初心者でも使いやすい!」と大絶賛です。人気の秘密その1は「具材が転げ落ちない曲げ加工」。四隅を曲げてあるのでソーセージなどの転がりやすい食材も安心して調理することができます。


また、隅に開けられた2つの穴には専用の取っ手を取り付け可能。取り外しが出来るので運んだり調理したりする時にも邪魔になりません。


そしてなんと言っても最大の人気ポイントが『美味しく焼ける』こと。ぴったりサイズに作られた専用のフタで蒸し焼きにすることでお肉がふっくらジューシーに焼き上がります。


また、鉄板の厚さも3種類用意されていて、素早く炒めるなら薄め、じっくり加熱するなら厚めと使い分けることも可能。鉄板加工のプロの技がふんだんに織り込まれた、かゆいところにも手が届く『バーベーキューの神アイテム』の鉄板でした。


後は実際にウワサの実力を検証するのみ。神鉄板で焼いたステーキを食します。


しっかりと美味しい焦げ目がつきながらも、中は柔らかで肉汁たっぷりのジューシーな仕上がり! 鉄板焼き店を経営しているはるながロケそっちのけでお代わりを頼んでしまうほどの美味しさでした。驚きに満ちあふれた岡崎市には気になるウワサがまだまだたくさん!この続きは後編にてご覧下さい。[後編はこちら]

取材先

寺角コーヒー

住所:〒444-0062 岡崎市松本町42-78 
お問い合わせ:0564-79-0421
料金:キンパクレープ…700円
コメント:今年8月オープン。
松應寺(しょうおうじ)境内にあるコーヒーとクレープ・焼き菓子のお店。名物は、キンパクレープ。

oka-d-artオカディーアート

住所:〒444-0933 岡崎市渡町薬師畔53-1
お問い合わせ:090-8135-4576
料金:焚き火台-kakubi-…22,800円 薪置きラック…6,500円 黒皮鉄板ミドルタイプ(250×165)厚さ6ミリ…3,700円
コメント:長らく機械加工で培った技術を活かしたアウトドア用品を販売。バーベキュー用の鉄板は縁が曲げてあり、食材が転がり落ちない。厚さが選べるので用途に併せて購入可能。専用のフタや取り外しのできる取っ手などとセットでの購入も可能。

『デラメチャ気になる!』

はるな愛と村上佳菜子が東海地方の話題のスポットに出かけ、“気になる”を調査しながらぶらり街歩きする番組。Locipoでは過去の放送も配信しています。

【放送局】テレビ愛知 毎週日曜日 午後2時30分放送
【番組HP】https://tv-aichi.co.jp/deramecha/
【配信】LocipoYouTube
※記事の内容は放送当時のものです。

デラメチャ気になる

デラメチャ気になる!

街で見かける気になる看板―、気になる暖簾―、気になる行列―、そんな気になるを解き明かしながら「はるな愛」と「村上佳菜子」がぶらり街歩き。

動画を見る!