スギちゃん伝説のネタ再び!?オードリーのむちゃぶりに思わず自虐で「古いんだよ!」 オドぜひ

オードリーさんに会ってほしい人がいるんです、というみなさんのクチコミ情報から作られる素人参加型番組「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。」(中京テレビ 毎週月曜深夜24時59分~放送)。

2020年8月10日放送分の未公開映像では、愛知県出身のお笑いタレントスギちゃんが登場。

2012年頃、「ワイルドだろ~」という持ちネタで一世を風靡。オドぜひ準レギュラーとも言えるスギちゃんが、オードリーのむちゃぶりを受けてとった行動とは?

オードリーのむちゃぶりにスギちゃん思考停止!?

スタジオに入る扉から、ひょっこりと顔を覗かせるスギちゃん。扉を開け閉めしながら「戻ってくるパターンかい、この扉。ビビったぜ」と、序盤からスギちゃん節炸裂です。


若林さんが「スギちゃん、相変わらず『オドぜひ』のスタジオ重いでしょ?」と一言。

スギちゃんは表情を緩めながら、「重いから気をつけろって言ったはずだぜ!」とジョークをかぶせ、スタジオも和やかな雰囲気に。

実はオドぜひに何度も出演経験があるスギちゃん。

「じゃあスギちゃんちょっと、ご挨拶がてらネタちょっとやってもらって」と若林さんが持ちかけます。するとスギちゃんは「待て待て待て」と間髪入れずにツッコミを入れ、何やら冷や汗が止まらない様子。


「やっぱり観てる人が、どういう人かまだわかってないから」(春日さん)
「コーラあったら…」(若林さん)
「コーラは無くてもいいから」(スギちゃん)
「それから桶の底が抜けてるやつ」(春日さん)
「全部言っちゃってるしな」(スギちゃん)

ネタを披露するどころか、オチまで先にバラされてしまい、たじたじのスギちゃん。

爆笑の渦に包まれながら、「いや、スギちゃんワイルドだからね~」とお馴染みのフレーズでスギちゃんの持ちネタがスタート!


いよいよお馴染みの持ちネタを披露!

「この前、つけ麺屋に行ったんだけどよ」と話し始め、好発進に見えたのも束の間…。

なんとネタの途中で言葉に詰まってしまい、「もう1回いいかい?久しぶりすぎて」と焦った様子。突然のむちゃぶりに、もはやスギちゃんは思考停止状態です。

これにはオードリーの2人も、思わず席を立って大爆笑。

スギちゃんもここでやっと呼吸を整え、持ちネタへと舞い戻ります。


戸惑いながらもネタを続けるスギちゃん。

スタジオにはオードリーの2人の笑い声がこだまします。

最後に、お馴染みの言葉「ワイルドだろ~」で締めくくったスギちゃん。「どうだ!」と言わんばかりのしたり顔です。


ネタを見終わった若林さんは、「新しい!」と一言。

当時と変わりないネタを披露したはずのスギちゃんは、「いや、だいぶ前に流行ったやつだよ!」と勢いよく跳ね返します。

「てか、あなたは本当にワイルドなんですか?」(若林さん)
「よく聞いたそのフリ!ワイルドに決まっている」(スギちゃん)
「本当はね、ワイルドじゃない普通の人でしょ?」(春日さん)
「本当はワイルドじゃないんでしょ!」(若林さん)

お馴染みのキャッチボールが続き、スタジオの温度は急上昇!
この流れで、スギちゃんは再びネタを披露し始めます。


ネタも終盤、「ワイルドだろ~」で得意げな表情をみせるスギちゃんに、若林さんは「新しい!」と尚も容赦ない一撃。

思わず「新しくねえんだよ!古いんだよ」とスギちゃんも自虐ネタに走ります。

「古いんだよって自分で言ってる」(若林さん)
「ダメだそんなこと言っちゃ自分で!」(春日さん)
「自覚してるんだよ俺だって」(スギちゃん)
「ちょっと待って、何しに来たのよ?うろうろうろうろしてさ」(若林さん)

最後まで笑いが絶えない、活気に溢れたスタジオ。
登場から1度も腰を下ろさず、ネタを披露し続けたスギちゃんでした。

『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』

【MC】オードリー 若林正恭、春日俊彰
【アシスタント】磯貝初奈(中京テレビアナウンサー)
【出演者】スギちゃん
中京テレビ 毎週月曜深夜24時59分放送
【番組HP】https://www.ctv.co.jp/audrey/
【クチコミ募集中】https://www.ctv.co.jp/audrey/toukou.html
【YouTube】https://www.youtube.com/user/ctvaudrey/

※記事の内容は放送当時のものです。

オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。

オードリーさんに会ってほしい人がいるんです、というみなさんのクチコミ情報から作られる素人参加型番組。オードリー×素人のクチコミバラエティー。

動画を見る!