ぜひらーにまさかの不正行為が発覚!?オードリー・若林「“出禁”ということで…」『オドぜひ』

オードリーさんに会ってほしい人がいるんです、というみなさんのクチコミ情報から作られる素人参加型番組「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。」(中京テレビ 毎週月曜深夜24時59分~放送)。

2021年11月29日の放送では、以前「50音どの文字でも『速いもの』を答えられる」というクチコミで出演した熊木悠太さんが、謝りたいことがあると登場。ぜひらーの不正発覚で出禁宣告が出るも、リベンジの50音ゲームでスタジオに大爆笑が起こる展開となった。

『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』の動画を見る

ぜひらーの衝撃的な謝罪内容とは…

熊木さんは前回の出演で不正をしてしまったと明かした。


熊木さん「リモートっていうのもあって、バレないだろうっていうことで…カンニングをしてました」
若林「カンニングってどういうこと?」
熊木さん「カンペをカメラの横に置いて、聞いたらそれ見て答えるっていうのをやってました」


まさかの謝罪内容に戸惑う様子の若林と大笑いする春日。続けて若林は、熊木さんに自首してきた理由を尋ねた。

熊木さん「YouTubeにちょっと動画上げてもらったんですけど、コメントのほうで秒数まで指定して『ここ見てる』『ズルしてる』みたいな」
若林「そういう指摘をしてきた人がいたんだ」

今回のカンニング問題について若林は、「一番不愉快な思いしてるのは、楽しみに『オドぜひ』を観てる人たちだろうね」とコメント。熊木さんから視聴者に正式な謝罪を求めた。


熊木さん「カンニングという極悪非道な手を使ってしまい、申し訳ありませんでした」

謝罪の言葉とともに、深々と頭を下げる熊木さん。

若林は、「うちの番組としてはですね、“熊木出禁”ということで…。これから対応させていただこうかなと思います」と宣告。これには肩を落とす熊木さんであった。

オードリー・春日、50音ゲームのリベンジで珍回答!?

今回の件を挽回しようと、熊木さんは50音ゲームのリベンジを申し出た。

50音の中から一文字引き、その文字から始まる「励ます言葉」を言っていくことに。

まずは熊木さんがお手本を見せる。


熊木さん「『む』ですね。無理せずちょっとずつやっていこう」
若林「励ますの上手いね。じゃあ春日さん!」
熊木さん「…『り』」
春日「リクエストしたいもんだよね!」


春日の珍回答にスタジオは大爆笑!「どういう会話でそうなるの!?」と若林も笑いが止まらないようだ。

どうやら、コメントを失敗した人に対する言葉だったそう。脈略のない春日の励ましに、若林は「おかしいだろ!」とツッコミを入れるのだった。

『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』

【配信】
『オドぜひ』最新ダイジェストを見るなら→ Locipo(ロキポ)
過去のダイジェストなら→ YouTube

【番組HP】https://www.ctv.co.jp/audrey/
【クチコミ募集中】https://www.ctv.co.jp/audrey/toukou.html
【MC】オードリー 若林正恭、春日俊彰
【アシスタント】磯貝初奈(中京テレビアナウンサー)
【出演者】熊木悠太さん

※記事の内容は放送当時のものです。

オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。

オードリーさんに会ってほしい人がいるんです、というみなさんのクチコミ情報から作られる素人参加型番組。オードリー×素人のクチコミバラエティー。

動画を見る!