三四郎は銀シャリの代わり?番組オファーの理由にオードリー・若林「それはやる気なくしますよ」『オドぜひ』

オードリーさんに会ってほしい人がいるんです、というみなさんのクチコミ情報から作られる素人参加型番組「オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。」(中京テレビ 毎週月曜深夜24時59分~放送)。

2021年12月13日の放送では、前回に引き続き、お笑いコンビ・三四郎と広島放送社長の山下浩史さんが地方番組での裏側を告白。さらに、ティモンディと地方局の番組プロデューサーが登場し、まさかの起用理由にオードリー2人からはツッコミが止まらない展開となった。

Locipoで動画を見る

『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』の動画を見る

三四郎・小宮はエピソードが弱い!?

山下社長によると、三四郎に冠番組のオファーをした理由は「スケジュール的に第一希望の銀シャリと合わなかったため」なのだとか。ほかの芸人を考えたときに、“青いジャケットで滑舌の悪い人”という共通点で三四郎を思い出したという。


若林「山下さん、それは小宮もやる気なくしますよ」

三四郎のオファー理由に、若林も同情した様子。一方で、三四郎の2人は広島愛も増してきているようで、広島東洋カープのキャンプ取材でのエピソードを語った。

小宮「森下投手とかが僕のモノマネをしてくれたりしたから、すごい親近感が湧いて。インタビューとかさせてもらったりね」

さらに、大森選手のとっておきのエピソードを得意げに話す小宮。


しかし、小宮が語るエピソードの弱さに、スタジオは不穏な空気に包まれてしまう。これには若林も、「ツッコめないじゃない…選手に申し訳なくて」と苦笑い。

実は、本番前に山下社長から『大森選手の話は面白いから…』と背中を押されていたという小宮。


それを聞いた若林は、「面白い話ではないですよ」とキッパリ指摘するのであった。

ティモンディ・高岸の発言にオードリー・若林もお手上げ?

話は変わり、札幌テレビで冠番組『ハレバレティモンディ』に出演するティモンディの2人も登場。北海道愛があるか聞いてみると、高岸から意外な答えが返ってきた。


高岸「空は全部繋がってますから。そういう意味では、北海道出身でもあるっていう…」
若林「北海道出身ではないよ」

北海道への愛を語る高岸に対し、冷静にツッコミを入れる若林。

高岸「この地球に生まれた時点で空は北海道と繋がっているから。若林さんも北海道出身」
若林「いや、東京なんですよ」


埒が明かない高岸との会話に、「聞くのやめればよかった」と思わず天を仰ぐ若林。

ティモンディをオファーした理由について番組プロデューサーの山谷博さんに話を聞くと、実はトム・ブラウンが第一候補だったと明かされた。

しかし、山谷さんからは「トム・ブラウンって汚いじゃないですか?」とまさかの発言も飛び出し、スタジオは大爆笑!その言葉にオードリー2人からのツッコミが止まらないのであった。

『オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。』

【配信】
『オドぜひ』最新ダイジェストを見るなら→ Locipo(ロキポ)
過去のダイジェストなら→ YouTube

【番組HP】https://www.ctv.co.jp/audrey/
【クチコミ募集中】https://www.ctv.co.jp/audrey/toukou.html
【MC】オードリー 若林正恭、春日俊彰
【アシスタント】磯貝初奈(中京テレビアナウンサー)
【出演者】小宮浩信(三四郎)、相田周二(三四郎)、前田裕太(ティモンディ)、高岸宏行(ティモンディ)、山下浩史(広島放送社長・プロデューサー)、山谷博(札幌テレビ・プロデューサー)、馬田勉(日本海テレビ・プロデューサー)

※記事の内容は放送当時のものです。

オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。

オードリーさんに会ってほしい人がいるんです、というみなさんのクチコミ情報から作られる素人参加型番組。オードリー×素人のクチコミバラエティー。

動画を見る!